すえなみチャンス忘年会

 すえなみチャンス忘年会

C952d9f90c7ec6cb1b5513c05d3db536?s=128

yoshiyoshifujii

December 19, 2018
Tweet

Transcript

  1. 2.

    Yoshitaka Fujii @yoshiyoshifujii Chatwork 株式会社 (4 ヶ月) Scala 関西 Summit

    スタッフ Scala 、Python 、Java 、JavaScript 最近、PHP 、Go 4 年ほど前からTry してます DDD 、Miciroservices 、Serverless Agile 、Scrum 、DevOps 自己紹介 すえなみチャンス忘年会 2 / 5
  2. 4.

    関心のある技術領域 gRPC Akka gRPC を試してみた ­ Qiita クックパッドの動画事業での AWS AppSync

    活用事例 / Practical use of AWS AppSync by Cookpad ­ Speaker Deck k8s CI/CD Rancher2.1 のPipelines を試す ­ Qiita DDD DDD をやって良かったと思ったこと ­ Qiita すえなみチャンス忘年会 4 / 5
  3. 5.

    議論したいこと gRPC が主流になってくると、クラサバ間や、サバサバ間のRESTful なやりとりを、一 つの仕様から落としこめて、かつ各種言語のボイラープレートを自動生成してくれて、 かなり生産性が上がりそうで、注目しています。 DDD+CQRS+EventSourcing の文脈で言うと、GraphQL はQuery に使えて、gRPC

    は、 Command+EventSourcing のあたりで使えそうだなーと。 で、そのあたり実現していくと、AWS AppSync とか、k8s とか、良い感じにCommand をGraphQL で読み取れるReadModel にタイムリーに反映していくみたいなん要りそう で… すえなみチャンス忘年会 5 / 5