Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ウォーターフォールとアジャイルと楽楽明細/Waterfall×Agile×Rakurakumeisai

 ウォーターフォールとアジャイルと楽楽明細/Waterfall×Agile×Rakurakumeisai

楽楽明細の開発では、ウォーターフォールにアジャイル(スクラム)を取り入れた開発を行っています。
アジャイルを取り入れたことで改善できたことなどを2022/06/16に開催されるLT会「アジャイルをゆるく語りたい!」でお話するスライドです。
イベントURL:https://rakus.connpass.com/event/246437/

83c3e0e87371c50399ac898308bdbb92?s=128

Masato Nishihara

June 16, 2022
Tweet

More Decks by Masato Nishihara

Other Decks in Technology

Transcript

  1. #アジャイルLT ©2022 RAKUS Co., Ltd. ウォーターフォールと アジャイルと 楽楽明細 株式会社ラクス 西原 優人

  2. #アジャイルLT 自己紹介 経歴 • 2015年に新卒でラクスに入社 • 複数のサービスを経験 ◦ ◦ ◦

    • 現在は      の開発を担当 興味のある技術 • PHP/Java • JavaScript/Node.js • PostgreSQL 西原 優人 (masato nishihara) Twitter : whiteFox_73 趣味 • フットサル/スノーボード/バイク • 音楽鑑賞/ゲーム • ペンギン
  3. #アジャイルLT • 請求書などの帳票をWEB上で発行するクラウド型のシステム 楽楽明細とは?

  4. #アジャイルLT 今日伝えたい事

  5. #アジャイルLT ウォーターフォールにアジャイルを取り 入れる事でデメリットを改善した話 この開発方法を以降、ハイブリッド開発と記載

  6. #アジャイルLT こんな人に聞いてほしい • ウォーターフォール開発を行っていて辛いなと感じている ◦ 手戻りの発生が多い、または手戻りの規模が大きくて辛い… • これからアジャイル(スクラム)開発を導入しようとしている ◦ アジャイル開発してみたいけど、どうすればいいかわからない…

    • アジャイル開発しようとしたけどうまくいかなかった ◦ よく聞くアジャイル開発に切り替えたが浸透しなかった…
  7. #アジャイルLT ウォーターフォールにアジャイル を取り入れるってどんな感じ?

  8. #アジャイルLT • 古より伝わる開発手法 一般的なウォーターフォール 要件定義 設計 実装 テスト リリース

  9. #アジャイルLT • 昨今、巷で話題の開発手法 一般的なアジャイル リリース リリース リリース

  10. #アジャイルLT この2つの良いところどりをしたい

  11. #アジャイルLT 楽楽明細のハイブリッド • ウォーターフォール開発を1スプリント1週間で区切って回す 要件定義 設計 実装 テスト リリース

  12. #アジャイルLT 1週間で区切っただけ?

  13. #アジャイルLT それって意味ある?

  14. #アジャイルLT 意味はあります!!!

  15. #アジャイルLT ハイブリッド開発にして 良かった事をご紹介

  16. #アジャイルLT スプリント毎に振り返れる • 振り返る内容を忘れない ◦ 時間が経過してから振り返りを行うと、意見が出てこない ◦ 改善したいと思っていた気持ちも忘れてしまう • 開発中に改善を行っていける

    ◦ ウォーターフォールだと最後に行って開発中は改善できないことも… SaaSのように継続するサービスは振り返りの効果が出やすい
  17. #アジャイルLT タスクが小さいので組み換えやすい • 突発作業や日々の運用などとの調整が行いやすい • 開発メンバーが急遽休んだ場合でもカバーが行いやすい ◦ 一部だけでも巻き取れる タスクは基本的に数時間単位で大きくても1日~2日程度の規模

  18. #アジャイルLT 見積もりと実作業時間の差が出にくい • チーム全員で見積もっている ◦ 経験値の考慮ができる • ブレた場合でも次のスプリントで再見積もりできる ◦ 都度修正され、精度が上がる

  19. #アジャイルLT その他 • タスクの前後関係が重要な場合はWBSなどで柔軟に対応できる ◦ ウォーターフォールが軸だからこそできる • ペアワークしやすいので新人などもプロジェクトに参加しやすい ◦ 中途参画者への引継ぎもやりやすい

  20. #アジャイルLT 良かったことだけなん?

  21. #アジャイルLT 良いことしか言わんのは 怪しいで!!

  22. #アジャイルLT 大変な事もあります…

  23. #アジャイルLT ハイブリッド開発でも 大変な事をご紹介

  24. #アジャイルLT 進捗管理が大変 • 全体から見た場合の進捗率が見えにくい ◦ いつ終わるの? ◦ 毎スプリント見積もるので想定と変わることも… 全体の開発規模から毎スプリント毎の消化率で計測

  25. #アジャイルLT スプリント計画が大変 • 毎週タスクを準備する必要がある • タスクを1スプリントに収まるように分割する必要がある ◦ タスクの完了基準などに気を付ける必要がある

  26. #アジャイルLT 総合的に見て ハイブリッドどうなの?

  27. #アジャイルLT 楽楽明細開発チームとしてはこんな感じ • リリースサイクル3カ月で定期的なバージョンアップを実施中 ◦ 安定した開発を行っています • バージョン毎に決まっている新機能は予定通り開発 ◦ リリースサイクルを守るために機能を削ったりはしてません

    • 新サービスの開発も同じ方法で開発 ◦ プロジェクトを選ばずに柔軟に対応できています
  28. #アジャイルLT 良い感じに開発できてます

  29. #アジャイルLT • ウォーターフォールとアジャイルのハイブリット開発を行っている • 良いこと ◦ スプリント毎に振り返りと改善を実施できる ◦ タスクが小さいので急なタスクがあった際も組み換えやすい ◦

    見積もりと実績の差が出にくい • 大変なこと ◦ 進捗管理は大変 ◦ 計画が大変 まとめ
  30. #アジャイルLT 既存の開発にアジャイル要素を 取り入れて改善してみませんか?

  31. #アジャイルLT おわり