Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

amyloidPET

 amyloidPET

404a34d5e0d3d7b38237a8cbecf4c18a?s=128

医療法人生生会

December 23, 2021
Tweet

Transcript

  1. None
  2. この度は当センターのアミロイドPET検査を ご検討いただきありがとうございます。

  3. アミロイドPET検査について事前に知って いただきたいことがあり、説明させていた だきます。

  4. 認知症というのは 脳の機能が徐々に低下していく病気の総称です。

  5. アルツハイマー型認知症 脳血管性認知症 レビー小体型認知症 実際には などに分類されます。

  6. 研究報告によって 多少は違いますが、 アルツハイマー型認知症が 最も多いと考えられています。

  7. アルツハイマー型認知症は、 いわゆる「もの忘れ」を 主症状として、 徐々に周囲の状況理解が 悪くなり混乱を起こすように なります。

  8. 判断能力が低下していき、 しまいには日常生活も ままならなくなります。

  9. アルツハイマー型認知症を 引き起こすアルツハイマー病の 原因物質の1つと考えられている のがアミロイドβ蛋白です。

  10. 顕微鏡では老人斑と呼ばれる塊 として観察されます。

  11. アミロイドβ蛋白の蓄積はやがて、 脳神経細胞内のタウ蛋白の 蓄積(神経原線維変化)を引き起こし、 脳神経の破壊(神経変性)を招きます。

  12. アルツハイマー病での アミロイドβ蛋白の蓄積は、 神経原線維変化による 神経変性が始まるよりも前から 始まることが知られています。

  13. と進んでいくので、 それぞれをターゲットにした検査 で異常が検出できるタイミングが 違います。 アミロイドβ蛋白の蓄積 ↓ 神経原線維変化による神経変性 ↓ 認知機能低下 ↓

    認知症
  14. 長谷川式簡易知能評価スケールや、 MMSEといった 神経心理学的検査は 認知機能の低下を検出する ものなので、 実際に認知機能が低下するまで 異常値になりません。

  15. しかし、アミロイドβ蛋白の蓄積を 検出できる検査であれば、 認知症になるよりも随分と前に 異常を検出することができます。

  16. これまでの研究で、 認知機能が低下してきてから アミロイドβ蛋白を除去する治療を 行っても認知症の発症を 食い止めることは難しい とされています。

  17. だからこそ、認知機能が低下する前 にアミロイドβ蛋白を検出することで、 認知症を予防できないかと 期待するわけです。

  18. アミロイドβ蛋白の沈着は、 アルツハイマー型認知症発症の 約20年前から始まっています。

  19. 実際、健常にみえても 60歳代で10~15%, 70 歳代で20~30%程度の方で、 アミロイドβ蛋白が沈着しています。

  20. 50歳を過ぎた頃からアミロイドβ蛋白 が蓄積していないか検査を受けて はいかがでしょうか。

  21. ただし、注意点があります。

  22. None
  23. このアミロイドPET検査で陽性が判明した場合、 ただちにアルツハイマー型認知症を起こすとは言えません。

  24. 検査の精度の限界で、本当は陰性なのに 陽性と判定が出ることがあります。

  25. また、アミロイドβ蛋白が蓄積しているすべての方が 認知症になるわけではありません。

  26. None
  27. また、陰性だからと言って 将来に渡って認知症にならないことを 保証できるわけではありません。

  28. 50歳台、60歳台、70歳台と年齢が上がるに従って アミロイドPETの陽性率が上がるということは、 50歳で陰性であっても65歳で検査をしたら陽性 となる方もいます。

  29. また、アルツハイマー病以外の認知症リスクは アミロイドPET検査では評価することができません。

  30. None
  31. 結果は後日郵送にて報告いたしますが、 万が一陽性の場合、 認知症専門医による無料カウンセリング を受けることができます。

  32. アミロイドβ蛋白の蓄積を ゆっくりにさせるにはどうすれば良いか、 など対策についても相談できます。

  33. 必要に応じて遺伝子リスクの評価を行うこともできます。

  34. また、必要に応じて保険診療も行います。

  35. 健診センターまでご連絡をください。 まつかげ予防医学・健診センター TEL:052-352-3250(代表番号) ご希望がある場合は