Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

新たなマイクロサービス取り組みの実例

 新たなマイクロサービス取り組みの実例

2023/7/19のTECH PLAYでの発表資料です。
https://techplay.jp/event/908123

eguchij

July 19, 2023
Tweet

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 5 一休サービス 決済プラットフォームサービス導入前 外部サービス GMO PG PAY.JP 決済モジュール モジュール① モジュール③

    モジュール② レストラン予約 スパ予約 宿泊予約 決済予定 決済履歴 会計 類似の決済モジュールが乱立。 凝集度が低く各サービスに決済関連機能が漏洩し、 再利用するメリットが少ない。 新サービス追加の度に決済関連機能を開発。 決済予定 決済履歴 会計 決済予定 決済履歴 会計
  2. 6 一休サービス 決済プラットフォーム 決済プラットフォームサービス導入後 外部サービス GMO PG PAY.JP 決済予定 決済履歴

    会計 国内宿泊予約 レストラン予約 スパ予約 決済に関連する機能を集約。 再利用するメリットが多く、 新サービスの開発が容易。
  3. 14 一休サービス 決済プラットフォーム 曖昧なドメイン境界(4/8) ふるさと納税 外部サービス GMO PG PAY.JP 国内宿泊予約

    レストラン予約 スパ予約 新サービスA 新サービスB 会計 会計 会計 会計 会計 会計 各一休サービスに会計管理を任せる場合、 サービスを新しく作る度に同様の実装が 必要になってしまう。 決済予定 決済履歴 会計
  4. 15 一休サービス 決済プラットフォーム 曖昧なドメイン境界(5/8) ふるさと納税 外部サービス GMO PG PAY.JP 国内宿泊予約

    レストラン予約 スパ予約 新サービスA 新サービスB 会計 会計 会計 会計 会計 会計 会計管理も集約することで、 新規サービス開発が容易に。 決済予定 決済履歴 会計
  5. 18 曖昧なドメイン境界(8/8) 一休サービス 予約 精算 決済プラットフォーム 決済予定 決済履歴 会計 結論、新サービス開発時のコストと経理担当者の負担軽減のため、

    (決済に関わる)会計管理機能は決済プラットフォームに集約した。 ドメインを跨ぐ機能はプラットフォーム側に寄せた方が良さそう。
  6. 27 一休サービス 決済プラットフォーム 今後の展開 ふるさと納税 外部サービス 国内宿泊予約 レストラン予約 スパ予約 新サービスA

    新サービスB GMO PG PAY.JP 決済業務をプラットフォームで一元管理するため、 既存サービスにも導入を進める予定。 決済予定 決済履歴 会計