Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

VS Codeの変遷と今後の展望 / VSCodeMeetup_Beginners

VS Codeの変遷と今後の展望 / VSCodeMeetup_Beginners

イベント名: VS Code Meetup #11 - 入門編2021
https://vscode.connpass.com/event/207937/

セッション名: VS Codeの変遷と今後の展望

イベントハッシュタグ #VSCodejp

8065fe5a0d33908c6f71c5ae28939dcd?s=128

Aya Tokura

April 05, 2021
Tweet

Transcript

  1. Visual Studio Code 変遷と今後の展望 職業「⼾倉 彩」 2021.4.5

  2. ⾃⼰紹介 ⼾倉 彩 IBM Customer Success Manager (Architect) 元マイクロソフトのテクニカルエバンジェリスト。 SNS、セミナーやイベント登壇、執筆活動を通じて、

    エンジニアの⽅々最新技術やOSSの啓蒙を⾏う。 ⾃称VS Codeエバンジェリスト
  3. エンジニア もそうでない⽅も

  4. エディタ

  5. エディタ 軽量/⾼速 ファイル/フォルダ 多⾔語対応 複数ワークフロー キーボード操作が中⼼ プロジェクトシステム ソースコード解析 デバッグ 統合環境上でのビルド

    ウィザード デザイナー ALM インテグレーション プラットフォームツール IDE Integrated Development Environment (統合開発環境)
  6. エディタ 誰でもできる どこでも使える やりたいことに集中したい

  7. エディタの選び⽅ お試しで使ってみて 相性の良いものを ⚠ 世の中のエディタはVisual Studio Codeだけではありません

  8. Visual Studio Code

  9. None
  10. None
  11. None
  12. クロスプラットフォームの デスクトップアプリケーションシェル (旧Atom Shell)

  13. 2015登 場

  14. 軽量・⾼速な ⾼機能エディター (Windows, macOS, Linux) Visual Studio Code 最も完全なる 統合開発環境

    (Windows, macOS) Visual Studio IDE Visual Studio for mac チーム開発のためのクラウド サービス Visual Studio Family Azure DevOps モバイル開発 (ビルド/デプロイ/テスト) Visual Studio App Center
  15. 初⼼者から経験者にも役⽴つ︕

  16. Visual Studio Codeでできること runtimes node.js, ASP.Net, Unity ソース コントロール git

    タスク実⾏ gulp Gradle make … エディタ 多様な 開発⾔語 拡張機能 ターミナル
  17. 豊富なVS Code拡張機能 25,439 公開されてる拡張機能

  18. エディタ 軽量/⾼速 ファイル/フォルダ 多⾔語対応 複数ワークフロー キーボード操作が中⼼ プロジェクトシステム ソースコード解析 デバッグ 統合環境上でのビルド

    ウィザード デザイナー ALM インテグレーション プラットフォームツール 軽量/⾼速 ファイル/フォルダ 多⾔語対応 キーボード操作が中⼼ ソースコード解析 (⼀部) デバッグ タスク実⾏ Visual Studio Code IDE Integrated Development Environment (統合開発環境)
  19. VS Codeでは実現が難しいこと • 実⾏環境上でできないこと • VS Codeで提供していない機能以外のこと • 対応してないプログラミング⾔語のコーディング →拡張機能があれば可

    • ⼤規模な⼈数での開発環境
  20. VS Code ⽇本語対応について…

  21. VS Codeプロダクト OK! 公式Webサイト 公式Twitter リリースノート 英 語 頑 張

    れ ︕ (リリース初期の状況と変わらず…)
  22. せめて… VS Codeとの快適な⽣活について 世の中の⼈に知ってもらいたい…

  23. 2018年10⽉号 Software Design VS Code快適⽣活 はじめました

  24. 2019年12⽉ VS Code Meetup はじめました ・有志メンバーによって発⾜ ・connpass 参加メンバー 2,829名(2021/4/5現在) ・セッション、ハンズオンなど定期的にイベント開催

  25. Visual Studio Code 関連書籍も続々 • 徹底解説Visual Studio Code (シーアンドアール研究所) 2019/9/27

    • Visual Studio Code実践ガイド (技術評論社) 2020/2/21 • プログラマーのためのVisual Studio Code (マイナビ出版) 2020/5/22 • 同⼈誌「Visual Studio Code Book」*技術書典10にて頒布 💡書籍出版される⽅は、ぜひお知らせください
  26. GitHub.com 2020年 GitHub Codespaces 登場︕ • 現在、ベータ申込制で利⽤可 https://github.co.jp/features/codespaces • ベータ期間は無料

    • ベータで2スペース利⽤可
  27. 2021年11⽉21⽇ VS Code5周年記念🎉 VS Code Conference Japan 開催 YouTubeでアーカイブ公開中 ➡

    https://youtu.be/GqC5wQV2bG8 • 1 Dayイベント • 2 トラック - セッション - ハンズオン • 13 セッション & LT • 17 名の有志運営メンバー
  28. 2021年1⽉ マイクロソフト公式 VS Code Day オンライン開催 https://code.visualstudio.com/vscode-day Keynote VS Code

    An Overnight Success… 10 Years in the Market VS Code Eric Gamma
  29. 2021年2⽉ VS Code Meetup #9 VS Code Day リキャップ https://vscode.connpass.com/event/202684/

  30. VS Code の種類いろいろ…

  31. VS IDE VS Code Stable VS Code Insiders VS Code

    Exploration VS Code OSS オープン ソース × ◦ ◦ ◦ ◦ アカウント 登録 無いと利⽤ できない 機能あり 不要 不要 不要 不要 安定性 ⾼ ⾼ 中 中 中 サポート 有 無 無 無 無
  32. https://github.com/Microsoft/vscode

  33. None
  34. これからのVS Code すべては皆さん次第︕

  35. ユーザーの意⾒に基づいたVS Code Roadmap

  36. バージョンごとの開発プラン – Iteration Plan

  37. 利⽤ 啓蒙 フィードバック 機能改善&拡張 VS Codeを通じて世の中に貢献できること Contributor (技術発展への貢献) • 使い始める

    • Issue • バグ報告 • 機能リクエスト • 学びを共有する • Pull Request • コード修正 • コード追加 GitHub • 拡張機能を開発する VS Code Marketplace • 拡張機能を公開する • 拡張機能ソースをGitHubに公開する 公式Twitterより案内 • ベータ版を使う • アンケート回答する
  38. Happy Coding with Visual Studio Code