Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Monacaで物理 -プログラミングによるキャリア教育-

 Monacaで物理 -プログラミングによるキャリア教育-

2022年12月3日(土)開催のMonaca Education 活用事例セミナーでの千葉県立佐倉西高等学校の小出徳江先生の発表資料

More Decks by アシアル情報教育研究所

Other Decks in Education

Transcript

  1. Monacaで物理 ープログラミングによる キャリア教育ー 千葉県立佐倉西高等学校 小出 德江(こいで なるえ)

  2. 本日の内容 1 はじめに 2 Monacaで物理

  3. 1 はじめに (1) 千葉県立佐倉西高等学校 ① 敷地内に古墳がある →飯郷作遺跡(いごうさくいせき) ② 福祉コースがある →

    1年次に全員 「共生社会と福祉」 (2単位) → 2年次よりコース開始 ③ クラス数 14クラス 1年:5クラス 2年:4クラス 3年:5クラス
  4. 1 はじめに (2) 昨年度の発表

  5. Monacaで生物基礎 ー 実施してみて… 良い効果 ・StudentTeacherが活躍してくれただけでなく、生物基礎の成績も向上した。 ・クラスの雰囲気やクラスを超えた人間関係が作られていた。 ・コンピュータが苦手な生徒の前向きな意見が聞けた。 ・生徒が自分を知る良い機会となった。 ・遺伝学習への良いアプローチになった。 ・授業へのプログラミング学習導入についての固定観念をMonacaによって

    大きく変えられた。
  6. 1 はじめに (3) Monacaの活用 学年 MonacaEducationの活用 1 情報Ⅰ → スタンダード(JavaScript)

    2 3 情報の科学(選択) → ベーシック(Python) MoncaEducationHP より
  7. 1 はじめに 今年度の担当科目 学年 今年度の担当科目 1 2 地学基礎/物理基礎(2年全員) 3 物理(3年理系・物理選択者14名)

  8. 2 Monacaで物理 (1) きっかけ編 ①アシアル(株)へ交渉 →無料で使用可能! ②㈱セガよりテキストをいただく

  9. None
  10. 2 Monacaで物理 (1) きっかけ編 カリキュラム・マネジメント キャリア教育

  11. キャリア教育:学習指導要領・総則・第5款の1(3)、 「生徒が、学ぶことと自己の将来とのつながりを見通し ながら、社会的・職業的自立に向けて必要な基盤とな る資質・能力を身に付けていくことができるよう、特別 活動を要としつつ各教科・科目等の特質に応じて、 キャリア教育の充実を図ること。その中で、生徒が自 己の在り方生き方を考え主体的に進路を選択すること ができるよう、学校の教育活動全体を通じ、組織的か つ計画的な進路指導を行うこと。」

  12. None
  13. None
  14. None
  15. 2 Monacaで物理 (2) 授業編 ① 概要・目的 ・ ぷよぷよプログラミング →発表(キャリア教育) ・

    ブロック崩し →更に理解を深める
  16. 2 Monacaで物理 (2) 授業編 ② 授業の進め方 ・「ブロック崩し」でウォーミングアップ ・「ぷよぷよプログラミング」のテキスト →オリジナル作成→発表→評価 ・「ブロック崩しのプログラムの解説」

    →オリジナル作成→紹介
  17. 2 Monacaで物理 (2) 授業編 ー課題の提出方法ー ①Wordで提出用ファイルを作成し保存する。 (年組番氏名を入力したもの) ②完成した「オリジナル」をWeb公開する。 ③Wordに②のQRコード(URL)をスクリーン ショットで貼り付ける。

    ④Teamsを開き、予め配布されている課題 (ぷよぷよ、ブロック崩し)を開き、 Wordのファイルを添付して提出する。
  18. 2 Monacaで物理 (2) 授業編 ー発表についてー ①班で発表→評価→班代表を決める ②班代表が全員の前で発表する ※発表する前にオリジナルゲームを 各自で試す。

  19. 2 Monacaで物理 (3) 実施してみて… 生徒の感想(14名)

  20. 2 Monacaで物理 (3) 実施してみて… ぷよぷよの感想 ぷよぷよプログラミングを学習した感想2を自由に入力してください。 全力で取り組んで本当によかったと思った。 メンヘラ界のメシアになれたらいいなと思いました プログラミングはどれも複雑に出来ているということがわかりました。 色々試行錯誤しながら考えるのは楽しかった

    プログラミングというものしっかり理解できた。今まではどういうことかも曖昧だったのでいい勉強でした。 もともとプログラミングに興味があったので大変勉強になりました。 普段あまりやらないプログラミングができ勉強になったので他のプログラミングもやって見ようと思った。 とても楽しかったです 年齢などに合わせたプログラムを組むためにどこを変えたら良いのか考えるのがとても大変でした。 誰かをターゲットにすることで具体的に考えられて楽しかった。 触れたこと無かったところを変えたりできていい経験になった ゲームの本当の設定を中身から自由に変えて遊ぶことができてこんな感じでゲームやアプリが作られるのかと製作者 は相当苦労してるんだろうなと思った 将来、プログラミングを習いたいと思っていたのでいい経験になりました 私は今回のぷよぷよプログラミングを通してプログラミングの面白さや難しさを勉強できたのでとても良かったと思います
  21. 2 Monacaで物理 (3) 実施してみて… 発表についての感想 発表資料を作成し発表したことについての感想4を、自由に入力してください。 みんなの発表のクオリティが高くて少し悔しかった。ただ、悪くない資料ができたと思う。 資料の質よりコミュ力の方が大切だと思いました プログラミングの能力と発表力が身についたと思います。 楽しかった

    緊張はしましたが楽しかったので良かったです 自分は人前が苦手ではないので自分の強みを 理解出来て良かったです 発表の練習になったので良かったです。 実際に自分だけでPCを使って資料を作り発表するのは初めてだったので緊張したが何とかなってよかった 緊張したが楽しかった 自分が考えていた想像とは違う違和感のようなものを感じました どういうふうにみんなに楽しく伝えられるか考えながらできた。将来に向けていい勉強ができたと思う。 もっといろいろ変えてみたかった 発表時間や工夫し分かりやすく発表するのに苦労したが自分なりにだいぶできたと思います。進学した際は活かせるよ う頑張りたい こういったPowerPointの作成は社会でても使うと思うのでいい練習になりました 自分の作品をプレゼンテーションする機会は貴重なものだと思い全力を尽くしましたがあまり満足のいく出来ではなく改 善の余地があったので教訓としこれからに活かしていきたいと思います
  22. 2 Monacaで物理 (3) 実施してみて… 良い効果 ・授業への取り組み向上 ・自分の個性と他の個性の認知 ・自分の意見・考えに自信を持って表現できる ・チーム力向上の前に、個人の能力の向上の 大切さを知る

    ・人を評価することで、自分を知る。
  23. 2 Monacaで物理 (3) 実施してみて… 不安点 物理の授業進度

  24. 教育の目的とは? 人格の完成を目指す

  25. ご静聴、 ありがとうございました。 [email protected]