ArrayBufferとBinary

 ArrayBufferとBinary

2019-06-06 @ meguroes #21

A32ef72a6a594abcf40c64154b968da6?s=128

Daiki Ihara

June 06, 2019
Tweet

Transcript

  1. ArrayBuffer とBinary sasurau4 Meguro.es #21 2019/06/06

  2. Introduce myself { "id": "sasurau4", "name": "Daiki Ihara", "description": "Front-end

    engineer at CureApp, Inc.", "techs": { "work": [ "React Native", "TypeScript", "JavaScript", "MongoDB" ], "hobby": ["React", "TypeScript", "JavaScript" ,"deno"], }, "homepage": "https://sasurau4.github.io/profile/" }
  3. Today's contents 4 7 17 1. はじめに 2. バイナリとは 3.

    バイナリーで遊ぶ
  4. なぜArrayBuffer 仕事でBluetooth でとある機器をつなぐ必要があった その機器がこんな値を返してくる [48, 49, 48, 46, 48] [48,

    48, 49, 46, 50] [48, 48, 48, 46, 56] どうもBinary らしい Binary を扱う?どうするんだ?
  5. ArrayBuffer

  6. None
  7. binary binary: 2 の, 2 進法の, 2 成分の bi-: 2

    つの bicycle: 2 つの輪 -> ⾃転⾞ bilingual: 2 つの⾔葉 -> 2 カ国語を喋れる⼈ git bisect: 2 分探索してくれるやつ
  8. binary バイナリ (binary) とは⼆進法のことであるが、コンピュータが処理・記憶するために2 進化されたファイルまたは その内部表現の形式(バイナリデータ)のことを指して⽤いることが多い。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AA

  9. 10

  10. 2 進数 0 と1 だけで表現された数値

  11. 1 桁のとき 0 1

  12. 2 桁のとき 00 01 10 11

  13. 3 桁のとき 000 001 010 011 100 101 110 111

  14. 例1 10 進数: 255 2 進数: 11111111 例2 10 進数:

    10000 2 進数: 10011100010000
  15. 16 進数 0-9 とA-F の16 ⽂字を使って表現された数値 JavaScript では、0x00 など0x を先頭につけて表す

    10 進数: 255 2 進数: 11111111 16 進数: FF
  16. bit とbyte bit 情報量の単位 binary digit の略 1bit で2 進数の1

    桁で表せる情報量、つまり2 つの状態を表せる byte 情報量の単位 1byte = 8bit = 256 通りの値を⽰せる 16 進数で表すのにちょうどよい
  17. ArrayBuffer とTypedArray とDataView バッファ ArrayBuffer 固定⻑のバイナリデータを⽰すために使われる 直接操作ができない ビュー TypedArray ArrayBuffer

    の配列状のビューを提供する Uint8Array など DataView 任意のデータをバッファに読み書きする TypedArray と違い、バイトオーダーを制御できる
  18. 実践 const buf = new ArrayBuffer(1) let u8 = new

    Uint8Array(buf) u8[0] = 65 String.fromCharCode.apply(0, u8) // -> "A" const buf = new ArrayBuffer(2) let u8 = new Uint8Array(buf) let u16 = new Uint16Array(buf) u16[0] = 12354 // u8 -> Uint8Array[66, 48] // u16 -> Uint16Array[12354] String.fromCharCode.apply(0, u8) // -> "B0" String.fromCharCode.apply(0, u16) // -> " あ"
  19. https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Typed_arrays

  20. 最初の疑問の答え const value = [48, 49, 48, 46, 48] value.map(v

    => String.fromCharCode(v)).join("") // -> "010.0"
  21. まとめ バイナリの世界は奥が深い コンピューターの気持ちになれる