Shibuya.Java #07

Shibuya.Java #07

Afef2fcf56cef5e90af94a1640d95fbc?s=128

grimrose

July 18, 2014
Tweet

Transcript

  1. だいたい 10分くらいで分かる どこが変わったの? Gradle 2.0 @grimrose 2014-07-19 第七回 #渋谷java

  2. あなた誰? • twitter: ‘@grimrose’ • 好きな言語: Groovy • 好きなIDE: IntelliJ

    IDEA
  3. ちょっと宣伝 #yokohamagroovy #mattarigrails

  4. 何話すの? • Gradleって何? • 2.0での変更点 • 2014年のロードマップ

  5. Gradleって何? • 次世代ビルドツール • 主にJava、Groovyで実装 • 現在 version 2.0 (2014-07-19時点)

  6. 師曰く 「世界で一番イケてる ビルドツール」

  7. Gradle 祝! 2.0 リリース

  8. その前に http://forums.gradle. org/gradle/topics/after_1_12_comes_ 2_0

  9. その前に • 1.0のリリースは2012年6月 • 1.12で1.x系は最後 • 1.xでdeprecatedになったものの幾つか は、2.xで使えなくなる • 実験的な機能については、2.xで安定版

    に • 2.xでも警告が出る機能は、3.0で使えな くなる
  10. その前に • Groovy 2.xを採用 • 1.8.xとバイナリ互換性があるけど、幾つ かのpluginは2.xでビルドし直す必要が あるかも

  11. 祝 2.0 リリース http://www.gradle.org/docs/2.0/release-notes

  12. 何が変わったの? • 内部のGroovyを2.3.2にアップデート ◦ そのうちJava5だと動かなくなるよ • Java8対応 • 静的解析ツールのバージョンアップ ◦

    Checkstyle: 5.7 ◦ CodeNarc: 0.21 ◦ PMD: 5.1.1 ◦ Findbugs: 2.0.3 ◦ JaCoCo: 0.7.1.201405082137 • etc...
  13. 注意点 • 以前から警告されているが、将来的にプロジェク トへの動的なプロパティの追加が使えなくなる ◦ defで定義する ◦ extブロックに • +=

    演算子の動きが変更に ◦ configurationsでエラーになるかもしれない ので修正が必要
  14. 注意点 • deprecatedになったクラスやメソッドが消えた ◦ pluginを作っている人は、2.0に上げて確認 が必要かも

  15. ちなみに http://www.gradle.org/docs/1.12/release-notes

  16. ちなみに • テストレポートにignoreが表示されるように • 4GB以上のZipファイルの対応 • Tooling API ◦ 1.0-milestone-8以前のがdeprecatedに

    ◦ clientのAPIも1.2以前のがdeprecatedに • JUnitのXMLファイルでskipされたテストの扱い が変更に • etc...
  17. 2014のロードマップ http://forums.gradle. org/gradle/topics/revolutionary_new_gradle_f eatures_on_the_2014_roadmap

  18. 2014のロードマップ • 6~8週間隔でリリースする予定 • パフォーマンス ◦ configuration timeをもっと早く ◦ タスクの設定

    ▪ 基本的には並行可能に ▪ 常にcacheし、共有するように • 依存関係 ◦ 複数のバリアントに対応 ◦ Gemfile.lockに似た機構を取り入れるかも?
  19. 2014のロードマップ • 拡張性 ◦ hook pointを増やす • C/C++サポート ◦ Android向け

    • Tooling and IDE support ◦ Android Studioからのフィードバック • Daemon with Watcher Mode ◦ 変更時に自動的にtask実行 • 互換性 ◦ 維持
  20. 最後に ご清聴ありがとうございました。