Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

バックオフィス改革から生まれる働き方改革

3adaa5e19f64345a0fbdb2e5d00be571?s=47 freee
July 04, 2018

 バックオフィス改革から生まれる働き方改革

2018/07/04
「働き⽅改⾰」の今。これからの、未来の、働き⽅。
~ AI・先端テクノロジーがワークスタイルにもたらす変化とは? ~
https://allganize180704.peatix.com/

from 坂本 登史文

3adaa5e19f64345a0fbdb2e5d00be571?s=128

freee

July 04, 2018
Tweet

Transcript

  1. freee 株式会社 バックオフィス改革から生まれる働き方改革 freee株式会社 執行役員 プロダクトマーケティングマネージャー 坂本 登史文

  2. 大手メーカー系IT企業に新卒で入社し、SAPコンサルタントとして会計システム の開発に従事 株式会社DeNAに転職 データサイエンティストとして、ゲームの開発・改善を行う。 2014年3月freee株式会社に参画。 代表作は機械学習エンジンの開発・会社設立freee・会計上位プランなど。プロ ダクトマネージャーとして従事 2018年7月より、プロダクトマーケティングマネージャーとして製品のマーケット フィットに責任をもつ。 Toshifumi

    Sakamoto 坂本 登史文 freee株式会社 執行役員 プロダクトマーケティングマネージャー 2
  3. 3 スモールビジネスを、 世界の主役に。 Mission

  4. 4 PRODUCTS

  5. 5 100万 サービス開始5年で 1,000,000 事業所数累計 事業所突破

  6. 6 市場調査からもシェア No.1 35% A社 B社 その他 26% 23% ※出典:BCN クラウド会計ソフト市場調査。n=418、webアンケート調査

  7. 01 働き方改革はSMBにとって もうあたりまえ 7 Section

  8. 8 freeeを使えば、 楽になる

  9. 9 ※株式会社代官山ワークス様の感想(freeeユーザーインタビューより) バックオフィス業務 1 3

  10. 10 ※阿部梨園様の感想(freeeユーザーインタビューより) バックオフィス業務 1 6

  11. 11 バックオフィス業務 1 10 ※goloshita.長谷川様の感想(freeeユーザーインタビューより)

  12. スモールビジネスには、 コスト意識・生産性にこだわる理由がある。 12 スモールビジネスは、創業者の夢をのせて発進したばかり。 やりたい事、実現したい夢の実現に向けて毎日が勝負。 だからこそ、無駄なこと・非効率なことはやりたくない。 自分の会社を主役にするために、創造的な活動に邁進する。 それが最先端のスモールビジネスの姿です。 Why?

  13. シンプルなバックオフィス バックオフィス業務がシンプル変えやすいし一 つの統合サービスに移行しやすい トップダウンの意思決定 SMBはトップダウンで意思決定できるが、中堅 企業は部分最適が進んでしまっているし、部 門横断の意思決定が求められるので動きが 遅い。 伸びてる中堅企業から進む 実際にfreeeの導入して、働き方改革を始めて

    いる会社は、意思決定が速いベンチャー企業 が圧倒的に多いです。 13 スモールビジネスで働き方改革がすすむ理由
  14. 14 経理や経営者が手打ち 経理にたくさんの紙が回ってくるのはあるあるです。それを整理し、パソコン で打ち込む。わからない書類などがあれば、付箋をつけて担当者に返す。 そういうスタイルです。 例1:経費精算 紙に領収書を貼って、経理が人力で整理する世の中から、 スマホで写真を撮るだけで、テクノロジーが下書きしてくれる世の中へ。 従業員がスマホを活用 従業員が証憑を撮影、経費精算申請に添付。証憑の画像を解析し、OCRが

    金額などを自動で埋めてくれます。経理はそれをチェック・コメントするだけ でよくなります。
  15. 15 紙を配って従業員が記入、回収 年末調整といえば、すべての従業員に紙を配布するところから始まります ね。全ての紙を配布・回収・チェックするという莫大なコストをかけたお祭りス タイル。 例2:年末調整 従業員に「給与所得者の扶養控除(異動)申告書」「給与所得者の保険料控除申告書兼配偶 者特別控除申告書」を配布しない年末調整へ。 従業員がfreee上で回答するだけ freeeでは従業員に紙を配りません。ステップに沿って入力していくだけで終

    わります。労務担当者・従業員ともに無駄なコストが発生しません。
  16. 02 中堅企業における働き方改革 16 Section

  17. 経理が渡したデータを元に経営企画部門が部門ごとの売上情報を レポートにまとめるという工程がどこの会社にもあります。 freeeは部門情報やプロダクト情報などを後から追加登録できます ので、作業量が削減でき、経営陣や現場マネージャーへの報告が よりスピーディーになります。たとえば、現 場マネージャー用にアカ ウントを発行して、当月の自部門の成績を各マネージャーが閲覧で きるようにしていくと、社員の財務会計リテラシーも上がっていくので はないでしょうか。 freeeで経営陣や現場マネージャーへの報告を

    よりスピーディーに 17 荻原 猛 氏 ソウルドアウト株式会社 代表取締役社長 池村 公男 氏 ソウルドアウト株式会社 取締役CFO https://www.freee.co.jp/cloud-erp/cases/soldout/
  18. 18 意思決定のスピードダウン 経営上の意思決定をするための数字を出すのが遅い ということがありました。 社内システムの複雑化 部署が増えてきたことで社内システムが複雑化しました。 そのせいでシステム管理コストが増大していました。 中堅企業で顕在化する課題 freeeも現在600人を超え、かなり大きな企業になってきました。 その中でどんな問題が起き、どんなことをfreeeを使って解決してきたか紹介します

  19. 19 社内システムの複雑化 ビジネスの最適化や従業員数の増加により、社内システムが増大・個別化。 システム間の連携がとれておらず、情報検索性の低下・管理コストの増大化。 紙 紙 紙 紙

  20. 20 「すぐにつながる・なんでもつながる」世界へ POSレジ 金融機関 ログイン・認証 ファイル取込 業務システム ECサイト 共有ツール 決済サービス

    すぐにつながる なんでもつながる
  21. 21 意思決定のスピードダウン 意思決定者が現場を離れていることにより、意思決定にはコミュニケーションが必須 しかし、必要な情報を収集すること自体に時間がかかっている。 SMB 中堅企業 意思決定 早い 意思決定 遅い

  22. 22 ビジネス発生源にたどれる予実管理 freee を使うとその金額が発生した元データにたどれるため、 コミュニケーションそのものもがショートカットできるという思想を持っています。 freee プロフェッショナルプラン 経営ナビゲーション画面 領収証 経費精算承認履歴

    元データに ドリルダウン
  23. 23 freee で進んでいる働き方改革 テクノロジーでバックオフィス業務を効率化し、「攻めた企業文化をつくる」 ということに投資が進んでいます。 働きがいのある会社へ 働きがいのある会社ランキング 2018年度 8位。 強くてユニークな文化

    社内ユーチューバー、様々な部活動。働く = 労働 からの脱却。 パラレルキャリア 個人事業として複業をしていたり、地域のコ ミュニティに貢献したり。
  24. 03 本日のまとめ 24 Section

  25. 25 本日のまとめ • スモールビジネスでは働き方改革が当たり前になってきている • スモールビジネス向けのツールが中堅企業むけに進化している   • 働き方改革においては、ツール選定の審美眼が求められる時代に

  26. 26 さいごに 働き方改革は単なる流行でもない、バズワードでもない、ソフト屋に便利な言葉でもありませ ん。本気で働き方が変わった事例をご覧ください。

  27. スモールビジネスを、 世界の主役に。