Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

WBSの組み立て方

 WBSの組み立て方

2020年7月14日(火)
ウェブディレクター協会のオンライン勉強会
「いまさら聞けない」シリーズ 第4弾

83ace729a1228def6a1ff70f65c2514a?s=128

金子夕紀

July 14, 2020
Tweet

Transcript

  1. WBSの組み⽴て⽅ 2020.07.14 Yuki Kaneko

  2. ⾦⼦ ⼣紀 株式会社アンティー・ファクトリー ディレクター デザイナーを志し、2008年に業界⼊り。様々なジャンルのWebサイト案件を 通じて、デザインと共にディレクションをゼロから学ぶ。 その後デザイナーとしてさらに研鑚を積み、2014年からディレクターに転⾝。 好きなもの ピンク⾊(濃いめ)・猫(2匹飼ってます)・フェス(邦楽) スノボ(上⼿くない)・⼈狼(上⼿くない)・エレカシ(♡)

  3. 1. WBSとは 2. なぜWBSが必要なのか 3. WBSの組み⽴て⽅ 4. まとめ Index

  4. WBSとは ʁ

  5. WBSとは Work Breakdown Structureの略。 プロジェクトに必要な作業を、分解して洗い出し、構造化することで 誰が⾒ても、プロジェクトのスタートからゴールまでの全体⼯程がわかるもの。

  6. なぜWBSが必要なのか ʁ

  7. なぜWBSが必要なのか プロジェクトに必要な作業を、抜け漏れなくすべて洗い出せる

  8. プロジェクトに必要な作業を、抜け漏れなくすべて洗い出せる 作業内容がすべて出揃えば必要な⼯数を算出できるため、 精度の⾼い⾒積もりを作成できる なぜWBSが必要なのか

  9. 誰が何をいつまでに対応すべきなのかが、明確になる なぜWBSが必要なのか

  10. 作業に必要なリソース・期間・作業順序がわかるため、 プロジェクト完了までの詳細のスケジュールを作成できる 誰が何をいつまでに対応すべきなのかが、明確になる なぜWBSが必要なのか

  11. ⽬的地(プロジェクト完了)に たどり着くためのナビ

  12. そもそもナビとは ・ルートがわかる ・所要時間がわかる ・迂回ルートもわかる

  13. WBSの組み⽴て⽅ ʁ

  14. サンプル(項⽬マスター) 別紙

  15. 項⽬の考え⽅ フェーズ 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程

    ⼤ 中 ⼩
  16. 項⽬の考え⽅ フェーズ 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程

    ⼤分類→中分類→⼩分類 の順で考える ⼤ 中 ⼩
  17. 項⽬の考え⽅ フェーズ 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程

    フェーズ 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程 作業 ⼯程 ⼯程 ⼯程 プロジェクト
  18. ⼤分類→中分類→⼩分類 ⼤分類 プロジェクトを構成するフェーズ 要 件 定 義 設 計 素

    材 準 備 取 材 撮 影 デ ザ イ ン 制 作 コ デ ン グ シ ス テ ム 実 装 検 収 ・ 公 開
  19. ⼤分類→中分類→⼩分類 要 件 定 義 設 計 素 材 準

    備 取 材 撮 影 デ ザ イ ン 制 作 コ デ ン グ シ ス テ ム 実 装 検 収 ・ 公 開 ⼤分類 プロジェクトを構成するフェーズ
  20. 中分類 各フェーズを構成する作業内容 設計 このサイトの設計を仕上げるためには何が必要? ⼤分類→中分類→⼩分類

  21. 中分類 各フェーズを構成する作業内容 設計 このサイトの設計を仕上げるためには何が必要? コンバージョンは?ターゲットは?サイトマップは?画⾯遷移導線は? 画⾯構成は?CMSは何使う?どこを更新する?descriptionは? ⼤分類→中分類→⼩分類

  22. ⼩分類 作業内容をFIXさせるために必要な⼯程 ヒ ア リ ン グ た た き

    台 作 成 ク ラ イ ア ン ト 提 出 お 戻 し 修 正 ク ラ イ ア ン ト 提 出 お 戻 し 微 調 整 FIX ⼤分類→中分類→⼩分類 画⾯構成
  23. ⼩分類 作業内容をFIXさせるために必要な⼯程 ヒ ア リ ン グ た た き

    台 作 成 ク ラ イ ア ン ト 提 出 お 戻 し 修 正 ク ラ イ ア ン ト 提 出 お 戻 し 微 調 整 FIX ⼤分類→中分類→⼩分類 メンバーに 確認 打ち合わせ 設定 メンバーに 確認 打ち合わせ 設定 画⾯構成
  24. ⼩分類 作業内容をFIXさせるために必要な⼯程 ヒ ア リ ン グ た た き

    台 作 成 ク ラ イ ア ン ト 提 出 お 戻 し 修 正 ク ラ イ ア ン ト 提 出 お 戻 し 微 調 整 FIX ⼤分類→中分類→⼩分類 1ページごとに、この⼯程が必要 画⾯構成
  25. あらためてサンプル(項⽬マスター) 別紙

  26. …こまかすぎない? ⾒づらくない?

  27. ポイント① 分類して、まとめてみよう

  28. ポイント① まずはサイトマップ

  29. ポイント① サイトマップが決まっていれば トップページとグローバルナビやフッタメニューが作れる まずはサイトマップ

  30. ポイント① サイトマップが決まっていれば トップページとグローバルナビやフッタメニューが作れる まずはサイトマップ システム組み込むから、フォームは先に決めてしまおう

  31. ポイント① サイトマップが決まっていれば トップページとグローバルナビやフッタメニューが作れる まずはサイトマップ システム組み込むから、フォームは先に決めてしまおう けっこうコンテンツ量が多くなりそうなページたちだな

  32. ポイント① サイトマップが決まっていれば トップページとグローバルナビやフッタメニューが作れる まずはサイトマップ システム組み込むから、フォームは先に決めてしまおう けっこうコンテンツ量が多くなりそうなページたちだな ある程度パーツルールが決まってきてるはずだから、 あとはルールに合わせて原稿流し込むだけでいけそうだ

  33. ポイント② ⼯程を横のライン上に載せてみよう

  34. ポイント② ページ数やタスクが少なければ、⼯程を縦に積むことが多い

  35. ポイント② ⼯程を横に載せると、タイムラインがスッキリし、⼤量のタスクも管理しやすい

  36. …でも、正直 ⾯倒くさくない?

  37. よくある現象① いつもプロジェクトの後半(コーディング/実装)に バタバタしていた

  38. ・ねえ、サーバー情報は? よくある現象①

  39. ・ねえ、サーバー情報は? ・え。これはデータベース使えないんだけど! よくある現象①

  40. ・ねえ、サーバー情報は? ・え。これはデータベース使えないんだけど! ・Analyticsのタグどうするの? よくある現象①

  41. ・ねえ、サーバー情報は? ・え。これはデータベース使えないんだけど! ・Analyticsのタグどうするの? ・APIキーもらわなきゃ無理だよこのデザイン よくある現象①

  42. ・ねえ、サーバー情報は? ・え。これはデータベース使えないんだけど! ・Analyticsのタグどうするの? ・APIキーもらわなきゃ無理だよこのデザイン ・画⾯縮めたときの挙動ってどうなるの? よくある現象①

  43. ・ねえ、サーバー情報は? ・え。これはデータベース使えないんだけど! ・Analyticsのタグどうするの? ・APIキーもらわなきゃ無理だよこのデザイン ・画⾯縮めたときの挙動ってどうなるの? ・OGP画像?何も⾔われてないから設定してないけど? よくある現象①

  44. だったら、よく⾔われること=忘れがちなタスクを 全部書いておこう 納期も迫る中 その対応のほうが⾯倒くさい!

  45. よくある現象② 作業までは分解できてるはずなのに 進め⽅が流動的になってしまう

  46. よくある現象② ・FIXしたのに、修正⼊る

  47. よくある現象② ・FIXしたのに、修正⼊る ・この作業、必要なかったな…

  48. よくある現象② ・FIXしたのに、修正⼊る ・この作業、必要なかったな… ・⽀給素材が来ない。もう納期遅らせるしかない…

  49. よくある現象② ・FIXしたのに、修正⼊る ・この作業、必要なかったな… ・⽀給素材が来ない。もう納期遅らせるしかない… ・ここを直したってことは、あっちもこっちも直さなきゃ。 もうまるっと仕切り直さなきゃ、わからないぞ…!?

  50. ⼯程をこまかく出しておいたほうが トラブルが起きた時に影響範囲を最⼩限に留められる ただでさえ、思い通りにいかないことばかりなのに いちいち振り回されるほうが⾯倒くさい!

  51. まとめ ʁ

  52. プロジェクトを 正しくナビゲートする役割 WBSとは 経由地(フェーズ)やルート(作業)だけじゃなく 道順(⼯程)まで⽰す 道順がわかっていれば、渋滞も予測できるし、 事故った時の迂回路を⾒つけやすい

  53. 作業を最⼩単位=⼯程まで 明確にしておく

  54. Thank you