Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ビジュアルプログラミングとラズパイピコ系デバイスで自作キーボードの入り口へ(+プチ新デバイス祭り) / IoTLT vol.83

ビジュアルプログラミングとラズパイピコ系デバイスで自作キーボードの入り口へ(+プチ新デバイス祭り) / IoTLT vol.83

Cd931bc05e7cee46b9a950a63e47ba4c?s=128

you(@youtoy)

January 18, 2022
Tweet

More Decks by you(@youtoy)

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ビジュアルプログラミングとラズパイピコ系デバイスで 自作キーボードの入り口へ(+プチ新デバイス祭り) 2022年1月18日 (火) IoT縛りの勉強会! IoTLT vol.83 @オンライン 豊田陽介( )

    @youtoy
  2. 自己紹介 ビジュアルプログラミング IoTLT共同主催、その他にも 豊田陽介( ) 普段は、某通信会社勤務 @youtoy ・IT系イベント主催、登壇や運営なども ・子ども向けの活動いろいろ(IT系以外も) ・

    Microsoft MVP(2021/10 から) プライベートでの活動 ・ガジェット好き ・アドベントカレンダーで記事を多数アップ その他 自宅にたくさん
  3. 最初はこういう方向に なるはずだった

  4. 新春の新デバイス祭り! 〜 ATOM U & M5Stamp C3U 〜 2022年1月18日 (火)

    IoT縛りの勉強会! IoTLT vol.83 @オンライン 豊田陽介( ) @youtoy
  5. 2022年1月に発売されてすぐに 1月8日: ATOM U 1月15日: M5Stamp C3U

  6. 登壇ネタは 決まったかな (と思っていた)

  7. そのような中で 気になる話 〜その1〜

  8. ちょうど1週間前に今さらながら... Raspberry Pi Pico を キーボードやマウス として認識させらる話 (他の事例は知って  いたけれど...) 1月11日

  9. 気になったのはどちらかというと Maker Pi RP2040 で これができてしまう のでは!?

  10. デフォルトでいろいろ搭載してる Raspberry Pi RP2040搭載   + 4 x サーボモーター制御 2 x

    DC モーター制御 13 x ステータス表示LED(GPIOピン用) 1 x ピエゾ圧電ブザ 2 x プッシュボタン 2 x RGB LED (Neopixel) 7 x Groveポート  など
  11. 電子工作やハンダ付けなしに お手軽にできそうで良い!

  12. ちなみにPico も持ってたり

  13. 参考情報を調べて試した⇒できた! 「2 x プッシュボタン」 を利用して、Windows用 と Mac用をそれぞれ実装

  14. 開発は「CircuitPython」 初めて使ったかも(MicroPython は以前ちょっとだけ)

  15. 詳細はQiitaの記事に

  16. まだ登壇ネタに する予定はなかった

  17. そのような中で 気になる話 〜その2〜

  18. 「Piper Make」というオンライン環境 ビジュアルプログラミングで Raspberry Pi Pico の開発!?

  19. 昨日の19時に知って22時前から試した EdTech のスタートアップ「Piper, Inc.」が提供 1月17日 21:43 (昨日の夜) 1月17日 18:56

  20. 急ぎ試したくなった 背景は...

  21. 先ほどのキーボード的なやつが書かれてる Two Keyboard Macro Pad https://learn.adafruit.com/piper-make-wit h-the-raspberry-pi-pico/pi-pico-macropad

  22. 関連する処理用のブロック こういうものがあった! ・特定のキーを押す ・全てのキー押下をやめる ・文字列をタイピングする ・マウス移動とホイール操作 ・マウスクリック操作

  23. 【試そうとした流れ】 Raspberry Pi Picoでお試し ↓ Maker Pi RP2040 で

  24. セットアップをして動かせた キーの押下とリリースをする単純な処理

  25. Raspberry Pi Pico単体でサクッと 本体のみで動作確認ができるものにしたかった ブラウザの URL欄を利用 して動作確認 開始後、 4秒待つ キー押下

    ⇒ 1秒待つ ⇒ キーを離す
  26. 記事も書いてぎりぎり昨日公開 1月17日 23:51

  27. お試しはここまで (時間切れ)

  28. そして登壇ネタの メインが変わった

  29. プチ新デバイス祭りは?

  30. この話はQiitaの記事で ATOM U は少し試した (M5Stamp C3U が  翌朝届く前に)

  31. イベント告知

  32. 次のビジュアルプログラミングIoTLT 2/24(木)20時から!(イベントページは公開前)

  33. 終わり!