Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

VISASQ: ABOUT DEV TEAM

Ce67594ef621731e62ec997db84c39e6?s=47 VisasQ
April 01, 2022

VISASQ: ABOUT DEV TEAM

株式会社ビザスクは、「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界中のイノベーションを支えるナレッジプラットフォームを運営しています。
一人でも多くの素敵な方に、私たちビザスクの仲間になって頂けたら幸いです。

1. ビザスクについて
2. 開発チーム
3. 働き方と社内の制度

2022年6月
株式会社ビザスク 代表取締役CEO 端羽英子

Ce67594ef621731e62ec997db84c39e6?s=128

VisasQ

April 01, 2022
Tweet

More Decks by VisasQ

Other Decks in Business

Transcript

  1. 開発者向け ビザスク会社説明 2022年6月

  2. 今日のアジェンダ 1. ビザスクについて 2. 開発チーム 3. 働き方と社内の制度

  3. 1 ビザスクについて

  4. ミッション・ビジョン 私たちは、組織、世代、地域をはじめとするあ らゆる障壁を超え、様々なミッションと世界中 の知見を最も効果的につなぐグローバルプラッ トフォームを創り、より良い未来へ貢献します 知見と、挑戦をつなぐ 代表取締役CEO 端羽 英子

  5. ビザスクが提供するサービス 国内外45万人超※が登録する知見データベースを通じて、 あらゆる地域、業種、職域の方との最適なマッチングを実現します。 ※アドバイザー数において(2022年1月時点) 世界中の知見をつなぐ ナレッジプラットフォーム

  6. ビザスクの強み 国内外45万人超の知見データベースを強みに 複数のサービスを展開 時間単位で専門家にインタビューできるスポットコンサルを主軸とした各種プロダクトを提供。

  7. サービス紹介:ビザスク lite アドバイザーを検索して指名する アドバイザーを公募で探す セルフマッチング形式:「スポットコンサル」をより気軽に

  8. サービス紹介:ビザスク interview 課題を抱える企業 ②45万名の知見DBから、最適な アドバイザーをリスト化し紹介 ③日程調整等をサポートし、 スポットコンサルの実施 知見を持ったアドバイザー ①課題をヒアリング オンライン

    or 電話で、スポットコンサルを実施 専任スタッフがフルサポート フルサポート形式:専任スタッフがフルサポート
  9. ビザスクinterviewの競合環境 国内:先行者として強力な競合優位性を確立 海外:成長を加速する中でグローバルプレーヤーと競合 ビザスク ビザスクの強み • 圧倒的なアドバイザー数 • Technology x

    Operation • 国内での投下リソース • 多様なサービスラインナップ 現在の強化点 • 海外アドバイザーの増強 DeepBenchの活用 シンガポールオフィスの展開 米国大手Coleman Research Groupの買収 グローバルプレイヤー 競合企業 Gerson Lehrman Group(米)/Guidepoint(米) AlphaSights(英)/Third Bridge(英) グローバルプレイヤーの強み • 海外アドバイザーの登録数が多い ビザスクの優位性 • 圧倒的な日本人アドバイザー数と買収によるグローバ ルな体制構築 • 投下リソース(人員・資金)が多い
  10. 海外展開にも注力 Coleman社概要 • 業界黎明期の2003年に設立 • 世界50%超を占める北米ENS市場の大手 • 世界最大手の機関投資家、コンサル、事業 会社を含む300社超の顧客基盤 統合プラットフォームの特徴

    • 日米を中心とした45万人超のアドバイザーデータベース ビザスク:日本を中心とした16万人超のデータベース Coleman:アメリカを中心とした29万人超のデータベース • 拠点連携によるリクルーティング力強化 タイムゾーンを5つ以上跨ぐ7拠点の多様な現地スピーカーが、 あらゆる業界/業種でのリクルティングをサポート 米国ENS大手Coleman Research Group, Inc.を買収 買収後アドバイザー数45万人超、世界7拠点(米国3拠点、欧州1拠点、アジア3拠点)、世界400人体制へと拡充。 世界トップクラスのナレッジプラットフォームを目指し成長を加速。
  11. 1000超の大手企業が利用 PE ファンド アクティブ運用ファンド メガバンクを含む銀行 日米欧証券会社 政府系金融機関 コンサルティングファーム 金融機関 大手事業法人

    戦略 / 会計 / IT 系ファーム ・全社 / 事業戦略 ・M&A 戦略 / PMI ・ビジネスDD ・事業再生 シンクタンク B2B系事業会社の新規事業/研究開発/経営企画/デザイン部署を中心にご利用 業界調査、ニーズ調査、ユーザーインタビュー、ビジネス相談 etc 様々なニーズと知見をマッチング
  12. カルチャー 情報共有の徹底 100人→200人...になっても、格差なく情報を得られる環境作りを目指す SlackはPublic Channel (Privateは許可制/DMは基本NG) 事業計画/実績は 全正社員が閲覧可能 経営会議の内容共有

  13. 開発チーム 2

  14. 開発チーム  フルサポート開発 アドバイザー/lite開発 プロダクトマネージャー デザイン ビザスク開発G アドバイザー/lite開発G プロダクト/デザインG クライアント開発 IT

    基盤 プラットフォーム開発G 検索 QA
  15. 特徴 独自のビジネスモデル に適した UI/UX への こだわり ビジネスメンバーとの 密な連携・コミュニ ケーション 仕様検討での

    エンジニアの積極的な 参加 ユーザーの声を積極的にヒアリングするプロダクト開発
  16. 機能C 機能B 開発フロー - 機能単位での小さな開発サイクル - サイクルごとにコードレビューとQAを 実施 - 機能によっては実装〜リリースの間で

    ユーザーインタビューを実施 - ユーザーインタビュー対象者は、 ビザスクliteを用いて募集することも ※チームごとに若干のカスタマイズあり 1.要件定義 2.設計 3.実装 4.レビュー 6.リリース 7.効果測定 5.QA 1.要件定義 2.設計 3.実装 4.レビュー 6.リリース 7.効果測定 5.QA 1.要件定義 2.設計 3.実装 4.レビュー 6.リリース 7.効果測定 5.QA 機能A
  17. 開発チームの様子 • テックランチ(月1回) • テックブログの更新 • テックリードによる技術研修 • チームごとのオフサイト・合宿(不定期)

  18. 主な開発環境 プログラミング言語:Python, TypeScript フレームワーク:Django, FastAPI, Vue.js データベース:MySQL, Cloud Datastore, Elasticsearch,

    Redis Cloud インフラ: GCP (App Engine, Cloud Run, Cloud Storage, Cloud SQL, Cloud Functionsなど), Cloudflare, Firebase, SendGrid, Twilio データ分析:Google Analytics, BigQuery, Mixpanel, FullStory, Redash, Datadog, Sentry その他:GitHub, Docker Desktop, CircleCI, Salesforce, Slack, Google Workspace, esaなど
  19. 働き方と社内の制度 3

  20. 働き方 • エンジニア/デザイナー/ディレクターはフルリモート可、裁量労働制 ◦ フルリモートは2022年8月1日から可能に。 • 業務時間外の副業は基本的に許可(労働時間や競合性の確認など承認プロセス有) • ビザスクのスポットコンサルは申請不要/業務時間OK! •

    有給休暇とは別の「自己啓発休暇」 ◦ 入社6ヶ月後から年一回いつでも、5連休(“前後土日を含めた9連休”)を取得可能! ◦ 思いっきりリフレッシュしたり学んだりしてほしいという思いからできた制度
  21. 書籍/イベント参加費補助 紙の書籍は承認無しで会社備品とし て購入可能。業務関連のセミナー参 加費も事前承認で会社負担。 健康診断オプション 年一回の健康診断のオプション料金 を会社が負担。3万円の枠内で自由に オプションを追加可能。本人+扶養 配偶者が対象です。 仕事のパフォーマンスを

    上げるために スポーツジム / 体のメンテナンス 家事代行 / ベビーシッター 月1万円の補助がでます。 男性の産休5日 公的な制度とは別に、独自の特別有 給休暇として付与。新たな家族の誕 生を全力でお祝い&サポートして欲 しいという思いで導入しました。取 得実績あり。 社内の制度 TJKの健康保険加入 保養施設の利用、スポーツツクラブ 利用、スポーツ施設利用やイベント の参加、飲食店等の補助、出産育児 一時金等の付加給付などがありま す。 社内の部活動/勉強会の活動費 部署を超えた社員主催の部活動/勉強 会に参加するときは、事前申請する と活動費1000円/人の補助が出ま す。カラオケ部、登山部、フェス部 など多数の部活が活動しています。