Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

JDCC IPv6-WG #02 panel discussion

0dfe47354cc0d3239c36ad763294f583?s=47 Dai Nishino
November 20, 2019

JDCC IPv6-WG #02 panel discussion

0dfe47354cc0d3239c36ad763294f583?s=128

Dai Nishino

November 20, 2019
Tweet

Transcript

  1. コンテンツ配信基盤 IPv6化検討WG IPv6対応できない理由 2019年11⽉20⽇ にしのだい@ブロードバンドタワー

  2. パネルディスカッションのすすめかた チャタムハウスルール 参加者の皆様にアンケート(今回は省略) モデレータ︓コンテンツ配信基盤のIPv6化の課題 パネラーより︓ ディスカッション︓ 事務局からお知らせ(スケジュール) 懇親会 09 Oct

    2019 JDCC IPv6 WG 2
  3. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 3 チャタムハウスルール

  4. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 4 わかやすいまとめ 「情報を展開」するのはオープン。 「誰が⾔ったのか」は秘密。

    「チャタムハウスルール」
  5. 「チャタムハウスルール」 SNSに関するご注意 禁⽌事項︓発表者が「この場かぎりで」と⾔う内容は、つぶやきは禁⽌で。 オープン︓それ以外は積極的にどうぞ。 ソースの秘匿︓誰が⾔ったかは内緒で。(主語は省略=チャタムハウスルール適⽤) ハッシュタグ︓ #ipv6-wg 09 Oct 2019

    JDCC IPv6 WG 5
  6. 参加者の皆様へアンケート 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 6

  7. 参加者の皆様にアンケート Q1. 所属組織とJDCCの関係は︖ 1. JDCC会員である ・・・ 2. JDCC会員ではない ・・・ 3.

    わからない ・・・ 1. - 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 7
  8. 参加者の皆様にアンケート Q2. 所属組織は︖ 1. コンテンツ提供事業者 ・・・ 2. アクセス系事業者 ・・・ 3.

    IX事業者 ・・・ 4. データセンター事業者 ・・・ 5. 研究機関・⼤学 ・・・ 6. 機材メーカ・ディストリビュータ ・・・ 7. その他 ・・・ 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 8
  9. 参加者の皆様にアンケート Q3. 参加者の皆様の⽴場は︖ 1. 技術(インフラ) ・・・ 2. 技術(研究・開発) ・・・ 3.

    企画・調査 ・・・ 4. 営業 ・・・ 5. 経営 ・・・ 6. その他 ・・・ 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 9
  10. 参加者の皆様にアンケート Q4. 所属組織のIPv6化の状況は︖ 1. サービスに導⼊済み ・・・ 2. サービスに導⼊準備中(導⼊予定) ・・・ 3.

    サービスに導⼊するか検討中 ・・・ 4. サービスに導⼊する予定はない ・・・ 5. わからない ・・・ 6. - 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 10
  11. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 11 コンテンツ配信基盤のIPv6化への課題

  12. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 12 コンテンツ提供事業者の IPv6化情況は︖

  13. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 13 JANOG35(2015年1⽉) →JANOG44(2019年7⽉) コンテンツ提供事業者に

    懇親会などでヒアリングしたところ IPv6対応にネガティブ ・・・意⾒が多いのには変化なし
  14. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 14 参考︓JANOG35の議論(2015年1⽉) 「なぜ、IPv6 対応したくないのか」

    https://www.janog.gr.jp/meeting/janog35/program/
  15. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 15 JANOGの結論 個別のコンテンツ提供事業者にとって IPv6化は追加コストでしかない

  16. 25 Aug 2019 JDCC IPv6 16 個別のコンテンツ提供事業者における現実 現状維持コスト << IPv6移⾏コスト

  17. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 17 コンテンツ提供事業者の IPv6化を推進したいなら…

  18. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 18 コンテンツ提供事業者の IPv6化を推進したいなら 冷静な状況認識と

    合理的な戦略 精神論は危険・・・
  19. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 19 精神論 「IPv6化しなければならない」

  20. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 20 合理的判断 「IPv6化した⽅が良い」

  21. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 21 精神論 「IPv6化しなければならない」 ⼤局的な理由から強制

    →「北⾵」戦術 合理的判断 「IPv6化した⽅が良い」 個別の判断により 経済的合理性から⾏動 →「太陽」戦術 IPv6化に対する姿勢 VS
  22. IPv6化を推進するなら・・・ 冷静な情況分析と戦略⽴案 現状認識・・・コンテンツ事業者はIPv6化したくないできない 理由分析・・・IPv6化できないのは、何らかの理由が存在するはず 対策⽴案・・・IPv6化しない理由の原因、その解決策を検討 戦略実⾏・・・情況を変えるために上記の対策を実⾏ 09 Oct 2019 JDCC

    IPv6 WG 22
  23. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 23 最初のアクション︓「理由のヒアリング」 IPv6化したくない IPv6化できない

    IPv6化しない IPv6を推進するなら・・・
  24. 本⽇の進⾏ コンテンツ提供事業者の⽅々の事情を伺おう︕ ×××さんの情況 ・・・◦◦さん ×××さんの情況 ・・・◦◦さん ホスティング事業者の情況 ・・・◦◦ から その他

    の⽅々の情況 ・・・会場から ディスカッション 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 24
  25. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 25 XXXさんの事情 @◦◦さんのお話

  26. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 26 XXXさんの事情 @◦◦さんのお話

  27. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 27 ホスティング事業者の事情 @◦◦さんの誰か

  28. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 28 みなさんの事情 @会場から

  29. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 29 まとめ

  30. 本⽇の進⾏ コンテンツ提供事業者がIPv6化できない理由 理由その1︓ 理由その2︓ 理由その3︓ ※ 09 Oct 2019 JDCC

    IPv6 WG 30
  31. 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 31 アクセス系事業者 ⼤量のIPアドレスが必要 顧客のアクセス先はワールド・ワイド

    ⻑期的TCOを重視 機会損失が⼤きい・リカバリが⼤変 事業者が少数 関係者のコミュニティが明確 監督官庁の影響⼒が⼤ コンテンツ系事業者 少数のIPアドレスでOK(CDN利⽤) 国内向けのみのサービス事業者も 短期的収益を重視 機会損失は⼤きくない・リカバリ可能 事業者が⾮常に多数 関係者のコミュニティは多数 監督官庁の影響⼒が「︖」 IPv6化に対する考え⽅の違い原因
  32. IPv6-WG事務局よりお知らせ 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 32

  33. コンテンツ配信基盤 IPv6化検討WG ミーティング・スケジュール 第2回 ・・・2019/11/20(⽔) 第3回 ・・・2019/12/18(⽔) 第4回 ・・・2020/02/12(⽔) 第5回

    ・・・2020/04/22(⽔) 第6回 ・・・2020/06/10(⽔) 第7回 ・・・2020/07 上旬 . 第8回 ・・・2020/10/14(⽔) ※詳細は、IPv6-WG の slack にて、アナウンスさせていただきます。 09 Oct 2019 JDCC IPv6 WG 33 ※JANOG46にて実施予定
  34. 04 Oct 2019 CROSS Party 2019 - JDCC IPv6 WG

    34 slack 皆様の御参加をお待ち しております︕ ipv6-wg.slack.com