【2019/07/06 TamaRuby会議01】brainf*ck処理系で理解するパターンマッチングをつかった疎結合な実装

【2019/07/06 TamaRuby会議01】brainf*ck処理系で理解するパターンマッチングをつかった疎結合な実装

2019/07/06のTamaRuby会議01の発表スライドです。

スライド中に登場する拙作brainfxck処理系
https://github.com/expajp/brainfxck

スライド中に登場する「ボイスレコーダー」のコード
https://github.com/expajp/voice_recorder

52d23923724e1a50fb251d2a0ea122a9?s=128

Shu OGAWARA

July 06, 2019
Tweet

Transcript

  1. 2.

    ࣗݾ঺հ ◈4IV0("8"3" !FYQBKQ ⬩ ϦϯΧʔζͱ͍͏ձࣾͰಇ͍͍ͯ·͢ ⬩ (SPXSC 0UFNBDIJSC (JO[BSC 

    4UFQ5P3BJMT&YQFSUͳͲ ⬩ ϓϥΠϕʔτͰ͸7VFKTॻ͍ͯ·͢ ⬩ झຯ͸߹এ 2
  2. 5.

    5

  3. 23.

    23

  4. 27.

    27

  5. 38.

    38

  6. 57.