Rails on Kubernetes on Rancher on OpenStack

Rails on Kubernetes on Rancher on OpenStack

C84357a21083c81c5ccd5550422abc8d?s=128

Ryo Takaishi

July 14, 2017
Tweet

Transcript

  1. Rails on Kubernetes on Rancher on OpenStack @r_takaishi / GMO

    PEPABO inc. 2017-07-13
  2. ソフトウェアエンジニア 技術部 インフラグループ https://repl.info/ ⾼⽯諒 @r_takaishi

  3. カレーがマイブーム

  4. 本題

  5. Rails on Kubernetes on Rancher on OpenStack をした話

  6. 動機

  7. なんでやろうと思ったのか • ⾃社サービスをKubernetesで動かすのを試したい • GCE, AWS, Azure等で試す? • ⼀番慣れているのがプライベートクラウドのOpenStack環境 •

    3⽉頃にRancherのOpenStackDriverを試していた • 慣れている環境を使おう • Kubernetesの構築はRancherにおまかせ • 試すなら問題ないだろう
  8. 使⽤したソフトウェアのバージョン • 基盤 • OpenStack:Mitaka • Kubernetes⽤の各サーバ • Ubuntu:16.04 •

    Docker:1.12.6 • Rancher:1.6.2 • Kubernetes:1.5.4 • Railsのビルド⽤サーバ • Docker:17.03.1-ce
  9. 検証環境の構成です #VJME %PDLFS 3FHJTUSZ 3BODIFS 3BODIFS 3BODIFS Push Pull ,VCFSOFUFT

  10. こうやって作りました

  11. こうやって作りました

  12. 動かしている光景

  13. やってみた感想 • Rancherのクラスタができたら後はかなり楽 • なんかいい感じにやってくれて最⾼ • 外部からコンテナとの接続もRancherでできる • Kubernetes Loadbalancer

    • マウスでポチポチするだけで設定できて便利だった • FloatingIPへのリクエストをコンテナに流す
  14. やってみて感じた課題 • TerraformでのRancher構築が⾃動化できていない • k8s envの作成とホスト登録⽤URL取得を⼿動でやっている… • TFにRancher Provider なるものを発⾒

    • environment, host, registry, stack等を管理できるようだ
  15. 続く…