Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

GuardTech 検討コミュニティのご紹介

GuardTech 検討コミュニティのご紹介

2021年4月28日に開催したフィンテックエンジニア養成勉強会#15のパネルディスカッションの「GuardTech検討コミュニティのご紹介」(GuardTech検討コミュニティ代表温水淳一さん)の発表スライド。
https://fintech-engineer.connpass.com/event/206863/

Transcript

  1. GuardTech検討コミュニティのご紹介

  2. プロフィール(2021年4⽉現在) 温⽔ 淳⼀ GuardTech検討コミュニティ代表 1989年、住友海上⽕災(現三井住友海上⽕災) ⼊社。IT部⾨で損保の基幹システム開発・保守を 担当。 2019年、⽇本損害保険協会への出向時に業界内有 志を募って「保険APIワークショップ」 「GuardTech検討コミュニティ」を相次いで設⽴。

    業務の傍ら保険業界のオープンAPI普及とエコシス テム醸成を⽬的としたプロボノ活動を推進している。 2021年4⽉より三井物産インシュアランスへ出向。
  3. 趣旨に賛同し加⼊するメンバーが増加し、 2021.4.27現在30社47名が参加 所属組織は保険会社、保険代理店、ブローカー、 スタートアップ、情報ベンダー、コンサルタン ト、⼀般事業会社、弁護⼠など 年齢層も幅広い(20代〜70代) 2019年10⽉に有志5名で設⽴ APIエコシステムで、 パーソナライズされた『安⼼・安全』をお届けする “Insurance

    as a Service”の実現を⽬指す。 GuardTech検討コミュニティ
  4. ・主な活動内容 ①⽉2回の親睦ミーティング 第2・第4⾦曜⽇19時からZoomによるオンライン開催 ⾮会員の⽅も参加可能 ②アイデアソン・ハッカソンの企画運営 第1回アイデアソン開催(2020.6) ③オンライン勉強会の開催 第1回(2020.6) 「保険分野における海外サービスの我が国での適応可能性」 第2回(2020.9)

    「保険会社とスタートアップの協業のあり⽅を考える」 第3回(2021.5.26開催予定) 「ミニ保険/少額短期保険への事業参⼊を⽀えるInsurTech の最新動向」 第4回(2021.7開催予定) 「(仮)保険分野における⾦融サービス仲介業の可能性」 GuardTech検討コミュニティ
  5. GuardTech検討コミュニティ Facebookグループについて コミュニティで運営するFacebookのプライベートグループで活動内 容をご紹介しています。 ⾮会員の⽅もご参加可能です。

  6. ⾦融サービス仲介業に対する期待 〜保険分野の観点から〜

  7. ・他分野と⽐べて遅れている保険分野のオープンAPI普及 につながる規制緩和であり、期待したい。 →API開放が進まなければ新業態への参⼊障壁に。 ・保険会社(少額短期保険業者)にとってもチャンス。 →新仲介業者にとって魅⼒のある商材(保険商品)を 開発できるか。 →「ジャパネットたかた」か「バナナのたたき売り」か。 ⾦融サービス仲介業に対する期待 〜保険分野の観点から〜