プレゼンテーション北郷流

 プレゼンテーション北郷流

PowerPoint の sensible default を目指す、北郷(きたさと)流。
https://github.com/hfu/kitasato-ryu

F6d9eaeab301cb77b4b9d2b99a69eedc?s=128

Hidenori FUJIMURA

February 20, 2016
Tweet

Transcript

  1. プレゼンテーション 北郷流 http://github.com/hfu/kitasato-ryu/

  2. 北郷流とは • コンセプト • Default 好きのセンスで、Power Point が sensible default

    を持たないのを修正。 • 基本設計 • スペースは有効に利用(狭いタイトルスペース、広いコンテンツスペース) • ページ番号は右上 • 本文フォントは丸ゴシック • 配色は単純色(プレゼン中にとっさに説明できない色は排除) • 限定された色数で仕事できるようにする。 • ワイドスクリーン対応【P】 2 ポイントは黄色背景であるべき。 注意点はピンク背景であるべき。 重要点は赤字・黄色背景であるべき。 ページ番号は入れ忘れないよう デフォルト化。右上に入れる ことでスペースを殺さない。