$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

【UiPath DevConコラボ企画】 世界のRPAディベロッパー事情を読み解こう ディスカッションとツイート参戦で深掘る State of the RPA Developer Report 2021

【UiPath DevConコラボ企画】 世界のRPAディベロッパー事情を読み解こう ディスカッションとツイート参戦で深掘る State of the RPA Developer Report 2021

2021年7月2日(金)開催
第7回UiPath Friends 全国 ~Feel the Passion! 集え自動化仲間たち! ~

【UiPath DevConコラボ企画】
世界のRPAディベロッパー事情を読み解こう ディスカッションとツイート参戦で深掘る State of the RPA Developer Report 2021

https://uipath-friends.doorkeeper.jp/events/121864

UiPath Friends

July 02, 2021
Tweet

More Decks by UiPath Friends

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 1

  2. 2 アジェンダ

  3. 3 スピーカー自己紹介

  4. 4 UiPathディベロッパーの祭典 アーカイブ配信中! 最新製品・機能、ベストプラクティス、ユースケース、世界トップクラスのMVPセッション多数 UiPath DevConとは ? アーカイブ配信ページ グローバル版 日本版

    27 セッション / 25 ブレイクアウトルーム 13 セッション アーカイブ配信ページ
  5. 5 世界中のRPAプロフェッショナルからアンケートによる実態調査レポート 2020年より発行され、世界のRPAディベロッパーの働き方・満足度、キヤリアなど考察 State of the RPA Developer Reportとは? コンテンツ

    • RPA経験年数、チーム規模 • RPAの仕事への満足度 • RPAディベロッパーのキャリア • リモートワーク • 学生の視点など ダウンロードリンク
  6. 6 みなさまの状況をツイートで、ぜひ教えてください! レポートの中から気になるトピックをご紹介しつつ、 ディスカッション形式で深堀りします! #UiPathFriends

  7. 7 全世界 1,000名のRPAプロフェッショナルたちの声 ジョブタイトル(肩書) 比率 RPA開発者 63% RPAコンサルタント 9% RPAリーダー/管理者/責任者

    9% ソリューションアーキテクト 6% RPAスペシャリスト 5% 学生 5% ビジネスアナリスト 3%
  8. 8 2021年版レポートの考察 RPAは急成長する有望な分野で、転職も比較的容易である • 92% 今後5年間でRPA業界は非常に大きな成長可能性があると見込んでいる • 77% 今後1年間でRPA開発者を増員すると予想 (70%)

    • RPA開発者の2/3は、他の専門分野の出身者 • RPA開発者の半数は、自分の仕事として移行することのは簡単だったと回答 RPAは多様性のあるソフトウェア開発分野である • 59% RPAは他のソフトウェア開発分野よりも多様性に富んでいると考ている (性別、年代、経験年数等) RPAディベロッパーの仕事の満足度は高く、増加している • 97% 自分のキャリアに満足 → 63%が非常に満足と回答 (53%) • 84% 所属する組織から評価されていると感じている • 88% RPA開発者の仕事が次のキャリアに良い影響を与えると考えている この分野で仕事を続けたいと考えているが、新しい機会にオープン • 80% 新しい仕事、新しい機会を求めている • 75% RPA分野に留まりたいと考えている • 希望理由: 78% キャリアアップ 78%給与アップ、76% 新しいスキル習得 RPAディベロッパーの働き方は、この1年で変化した (他の職種と同様) • 85% リモートワークを実施した • 90% リモートワークを継続または一部実施したいと考えている (2020年データ) (日本語意訳版)
  9. 9 RPAとの関わり方、会社の規模は? RPAに関わる立場 58% 自社内で利用 36% SIer/コンサル等 従業員数 33% 1万人以上

    16% 2,500~1万人未満 12% 500~2,500人未満 11% 100~500人未満 15% 100名未満
  10. 10 どんな業界? RPAチームの人数は? 金融 IT 保険 人材 医療 製造 運輸

    小売り 通信 BPO 公共 自動車 その他 教育 バイオ 5人未満のチーム 28% 50人以上の大規模チーム 中規模チーム 27% チーム作り 社内展開 組織化 ガバナンス 全社展開
  11. 11 RPAの導入年数は? 2年未満 42% 3-4年 34% 5年以上 15% 4つの定型作業をこれまで4人で30 ~40分かけて実施していましたが、

    30分で行うロボットを作ることがで きて楽しかったです。 RPAが、人の嫌がる退屈で時間のかかる プロセスを自動化して解決できるところ が好きです。人はもっと面白くてエキサ イティングな仕事に専念することができ ます。 RPAは、多くの企業にとってまだ新しい
  12. 12 RPAの仕事への満足度と組織からの評価 RPAの仕事に対する満足度は? とても満足/満足 97% とても満足 昨年51% → 63% RPA開発者の仕事が会社から評価されて

    いると感じますか? 強く同意/同意する 昨年80% → 85%
  13. 13 RPA業界の将来性は? 自身の将来のキャリアへの影響は? RPA業界は、今後5年間で高く成長する 可能性があると思いますか? 強く同意/同意する 昨年90% → 92% RPAの仕事は、次のキャリアに良い影響

    を与えると思いますか? 強く同意/同意する 昨年83% → 87%
  14. 14 これまでの仕事とRPA開発者への転身のしやすさ RPAに関わる前の仕事は? RPAが初めての専門職 35% ソフトウェア開発者 53% スムーズに(簡単に) RPA開発者に 転身できたましたか?

    とても簡単/簡単 49% とても難しい 2%
  15. 15 世界のRPAディベロッパーが仕事に求めること カテゴリー別 満足度 と 重要度 リーダーが自分の仕事 を信じてくれること 新しいテクノロジーを 使える学べること

    キャリア成長の 機会があること 給与 フレキシブルな働き方 影響力のある仕事 ボーナス、その他 経済的ベネフィット キャリア成長の機会 x 待遇 新しいテクノロジー x インパクト 理解ある良きリーダーと上記を実現する働く環境、チーム
  16. 16 RPA開発者は、どこで学んでいるのか? オンラインコースがメインの学習 YouTube, Forum, ドキュメントが続く 活用度に断絶あり! みんなやっている リアクティブな形態が多い 定着度は低め

    みんなやっていない! プロアクティブな形態が多い 発信する側でやってみる • コミュニティ主催、運営、LT • メンターとして教える • ブログを書く • テックカンファレンスで講演する • フォーラムで回答する
  17. 17 海外の取り組み紹介 (英語) https://community.uipath.com/mentorship https://forum.uipath.com/c/learn/use-cases/206 https://forum.uipath.com/c/news/uipath-jobs ユースケースリポジトリ 誰でも投稿できる活用事例集 ジョブボード RPAプロフェッショナル向けの

    オープンな求人掲示板 メンターシッププログラム メンターとメンティー 師弟関係で学びと絆を深める 積極的な発信&行動から広がる スキルアップや新しいキャリア機会
  18. 18 2021年夏、 ブログ発信にチャレンジしてみませんか? https://note.com/shumpei_w/n/n651cbdbec4e8 最多いいね賞! 最多投稿賞! など グローバルDevCon 限定Tシャツ プレゼント

  19. Appendix

  20. 20 • UiPath社、最新の調査レポートを発表 RPAプロフェッショナルのダイバーシティの向上と、 仕事の満足度がほぼ100%であるこ とが明らかに • New UiPath Report

    Finds Growing Diversity and Near 100% Job Satisfaction Among RPA Professionals • The State of the RPA Developer 2021 • 6 Things Business Leaders Need to Know About RPA in 2021 The State of the RPA Developer 2021 関連情報