Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

SIerIoTLT_vol5 説明

SIerIoTLT_vol5 説明

7034445ae9c33ab445146f0b75871ea9?s=128

CharaDenMitz

January 25, 2018
Tweet

More Decks by CharaDenMitz

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ~IoT縛りの勉強会/ SIer主催版~vol5 @SAPジャパン 2017/2/27 (Tue)

  2. ~IoT縛りの勉強会/ SIer主催版~ 振り返り

  3. 会場スポンサー リレーションズ様 懇親会スポンサー Twilio 高橋様 SIerIoTLT vol2 @ リレーションズ

  4. SIerIoTLT vol2 @ リレーションズ

  5. Vol2 登壇者

  6. 会場スポンサー 伊藤忠テクノソリューションズ様 懇親会スポンサー ウェビオ 塩澤様 SIerIoTLT vol3 @ Innovation Space

    DEJIMA
  7. SIerIoTLT vol3 @ Innovation Space DEJIMA

  8. Vol3 登壇者

  9. 会場スポンサー ウイングアーク1st様 懇親会スポンサー ウイングアーク1st様 SIerIoTLT vol4 @ ウイングアーク1st

  10. SIerIoTLT vol4 @ウイングアーク1st

  11. Vol4 登壇者

  12. SIerIoTLT vol4 @ ウイングアーク1st 駄菓子スポンサー チャラ電Mitz

  13. ~IoT縛りの勉強会~ IoTLT

  14. ハッシュタグ #IoTLT FBグループ: IoTLTで検索

  15. IoT縛りの勉強会 IoTLT ・IoTならなんでもLT可能なコミュニティ ・2015年2月から毎月開催していて来月3/26で37回目! ・毎回150-200人の応募がありIoTコミュニティでは国内最大

  16. 好評につき地方開催やスピンオフ企画も開催! 名古屋、福岡、大阪、広島、仙台、西東京、神戸、天草、 新潟、札幌

  17. connpassのメンバー数No.1です! ※2018/2 現在 5970人超

  18. 各種SNSにグループあります! Facebookで「IoTLT」を検索 Twitterは#IoTLTで!

  19. ~IoT縛りの勉強会/SIer主催版~ SIerIoTLT

  20. IoT領域には幅広い知識や技術があり、アイディアやインスピレーションも重要です。 また、IoTを仕事に繋げるには市場・お客様・その業務、そして時代が求める事に対し アンテナを張る必要があります。 IoT領域の技術スキルを持ちモノ作りに長けた方、IoTを楽しんでいる方、 そして市場・お客様・業務を良く知るSIerが互いにコミュニケーションを取り合い 一緒に楽しく学ぶ事で、きっと新しい何かが生まれるはず! この会はそんな個々が持っている知識・情報・問題・課題を楽しく発信し共有する場に なります。

  21. IoT領域には幅広い知識や技術があり、アイディアやインスピレーションも重要です。 また、IoTを仕事に繋げるには市場・お客様・その業務、そして時代が求める事に対し アンテナを張る必要があります。 IoT領域の技術スキルを持ちモノ作りに長けた方、IoTを楽しんでいる方、 そして市場・お客様・業務を良く知るSIerが互いにコミュニケーションを取り合い 一緒に楽しく学ぶ事で、きっと新しい何かが生まれるはず! この会はそんな個々が持っている知識・情報・問題・課題を楽しく発信し共有する場に なります。 かたーい!

  22. テーマは2つ! 1つ目テーマは 「モノ作りな人もSIerも、初心者も玄人もみんな一緒に楽しくIoT を学びましょう!」 楽しくIoTを学ぶのは本家IoTLTと同じ。 そこに 「SIerってどうやってIoTに取り組んでるの?」 「SIerって実際どうなの?」 というテーマもプラスしたのがSIerIoTLT。

  23. 2つ目のテーマは 「コミュニティ参加の楽しさを知らない人達にも、参加する楽しさを 共有したい」 IT関連の様々なコミュニティが立ち上がり様々な方とコミュニケーションを とりながら学ぶ事が当たり前になりました。 ですがこういったコミュニティの存在を知らない人達、コミュニティに参加する 楽しさを知らない人達もまだまだ多く、特にSIerには多いと感じています。 そんな方々にも積極的にコミュニティへ参加していただき皆で一緒に楽しく学ぶ きっかけを作りたいというのが2つ目のテーマです。

  24. https://jawsdays2018.jaws-ug.jp/

  25. 一人でモクモク学ぶ。 ↓ 楽しくない(事が多い)。 ↓ 外に出ていろんな人の発表を聞く。話しをする。 ↓ 楽しい!刺激を受ける! ↓ 自ら学ぶモチベーションに繋がる! ↓

    自らも発信者する側になる!
  26. とあるSIerの Before After

  27. Before IoTLT参加前(~2016/7) (株)セゾン情報システムズ お堅い金融関連システム担当 松 岡 光 隆 ITスキル低い 役割はチーム・PJ管理

    いわゆるガッチガチのSIer ・そもそもIoTって? ・使える言語はCOBOLのみ ・webの仕組みも知らず ・CLIコマンドすら叩けない ・ CI/CD?Git?何それ? ・ Qiita?何て読むの?
  28. ※参考 COBOL(汎用機)の開発画面

  29. IoTLTの参加をきっかけに 約1年間 あきらめず 外の世界に触れ 楽しく学び 楽しく活動した結果

  30. Now IoT活動名 チャラ電Mitz (株)セゾン情報システムズ 松 岡 光 隆 勤め先は変わらず ←職場にて

    ・IoTLT 常連(IoTLTグループでLT登壇10回以上) ・JaFUG(日本Fitbitユーザーグループ) 運営メンバー ・SIerIoTLT 主催 ・RPA community 主催 ・JJUG(日本Java User Group)運営お手伝い ・イベント集合写真家 見習い ・IT女子のスウィーツ部 部長 After
  31. ※参考 最近の開発環境って

  32. みなさんもIoTLTに参加して 楽しく交流し 楽しく学びましょう!

  33. 今後のイベント開催予定! 2018/3/23(金) SIerIoTLT vol.6 with Tech Night!@ ソフトバンク 2018/3/26(月) IoTLT

    vol.37 @ Innovation Space DEJIMA
  34. ~IoT縛りの勉強会/ SIer主催版~vol5 @SAPジャパン

  35. 会場スポンサー SAPジャパン様 懇親会スポンサー SAPジャパン様 SIerIoTLT vol5 @ SAPジャパン

  36. SIerIoTLT vol5 @ SAPジャパン 駄菓子スポンサー Nefry製作者 わみさん https://dotstud.io/docs/nefrybt/ http://nefry.studio/

  37. None
  38. 今日はLTが 12本 あります!

  39. None
  40. None
  41. LT前半 多賀&吉田@SAPジャパン Welcome To SAP! 荻澤@クリエ・インターナショナル 3OSアプリ用にBLEライブラリを作った話 大島@Yahoo! Japan Google

    Homeを使って新年の挨拶をハック!! 福本@MathWorks スマホ DE ディープラーニング やまちょ ポキオ やさしいIoT(micro:bit)
  42. 林田@SAPジャパン SAPがLeonardoをなぜ始めたのか考えてみた 高橋 Twilio (KDDIウェブコミュニケーションズ) Twilio 5分クッキング 宮知秀@Softbank Robotics Mika

    Kamei@セゾン情報システムズ わみ のびすけ at dotstudio IoTLT本体代表 LT後半
  43. 会場スポンサー 懇親会スポンサー 駄菓子スポンサー 募集!!