Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Introduction to Git with GitLab

8c5062689b241827e7532be41ff19e20?s=47 tnir
November 07, 2018

Introduction to Git with GitLab

Git入門 with GitLab
2018-11-07 GitLab Women (GitLab Meetup Tokyo #11)

8c5062689b241827e7532be41ff19e20?s=128

tnir

November 07, 2018
Tweet

Transcript

  1. Git 入門 with GitLab @tnir (Takuya Noguchi) GitLab Women (GitLab

    Meetup Tokyo #11) 2018-11-07 Creation Line, Inc. Akihabara
  2. Takuya Noguchi @tnir / Tw: @tn961ir / FB: takuya.noguchi.961 Git

    (2005-), GitHub (2008-) GitLab: assessment (2012), user (2013-), admin (2014-), dev (2015-), core (2017-) Python, Go programmer, OSS contributor BizDev thru Dev+DevOps Docker, Cloud Native
  3. GitLab

  4. Git

  5. Git Git is the center of software development. Git is

    the center of software systems.
  6. Chemistry The central science from Wikipedia Chemistry is often called

    "The central science" “ “
  7. Ratiocination (and logic) Mathematics Physics Chemistry Xeno­sciences (cosmology, astronomy, and

    planetary science) Biology Nano­science Earth sciences (geology, oceanography, and meteorology) Eco­ environmental science Brain science Agro­science Medical science Computer technology Engineering
  8. 似てる!

  9. Git ソフトウェア本体 インフラストラクチャ (infrastructure as code)

  10. オススメの本 湊川 あい「わかばちゃんと学ぶ Git 使い方入門」

  11. GitHub

  12. GitHub.com 2008 年リリース(サービス) Bitbucket を押さえてデファクトスタンダードに OSS の開発場所としても活用 Marketplace で機能拡張できてよい

  13. GitLab

  14. GitLab 2011 年リリースのOSS 2012 年SaaS 版 (.com) も出た どんな感じか触るには.com がオススメ

    https://gitlab.com/ 無制限private repository with CI/CD フルスタックDevOps ソリューション Version Control System (Git), Issues, CI/CD, Registry & Artifacts, Monitoring, Environements etc.
  15. Lifecycle See Stages of DevOps lifecyle

  16. Issues (Plan)

  17. None
  18. Issue ドリブンプロジェクト issue を明確にしてから作業する e.g.) 家事, プロジェクト GitLab 初心者は家のタスク管理をGitLab Issues

    で始めたらいいので は? cf. GitLab Meetup Tokyo #7 by @jumpyoshim Qiita: https://qiita.com/jumpyoshim/items/f0ee99d770192c48fc7e スライド: https://www.slideshare.net/JumpeiYoshimura/gitlab- 93438104 cf. Backlog を利用した家庭内のタスク管理について報告してみる
  19. Kanban / Issue board アジャイル・スクラムに最適なツール GitHub Projects と同じもしくはそれ以上に使える ソースコードと密に連携→ アジリティ向上

  20. Work ow (Create)

  21. Work ow git- ow あまりオススメできない GitHub Flow ちゃんと運用するのはやや難しい GitLab Flow

    git- ow からの移行もオススメ
  22. GitLab Flow https://about.gitlab.com/2014/09/29/gitlab- ow/

  23. チーム開発にも優しいGitLab master ブランチのprotect がデフォルトで設定されている ついつい忘れてしまってプロジェクトが始まることがない 外部CI/CD 設定も不要 (Verify/Package/Release) 見よう見まねでCI YAML

    をコピってくるだけでだいたい動く (要議論)
  24. GitLab とCloud Native

  25. Cloud Native コードを書いてすぐにデプロイすること GitLab では2015 年頃から取り組み→2015 年OpenShift 連携リリース →2016 年5

    月、Kubernetes 連携リリース
  26. Container Registry コンテナを使うにはコンテナイメージの管理が必要不可欠 GitLab にはGitLab Container Registry 小~中規模であればそのまま使える 大規模でも少しadmin すれば使える

    権限設定
  27. Con gure/Monitor/Secure OSS 版(Core, Community) では最低限のカバー Secure まで含めるとEnterprise 版 or

    別ソリューション (Google Cloud etc.) を検討したほうがよいかもしれない
  28. GitLab Pages

  29. GitLab Pages 高機能版GitHub Pages 外部CI/CD 連携不要 Markdown を書くだけでドキュメント共有 閲覧権限管理は11 月リリースのv11.5

    でリリース見込み
  30. All features https://about.gitlab.com/features/ を見てください

  31. Community

  32. Community GitLab Tokyo GitLab . JP → https://www.meetup.com/GitLab-Meetup-Tokyo/

  33. コミュニティはオフラインだけではない

  34. コミュニティ JP Slack Gitter (gitter.im/gitlabhq/gitlabhq) GitLab 翻訳 ( 英→ 日)

    Docs ( 英語) コードコントリビューション Ruby on Rails, Go, Vue.js, CSS
  35. GitLab Summit 9 ヶ月に1 度のGitLab イベント 前回は2018 年8 月南アフリカケープタウン 次回は2019

    年5 月ニューオリンズ https://about.gitlab.com/company/culture/summits/
  36. 11/20 Women Who Code Tokyo https://www.meetup.com/Women-Who-Code- Tokyo/events/255736067/