Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Aurelia をプロダクトで使う話

Aurelia をプロダクトで使う話

B5fe23ffed84ddb9c1f02df095cdd42e?s=128

Kenta Suzuki

March 11, 2016
Tweet

Transcript

  1. Aurelia in production Aurelia をプロダクトで使う話 in #gotandajs @ken_zookie

  2. Knockout 好きに薦めたい Aurelia  Knockout 好きすぎて日本語ドキュメント作った  http://kojs.sukobuto.com  Knockout

    is レガシー対応が完璧なデータバインド難民キャンプ  でも IE6~IE8 も成仏したし、そろそろ…  Aurelia は Durandal Inc が開発している  Durandal は Knockout ベースの SPA フレームワーク
  3. Aurelia をプロダクトで使う話  簡単に言うと『電子母子手帳』  予防接種のスケジューラが魅力 ※特許取得済み  親子と地域をつなぐ自治体サービス 

    医療機関  幼稚園・保育園  その他行政サービス
  4. Aurelia の使いどころ  管理画面  自治体ごとのサイト管理システム  施設ごとのコンテンツ・クチコミ管理システム ←まずはここから 

    弊社内運用業務のための統括管理システム  ハイブリッドアプリ?  やはりアプリは避けて通れなかった…
  5. Aurelia の良さ 本格的に使ってみてどうなのか

  6. おしとやかな MVVM が良い その他  View と ViewModel の紐づけは不要 名前で対応づける

     ViewModel に View を書いちゃう こともできる  Babel と共に あらんことを
  7. フルスタックと自由の共存がうれしい  Aurelia を構成するほぼすべてがプラグイン  aurelia-binding, aurelia-template, aurelia-router  モジュールごとに独立しているから、それぞれ置き換えが可能

     つまり Angular や Knockout のシンタックスを使うこともできる  プラグインのちょい足しもかんたん  aurelia-validate, aurelia-dialog は管理画面の必須プラグイン  モジュールローダ(パッケージマネージャ)も自由  正統派の System.js  単純堅牢な Webpack
  8. WebComponents の使い勝手が良い  独自プロパティを属性として定義できる  イベントも属性として定義できる  aurelia.globalResources(‘component’) しておけばどこでも使える

  9. Aurelia のこれから 期待  正式リリース  現在 1.0.0-beta-1.1.*  Aurelia

    Interface  有料だが魅力あり 課題  ドキュメント拡充  ブログ漁るの大変  日本語情報  というか国内ユーザの増加  読み方  あうれりあ?おーれりあ?