Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Vistex Japanのご紹介

Vistex Japanのご紹介

Vistex Japanにご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
我々がどのような会社で、何を強みにしているのか、どんな人がいるのか、などこちらの資料にまとめていますので、ぜひご覧ください。

F2229ee5488c57ce725b90a8e768e0a0?s=128

Vistex Japan

June 06, 2022
Tweet

Other Decks in Business

Transcript

  1. 会社紹介資料 Vistex Japan合同会社 Company Introduction

  2. Vistex Japanではたらくことに興味を持ってくださった方へ 約20年前、Vistexはアメリカのシカゴで生まれました。 今日まで、世界で最も活用されているSAP ERPの拡張製品として、世界1,200社以上の様々な企業に対して、 販売施策管理、プライシング、知的財産権管理といった領域で、お客様の業務を最適化するソリューションを提供してきました。 2018年に日本市場への進出しましたが、GDP世界3位である日本市場にはまだまだ大きな可能性があります。 一方で、急成長していく中で事業課題も山積しています。 これらの課題を一つ一つ解決し、日本市場を開拓していくためには、経験豊富で強固な人材が圧倒的に不足しています。 Vistexは、「ERPの収益性を更に高める」ことで、企業価値向上に貢献します。

    私共と一緒に、Vistexの歴史を共に創っていきませんか。 未来の仲間とお会い出来ること、心より楽しみにしております! Vistex Japan カントリーディレクター 永塚 岳大 For those who are interested in working at Vistex Japan Copyright ©2022 Vistex, Inc. 2
  3. INDEX 会社概要 01. P4 事業概要 02. P11 仕事内容 03. P21

    どんな力が身に付くの? 04. P24 どんな環境? 05. P31 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 3
  4. 01. 会社概要 C o m p a n y P

    r o f i l e Copyright ©2022 Vistex, Inc. 4 - - - - Vistex Japan マネジメント Vistex Japanの業績 事業変遷 Our Case
  5. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 5 商号 Vistex Japan合同会社 (ヴィステックスジャパン) 所在地

    〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-9 麹町PREX 設立 2017年10月16日 事業内容 1)ITソリューション策定支援並びにコンサルティングサービス 2)ソフトウェア導入・保守・運用支援 事業領域 消費財、卸・商社、小売、食品、製薬、ハイテク、製造、自動車、素材メー カ、 総合化学、通信、石油・ガス、農業、メディア&ライセンス、音楽 等 資本金 3,500万円 従業員数 1200名(グローバル連結、2021年12月現在) 会社概要 販売施策管理の最適化ソリューションの グローバルリーダー
  6. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 6 Vistex Japan マネジメント 2003年青山学院大学法学部卒業。同年、株式 会社NTTデータへ入社し、販売管理システム

    導入、SCPシステム導入、MaaSソリューショ ンの海外展開、お客様プロジェクトマネジメ ントのコンサルティング活動等に約15年従事。 2018年からVistex Japan 合同会社の設立に携 わり、2020年にカントリーディレクターに就 任。現在は、日本市場でのVistex普及と事業推 進体制の確立に携わる。 営業や財務会計を経て、2006年からSAPのコ ンサルタントとしてITのキャリアをスタート。 さまざまな業界のSAP/Vistex導入プロジェク トに携わり、リソース管理、プロジェクト管 理、事業開発、プリセールス、営業などを経 験。2020年から日本のコンサルティングサー ビスの責任者に就任し、東京に拠点を移して 全導入・開発プロジェクトを統括。 1987年 金沢大学電子工学科卒業。情報処理安 全確保支援士。ITLEエキスパート。沖電気、 EDS、日本HP、HCL、アクセンチュアなどで 勤務。製造業へのERP(SAP/ORACLE)の導入 PM・運用、インフラ、DC管理、ヘルプデス クなど幅広い業務/ITの知識と実務経験を持つ。 2022年より日本Vistexのプロジェクトマネー ジャリード。 永塚 岳大 ナガツカ タケヒロ ロベルト 林 ロベルト ハヤシ 島田 隆昭 シマダ タカアキ カントリー・ディレクター シニア・コンサルティング・ マネージャー シニア・プロジェクト・ マネージャー
  7. Vistex 会社概要 SAPを活用したリベート管理、価格管理といった ニッチ領域においてトップ企業 設立 1999年 拠点数 21 従業員数 1,600

    お客様 1,200 業界 21 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 7 Chicago, HQ Walldorf, EMEA HQ Mumbai, APAC HQ
  8. Vistex Japanの業績(2020年) Vistex Japanは設立間もない中、アジア随一の存在感を誇る。 グローバルの中でも今後の可能性に大きな期待がかかるため、 注目度が高く、裁量も大きい。 Japan Rest of APAC

    ライセンス売上 Japan Rest of APAC コンサルサービス売上 35% 68% Copyright ©2022 Vistex, Inc. 8 2017年 設立 31 従業員 TOKYO
  9. 事業変遷 日本法人はさらにここから拡大期へ Copyright ©2022 Vistex, Inc. 9 創業 日本法人設立 日本市場

    本格進出 ・本国にて120億円の資金調達 ・日本法人オフィス移転 SAP Pinnacle Award受賞 日本法人を 組織規模3倍規模へ 拡大へ 1999 2017 2018 2019 2020 2024 Vistex History
  10. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 10 Our Case 企業の隠れている数字を可視化する。何が起きているのか、そして次に何をすればよいのか。 Vistexはお客様に示唆を提供する。 Helping

    customers see the numbers, see what really works, and see what to do next.
  11. 02. 事業概要 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 11 B u s

    i n e s s S u m m a r y - - - 事業内容 ①SAPを拡張するサービスを提供 ②SAPでカバーできていない「ほぼ全ての業界で使う」業務をシステム化
  12. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 12 01 02 事業内容 ERPの「収益性をさらに高める」ソフトウェアを提供しています 世界および日本でのERP市場シェア1位の

    SAPを拡張するサービスを提供 425,000社以上が採用 「ほぼ全ての業界で使う」 業務をシステム化 SAPでカバーできていないが
  13. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 13 ※イメージ ①SAPを拡張するサービスを提供 「SAPに溶け込む」とは一体どういうことか? 開発言語が同じ 製品はABAP(SAPと同じ言語)で開発

    データベースが同じ SAPからVistexへ、VistexからSAPへ、 インターフェイスやAPIを介さずデータ連携が可能 UIが同じ ユーザにとっては、使いなれた画面を通じて操作が可能 インフラが同じ 新しいサーバーの構築が不要。クラウド版も提供
  14. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 14 ①SAPを拡張するサービスを提供 「SAPの中に溶け込む」ことで何がいいのか? 経営判断の 迅速化に貢献 データベースがひとつのため、

    組織を横断した数字が可視化 されるので、経営分析が容易 ビジネス メリット ユーザー側の メリット システム メリット 運用 メリット 業務改善により 働き方が変わる 企業独自の業務もSAPでシステ ム化できるので、業務プロセス を効率化し、働き方改革に貢献 SAPと同じ 導入方法論 SAPと同じタイミングで導入で き、お客様の導入プロジェクト との高い親和性 バージョンアップデートに 左右されない SAPバージョン アップデート時の 適合性を保障 新しく操作を覚える 必要がない SAPの1モジュールであるため、 同じUIで操作することが可能 今あるユーザ権限設計 を活用 SAPのユーザロールや 権限設定を、そのまま Vistexにも適用可能 社内運用窓口の 一本化 社内の運用体制を SAPと一元化可能 保守運用コストが 抑えられる 別システムではなく SAPの中で実現する事により、 運用コスト最適化
  15. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 15 ②SAPでカバーできていない「ほぼ全ての業界で使う」業務をシステム化 あらゆる業界の「収益構造に直結する重要指標」を見える化 出版 映画・ テレビ

    音楽 消費財 ハイテク 医薬品・ 医療機器 電機・ 精密機器 自動車 自動車 部品 卸 小売 石油・ 化学 知財管理(ライセンス) 販促管理(リベート・プロモーション) 価格管理(プライシング) 特許・ブランド管理(ロイヤリティ) Copyright ©2022 Vistex, Inc. 15
  16. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 16 Vistex Product 「ビジネスを加速させる」 重要なインセンティブ指標を見える化することで、 大企業の経営に貢献できる

    なぜニーズが高いのか? A. 大半のビジネスでリベートやインセンティブを採用 さまざまな製品、サービスが卸や小売などのパートナーを通じて提供 例1)今月xxx個以上売ってくれたら月次請求から10%控除します 例2)昨年対比で5%以上対象製品の売上金額増やしてくれたら3%分をインセンティ ブとしてお支払いします、など A. ブランド力だけで売れる製品はほぼない Appleのように競争力が非常に強い製品以外は、こういった取り組みをしないと、 製品やサービスが我々最終消費者まで届かない・・・ A. リベートやインセンティブが経営に与えるインパクトが大きい インセンティブに売上の30%投資している企業も・・・ A. リベートやインセンティブをシステム上で管理できるソリューション が世の中には少ない 競合はエクセル。 SAPに限らず、本領域のソリューションが少なく、別システムを 作ったり、手計算して結果だけ会計転記したりと、膨大な作業工数がかかっていた Q 膨大なデータを一元管理し リベート請求に関する業務工数を大幅に削減 取引条件などの約束事、実際のビジネスの結果など、膨大なデータを活用して、 リベート費管理業務を効率化することでDX促進に寄与 経費におけるROIの把握することができるため、 直接売上の改善に効果絶大 支払うべきインセンティブ金額のデータがその他データに紐づき、管理できるため、経営に直接 影響する投資判断および改善にスピーディに着手することが可能 SOLUTION BENEFITS 販売管理 リベート・プロモーション
  17. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 17 仕入れから販売、出荷、納品までの商流全体(二次卸、三次卸から小売まで)の 約束事(リベート、チャージバック、プロモーションなど)を柔軟に管理 Vistex Product 【販売管理

    リベート・プロモーション】 購買リベート 仕入割戻 販売リベート 売上割戻 プロモーション 仕入先A 仕入先B 小売店A 小売店B※3 小売店C 卸売業者 卸売業者 仕入れ 出荷※1 納品 納品※2 企業様 受取 支払 ※1.商品の品目数は約41,300品目。 ※2.契約の数は約6,850。リベートなどの種類は74種類。 ※3.卸・小売(会社、店舗)など、取引先数は約97,000 Vistex導入で 収益が15%向上 しました! ブラジル企業 B社 アメリカ企業 A社 リベート費の 管理業務を 80%効率化!
  18. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 18 01. 要対応箇所 の確認 04. 他の切り口による

    要対応箇所の確認 02. 改善が必要な製品 の特定 03. 価格シミュレーシ ョン・改訂 視認性の高いUIで瞬時に課題のアテをつけ、一次情報にアクセス。スピーディな収益改善が可能 販売実績から、経営に重要な利益における改善ポイントのPDCAを回すことが可能 Vistex Product 【価格管理・プライシング】 画像 A P C C D
  19. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 19 Vistex Product コンテンツを提供するビジネスにおいて 重要な「権利」を見える化し、 収支管理を適切に行う

    なぜニーズが高いのか? A. コンテンツを提供するビジネスはロイヤリティによる収益割合が高い メディアやエンターテインメント、音楽、 ハイテクなどといった多くの業界では、 収益の大半がロイヤリティで成り立っている A. 取引条件は複雑化し続けている 法律や監査といったコンプライアンス問題、オンラインコンテンツ配信の加速化に よる新しい取引条件など、取引条件が年々複雑化している A.「知的財産権」を効果的に活用することが難しい 管理する権利の数は大手だと数万単位に上り、再許諾など、許諾の階層を重ねるこ とがあり、権利の管理欠如などが発生してしまう A.「知的財産権」を適切に管理できないことによる、ビジネスインパクト が非常に大きい 適切な管理ができず、不正確なロイヤリティ計算を招くことで、知的財産による収 益性が低くなり、支払いの遅延や誤請求などの問題が発生してしまう Q 複雑化した取引条件を一元管理 「知的財産」施策の計画、および標準化が可能 複雑なロイヤリティに関する取引条件の管理においても、権利の「取得」「販売」両面で SAP内 で一元管理を行うことが可能 知的財産での収入増益や ROI の最大化 に寄与 契約条件からロイ ヤリティ管理までを可視化することで、 顧客との請求や支払額の齟齬を減ら し、人的工数はもちろん、適正な経営管理に大きく貢献 SOLUTION BENEFITS 権利管理・ロイヤリティ
  20. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 20 Vistex Product 【権利管理・ロイヤリティ】 権利利用者の利用地域、言語、形式、用途の約束事や 全ての権利保有者への利用料の支払いの約束事を管理

    利用条件の管理 権利支払の管理 企業様 権利利用会社 権利保有者 権利利用地域 利用言語 利用形式/用途 ある企業様の場合 取引先数 1,000件以上 管理する契約数 10,000件以上/年 契約の種類 10種類以上 管理する権利の数 15万から20万点 ある企業様の場合 権利保有者の数 10,000件以上 管理する契約数 100,000件以上/年 契約の種類 10種類以上 管理する権利の数 15万から20万点 知的財産権保有者 著作権者 関連団体 放映権については、システム化されておらず、 新しい契約のたびに、権利の侵害や衝突が起きないか、 手作業で確認をしていたのを、システムで効率的に管理 できるようになりました 効果・実績1 ライセンスの 正確性を向上し 業務コストを削減 効果・実績2 3億円以上の 未回収のライセンス 料金を回収
  21. 03. 仕事内容 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 21 J o b

    D e s c r i p t i o n - - ご支援の流れ お客様事例
  22. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 22 お客様課題を明確し、 Vistexによる解決策を 提案 セッションを通じて お客様の要望を理解し、

    導入スコープを整理 実現したい業務、その ために必要なシステム 機能を定義 定義した要件を設計し、 コンフィグやRICEF開発 を実施 SITやUATといった試験 を通じて、導入ソリュー ションを具現化 お客様にVistexを活用し て日々の業務を遂行 SAP アカウント営業の視点 か ら 、 Vistex 提 案 活 動 を支援 SAP S/4 導 入 全 体 の ライセンス契約を締結 お客様やVistexからの求めに応じて、課題が発生した際の対応を支援 Vistex PM お客様の要望を理解し、 プロジェクトスコープを 整理 プロジェクト進捗と課題対応状況を管理し、お客様に対し状況報告やスケジュール 変更等の調整・交渉を実施 オフショアメンバが適切に業務遂行できるような運営体制を構築し、維持 ハイパーケア体制(重点 サポート)をリード後、 運用チームへ体制引継ぎ Vistex コンサルタント セッションを通じ、業務 要件並びにシステム要件 を整理 設計をVistexオフショア と整合し、移行・テスト 方針を検討 テスト方針をお客様と整 合、オフショア担当物の 受入試験を実施 カットオーバー直後の 不安期に、お客様運用を 支援 Vistex オフショア 技術面からお客様の要望 の実現手段を検討し、 見積へ反映 システム要件を確定し、 アーキテクチャ概要を 定義 設計、コンフィグ、開発 などのシステムインプリ を遂行 各種試験を遂行し、試験 バグを改修 ハイパーケア後、お客様 の要望に応じて一部メン バは運用メンバとして サポート テスト 運用 要件定義 設計・ コンフィグ・開発 ご支援の流れ(ご支援開始後) 営業 ワーク ショップ Support Flow
  23. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 23 化学メーカー様 Vistex導入背景 • 北米・EU・インドのグループ会社に向けたS/4HANA導入および標準化 を進めていた

    • S/4HANAは毎年複数回最新バージョンが提供されるため、短サイクルで のバージョンアップが必要になる。そのため、保守性を考慮し、現行 からのアドオン削減・標準機能の有効活用を導入方針に掲げていた SAP導入背景/方針 • ナフサ価格の変動による価格遡及訂正は業務は必須であるものの、 現状は巨大なアドオンであった • リベートはアドオンで実現しているものの、達成リベートはシステ ム運用でカバーしていた。また、手動でのリベート見越計上、得意 先支店コードによるリベート決済といった一部機能がS/4では実現で きなくなることが判明した SD領域の課題 SAP/Vistexを標準機能として活用するこ とで該当カスタマイズ/マスタ移行が容易 になり、今後のグループ会社展開や組織 変更に対応しやすい リ ベ ー ト 、 価 格 遡 及 領 域 に お い て 、 SAP/Vistex標準機能で業務プロセスに 適合できる S/4HANAと一体であるため、 ❶SAPとのシステム間の連携不要 ❷ SAP同様のシステム運用 ❸今後のSAPバージョンアップに対応 1. 2. 3. Vistex導入理由
  24. 04. どんな力が身に付くの? Copyright ©2022 Vistex, Inc. 24 W h a

    t k i n d o f p o w e r d o y o u a c q u i r e ? - - - Why Vistex? Value Vistex Japanではたらく人
  25. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 25 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 25

    Why Vistex? - 会社フェーズ - 強固なビジネスモデルと 高い将来性がある 弊社のソリューションは、大手小売、 消費財、製造系の企業と相性がよく、 日本ではまだまだ開拓の余地があり ます。巨大市場へのビジネス展開に チャレンジしていく経験を積むこと が可能です。 安定した経営基盤を持ち ながら、挑戦できる グローバルの強固な経営基盤をベー スにビジネス展開しながら、日本で は黎明期を脱して普及期に入った珍 しいフェーズ。あなたの挑戦を受け 止め、「こうなりたい!」という気 持ちを応援する土壌があります。 自らの手で会社を大きく していく経験が得られる 組織の主体者となり、会社を拡大し ていく経験を積むことができます。 会社としてどのように成果を出して いくのか、より働きやすい組織にす るにはどうするのか、という、経営 目線で仕事を進められるようになり ます。 キャリアの幅を広げる チャンスを得られる 向こう3年間で、組織規模を3倍まで 拡大するという野心的な目標を掲げ る日本法人。同業他社や、グローバ ルの他拠点よりも圧倒的に成長スピ ードが早く、今のフェーズでご入社 いただくことでキャリアの幅も広が ります。
  26. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 26 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 26

    Why Vistex? - キャリア - どこの会社へ行っても活躍できる、 市場価値の高いコンサルタントになれる SAPの基礎構造を理解しながら、販売管理・会計な どをはじめとした複数モジュールへの深い理解が求 められます。また、その要件やステークホルダーも プロジェクトによって全て異なり、整理した要件の 共通言語化が求められます。難易度は高いですが、 その分、得られる専門性、スキルも高く、どこでも 活躍できる人材へ成長することが可能です。 グローバル開発チームと 協業する経験が得られる 社内は英語が飛び交い、多国籍メンバーと力を合わ せて顧客支援を行います。開発拠点がインドにあり、 オフショア開発チームとプロジェクトを進めていく ため、世界各国のメンバーとの会議もしばしば。日 本にいながら、グローバル人材としてのキャリア形 成が可能です。 さまざまな業界における 事業モデルを理解できる 会社の利益に直結するソリューションを扱っている ため、金融や公共事業以外ほぼ全ての業界における 収益構造などのビジネスの仕組みを深く理解できま す。縦割りの組織でないため、プロジェクトごとに お客様に深く踏み込んでご支援していく経験を積む ことが可能です。
  27. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 27 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 27

    Why Vistex? - 仲間・文化 - 日本法人の意見が尊重され 意思決定のスピードが早い 本社はアメリカにあるものの、CEOのサンジェイは インド人。数値管理を徹底するアメリカ的な社風 と、インド的なファミリー気質の社風がミックスさ れており、非常に関係性がよいのが特徴です。ま た、日本法人はグローバルの中でも実績と期待値が 大きいため、日本の要件が通りやすく、意思決定ス ピードも早いのが特徴です。 個々人が自律し、自由を尊重しつつ、 支え合う大切さを共有する文化がある 基本的に本人の自主・自立性を重んじ、干渉しすぎ ることはありません。信頼して安心して任せること を大切にしています。その分、お互いに助け合い、 困ったときには共に考え、良き方向性を導き出すと いった関わりが自然とできる仲間が集まっています。 チャンスと機会を 与えてくれる風土がある グローバルな経営基盤を持ちつつ、成長途上にある 日本法人は会社としても試行錯誤を続けています。 そのため、メンバーとの関わりにおいても、今でき るかできないかといった短期的な目線ではなく、熱 意を受け止め、少し先の未来に期待を込めて、積極 的に機会をつくるという風土があります。
  28. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 28 Value 01 Entrepreneurial We see

    opportunities in problems, not problems in opportunities 起業家精神を大切にすること ビジネスチャンスにある問題ではなく、問題の中にビジネスチャンスがあると考えています 02 Attention to detail Little things done right for a compelling bigger pictures 細部にこだわること 小さなことを積み重ね、大きなことを実現します 03 Explorers We are relentless learners 開拓者であること 絶え間なく学び続けます 04 Accountability We own the journey and fulfill our commitments 説明責任があること あらゆる工程に責任を持ち、その責任を果たします 05 Meritocracy Our work drives our worth and discards entitlement 実力主義であること 今までの実績にあぐらをかかず、仕事を通じて価値を高めます Copyright ©2022 Vistex, Inc.
  29. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 29 入社のきっかけ 未来の仲間へのメッセージ 新卒からずっとITコンサルティングの領域で働き、Vistex Japanには2人目社員としてジョインしました。30代になって、ひと通り仕事に も慣れてきたタイミングで、「どうせならもっとワクワクする仕事がしたい。」そう思い、設立間もないVistexに飛び込みました。

    キャリアを線引きせず、「もっと幅を広げていきたい!」という意欲のある方と働きたい。一流のコンサルタントとしての腕を磨くこと はもちろん、将来への可能性しかないVistex Japanの拡大期から参画いただく経験は、必ず人生の糧となる経験となるはずです! 現在はグローバルプロジェクト及び組織マネジメントに従事しています。それまでは数百〜数万名の組織にいたので、入社当初は初めて のことばかり。コンサルタントとしての顧客支援はもちろん、当時は社長と話し合い、オフィスの物件探しから営業活動など、幅広く何 でもしました。日々組織が大きくなっていく実感がありとてもやりがいを感じます。ソリューション自体も独自性に富んで非常に魅力的。 業務内容は要件が複雑で関係者が多く、クライアントの事業内部へ、かなり奥深くまで入り込んでいきます。この会社でコンサルタント としての腕を磨けば、業界の中でも、どこでだって活躍していける人になれると、本当に思います。これからさらなる事業拡大を見込ん でいるので、相当面白いフェーズだと思いますよ。 Vistex Japanでやっていること・仕事の面白み Vistex Japanではたらく人 Vistexで力をつければ、 本当に「どこでだってやっていけるコンサルタントになれると思います。 INTERVIEW 01 ク ラ イ ア ン ト マ ネ ー ジ ャ ー ( ) Copyright ©2022 Vistex, Inc. 29 30 代 上 條 飛 鳥
  30. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 30 入社のきっかけ 未来の仲間へのメッセージ 元々はIT領域への知見もなく、漠然と「グローバルに活躍できる人材になりたい」と思っていました。そんな私に、「コンサルタント向い てるかもしれないよ」と背中を押していただいたのがきっかけです。「ここの会社であれば将来の可能性を広げていくことができる」と 感じ、入社を決意しました。

    日本ではまだ新しいサービスである分、挑戦は増えますが、大変さも含めて魅力を感じる方はぜひチャレンジしてほしい。個性豊かで自 由で人情にも厚い、魅力的な仲間とともに、一緒に働ける日を心待ちにしています! 現在の会社の規模、成長フェーズだからこそ、「成長のいいとこ取り」ができると思います。入社後3ヶ月間は、アジア周辺の地域で同じ 時期に入社した方と一緒に、オンライントレーニングを受けます。インド人トレーナーが「わからないことがあったらなんでも言ってね、 その方が嬉しいよ!」と声をかけてくれたり、悩みの相談にものっていただけます。難しい課題にぶち当たっても、周りの助けを借りな がら徐々に自分の力で組み立てられるようになるようになり、「実現したいことを実現する力」「グローバルで活躍できる力」がめきめ きと身についている実感があり、日々成長を感じています。 Vistex Japanでやっていること・仕事の面白み Vistex Japanではたらく人 日々多国籍メンバーと切磋琢磨しながら、 将来の可能性がどんどん広がっていくのを実感しています。 INTERVIEW 02 新 卒 号 社 員 ( ) Copyright ©2022 Vistex, Inc. 30 20 代 1 近 藤 ゆ り
  31. 05. どんな環境? - - - - - 入社後の流れ はたらく環境 キャリアパス

    評価の考え方 福利厚生 Copyright ©2022 Vistex, Inc. 31 W h a t k i n d o f e n v i r o n m e n t i s i t ?
  32. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 32 顧客打ち合わせ 要件定義・詳細設計 部分的な開発実務 システム導入支援 プロジェクト理解や、期待されて

    いることの目線合わせを行います 入社後の流れ 入社後〜1.5ヶ月 1.5ヶ月目 1.5ヶ月以降 STEP1 基本を学ぶ STEP2 アサインミーティング STEP3 プロジェクトジョイン! プロジェクト実務へ マネジメントとの面談 ミッション理解 同時期に入社したアジアのグローバル メンバーと共に、オンラインで繋ぎ ながらトレーニングを行います 製品理解におけるトレーニング 基本情報のインプット 素早い立ち上がりをハンズオンで支援
  33. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 33 はたらく環境 Business より働きやすく、風通しの良い環境づくりに力 を入れていきます Ideas

    この規模感だからこそ、さまざまな部署の方と 気軽に話を行うことができます More 組織はどんどん拡大中。 数年以内に増床も予定しています Copyright ©2022 Vistex, Inc. 33
  34. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 34 キャリアパス 個々人の志向性、「ありたい姿」を実現するキャリアパス マネージャ職 ファンクショナル コンサルタント職

    テクニカル コンサルタント職 PM職 コンサルタント シニア コンサルタント リード コンサルタント アソシエイト ソリューション アーキテクト ソリューション アーキテクト プリンシパル アーキテクト アソシエイト コンサルティン グマネージャ コンサルティン グマネージャ シニア コンサルティン グマネージャ PMO アナリスト PMO PM シニア PM ディレクター Copyright ©2022 Vistex, Inc. 34
  35. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 35 チェックイン 上司との定期面談(四半期に1回) 「目標の進捗確認」「悩み相談」などを通して、 仕事を通じた自己実現を共に考えます 評価

    OKRで立てた目標で、年間評価を実施 「個人のキャリアゴール達成」「会社としてのゴール達成」 から総合的に判断を行います 反映 成長の機会を柔軟に提供 面談を通じて本人の希望を汲みながら、 ポジションの考慮を行います 評価の考え方 「仕事を通じた自己実現」を尊重 New Vistex Performance Management Business Priorities
  36. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 36 ◼ フルフレックス(コアタイムなし) ◼ 在宅勤務可能(出社×リモートのハイブリッド型) ◼

    コミュニケーションへの取り組み (Happy Thursday・ランチ会・同僚との文化交流機会・クリスマス・忘年会・新年会など) ◼ メンター制度 ◼ 心の健康支援(カウンセラー相談窓口) ◼ 自己研鑽への取り組み(書籍購入・英語研鑽支援) ◼ 仕事環境充実への取り組み(PC・リモートワーク用のヘッドセットなど) ◼ 育児・女性活躍への取り組み(男性も取得実績あり) はたらく環境 個人の意思の尊重×心地よい関係性を重視した環境
  37. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 37 ◼ 年間20日の有給休暇付与(在籍3年目~/2年目は15日) ◼ 入社年度から10日の有給休暇付与 ◼

    10日の病欠休暇付与 ※使用条件あり ◼ セルフディベロップメント休暇(学びのための休暇)5日付与 ※使用条件あり ◼ 慶弔休暇 ※同性パートナー含む ◼ 生理休暇 ※月に1回 ◼ ベネフィットワン(映画・宿泊割引など) ◼ 確定拠出年金(401k) ◼ 資格取得手当(情報処理・簿記・SAPなどの受講料受験料が会社負担) ◼ その他各種社会保険完備(健康・雇用・労災・厚生年金) ◼ 年に1回の健康診断 ◼ 定年65歳、再雇用あり ◼ 海外研修(コロナにより一時停止中) ◼ ワーケーション(四半期に1回、申請すれば1週間どこで働いてもOK) 福利厚生 働きやすい仕組みづくりに力を入れています
  38. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 38 Vistex Japanを楽しめる方 役職や職責にとらわれず、 自分の幅を広げる チャレンジをしてみたい方

    自分に足りないことを理解し、 それを克服しようと努力できる方 (意欲があれば、成長の余地があり、積極的に サポートしてくれる仲間が世界中のオフィスにいます) 変化や自分たちで会社を つくっていくことに 面白さを感じる方 自分の置かれた環境、 「ない」ことを楽しめる方 「組織づくり」に自分が 関わっている実感を持ちたい方
  39. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 39 業界から注目されているVistex 業務改革を進められるソリューションとして、 国内外から熱い視線が注がれています。 SAP社のグローバルソフトウェア パートナーであるVistexのCEOが、

    EY Technology Entrepreneur of the Year 2019を受賞※1 2019年度 日本法人が Market Unit of the Yearを受賞 Vistex が 2020 年 SAP ® Pinnacle Award を受賞
  40. Copyright ©2022 Vistex, Inc. 40 Q&A よくあるご質問 海外オフィスへの異動、 転籍の可能性はあるか? あります。四半期に1回の面談な

    どで希望を伺い、本人の意思と パフォーマンスを考慮の上、決 定します。 Q 長期休暇は取得可能か? 可能です。育休と有給を合わせ て2ヶ月の休みをとっている事例 があります。上司の承認があれ ば柔軟に取得可能です。 Q 小さな子供がいるが サポート体制は? 育休、フレックスでみなさん調 整しています。突然の呼び出し などでも、気軽にご相談くださ い。 Q Copyright ©2022 Vistex, Inc. 40
  41. We are hiring!