Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Kanazawa.rbに参加してからのふりかえり

TAKAyukiatkwsk
August 27, 2022
6

 Kanazawa.rbに参加してからのふりかえり

Kanazawa.rb meetup #120 で発表した資料です。

TAKAyukiatkwsk

August 27, 2022
Tweet

More Decks by TAKAyukiatkwsk

Transcript

  1. Kanazawa.rbに参加してからの ふりかえり Kanazawa.rb meetup #120 Takayuki Takagi

  2. Who am I? • Takayuki Takagi (髙木貴之 / ニボシーニョ) •

    @TAKAyuki_atkwsk / takayukiatkwsk • Programmer (employee) • Working from home • AWS, Kubernetes, Scala, Ruby, Go, etc. • Like beer and gyoza🍻🍻🍻
  3. 今日の話 • Kanazawa.rb 10周年おめでとうございます • 私がKanazawa.rbに参加してから今までをふりかえって みます

  4. Rubyコミュニティの原体験 Shibuya.rb • 2014年渋谷近辺で勤務しRubyを使っていたので参加 • やりたいことをやるスタイル ◦ もくもくする ◦ LTする

    ◦ その辺の人と雑談・相談する • 懇親会 継続的に参加して良かったこと • 小さなことでも技術的な相談ができる • 様々な人がいることで視野が広がる・刺激になる
  5. Kanazawa.rb 初参加 • 2016年 #48 ◦ 祝4周年LT大会 ◦ Uターンして1ヶ月後ぐらいのタイミング ◦

    Twitterでウォッチはしていて存在は知っていた
  6. 初参加時のLT • 「長めの自己紹介」 • 「リモートワーク1ヶ月経った」 今思うと一発目で強制的に発表できて、自分がどんな人か 参加者がどんな人が何となく掴めたことはとても良かった

  7. Kanazawa.rb 初参加以降 • Rubyに限らず様々なジャンルの人が集まる ◦ 仕事において他の言語を使うことが多いため継続しやすかった • 「金沢(北陸)の知り合い」ができた • 定期的に酒が飲めることが分かった

  8. 継続参加できている理由のひとつ 良く考えると、原体験となったShibuya.rbと共通点がある • もくもく・突発LT・雑談のスタイル • 相談のしやすさ • 様々なバックグランドを持つ人 適度なゆるさと刺激が共存して自分にとっては居心地が良 い場所になっている

  9. 継続参加していくうちに そんなこんなで居心地が良く徐々にコミュニティの一員に • 発表する • 会場運営を手伝う • 講師を紹介する • 運営メンバーに手を上げる

  10. これから 個人的にがっつりRubyで何かをやることは減ってしまった けども • 興味の赴くままに学んだり試したり • たまには自慢したり • 酒を飲みながらみんなの面白話に参加したり そんなKanazawa.rbという場がゆるく継続できるよう関わ

    れるといいなと思う