Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

MTDDC2020

 MTDDC2020

Movable Type
Mobavle Type Premium
MTDDC

くりひらじ

October 10, 2020
Tweet

More Decks by くりひらじ

Other Decks in Business

Transcript

  1. MT︖MTP? ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを 選択したらいいの︖ 〜MTDDC MeetUP Tokyo2020〜 2020年10⽉10⽇ 株式会社スカイアーク 平栗

    健太郎
  2. None
  3. 平栗 健太郎 (ひらくり けんたろう) 株式会社スカイアーク 代表取締役 神奈川⽣まれ⼭梨育ち 新卒でOA機器販社に⼊社 2006年にスカイアーク ⼊社

    2020年9⽉より現職 ⾃⼰紹介
  4. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 4 会社紹介

  5. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 5 「⽣きる」を、つなぐ Farmnote Hordings 〜

    Group Vision 〜
  6. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 6 「⽣きる」を、つなぐ ⼈ 動物 ⾃然

    Farmnote Hordings 〜 Group Vision 〜
  7. None
  8. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 8 「⽣きる」を、つなぐ ⼈ 動物 ⾃然

    Farmnote Hordings 〜 Group Vision 〜
  9. Mission 〜 経営理念 〜 伝えるを、もっと「かんたん」に。 〜コミュニケーションの革新を通じて、お客様・従業員・地域社会の「幸せ」に貢献します。〜

  10. アジェンダ # MT︖MTP?ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを選択したらいいの︖ ## MTかMTPか ## ソフトウェア版かクラウド版か

  11. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020

  12. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 年率 10%程度 成⻑している市場

  13. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 国内 100億くらいの市場 年率 10%程度 成⻑している市場

  14. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 およそ 10倍の周辺市場

  15. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 およそ10倍の周辺市場 CMSソフトウェアを⽀える企業と 周辺市場を⽀える企業の共創により 今⽇の企業情報発信が成り⽴っている

  16. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより

  17. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより 国内シェアが⾼く、CMS候補にあがりやすい

  18. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成

  19. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Concreate5
  20. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Noren WebRelease MT MTA Concreate5
  21. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Noren WebRelease MT MTA Concreate5 2020オリ・パラの影響もあり 静的型のニーズ増
  22. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Noren WebRelease MT MTA Concreate5 対象製品が少なく 価格帯が導⼊しやすい
  23. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより

  24. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより ⽇本全国350社ほどの 構築パートナーがいて安⼼

  25. 本資料内の⾔葉の定義 # MT = Movable Type # MTA = Movable

    Type Advanced # MTP = Movable Type Premium # MTPA = Movable Type Premium Advanced # クラウド版 = MTクラウド もしくは MTクラウド(Premium版) 末尾に「A」がついたらたかいやつと思ってください
  26. アジェンダ # MT︖MTP?ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを選択したらいいの︖ ## MTかMTPか ## ソフトウェア版かクラウド版か

  27. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい

  28. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい ワークフロー機能の有無が要件に あったらMTP

  29. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい 公開権限者は承認し公開・承認し 指定⽇公開・差し戻しが可能 ワークフロー機能の有無が要件に あったらMTP

  30. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい 公開権限者は承認し公開・承認し 指定⽇公開・差し戻しが可能 ワークフロー機能の有無が要件に あったらMTP

    承認者の指定も可能 ⼀時的プレビューURLの発⾏も
  31. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい

  32. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい サーバ配信要望があったら MT(A)かMTP

  33. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい MT(A)は、配信タスクごとに 接続先を指定できる MTPは、予め指定された接続先に 配信できる

    サーバ配信要望があったら MT(A)かMTP
  34. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい MT(A)は、配信タスクごとに 接続先を指定できる MTPは、予め指定された接続先に 配信できる

    サーバ配信要望があったら MT(A)かMTP 併⽤も(今のところ)可能
  35. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい

  36. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい MTで⼤丈夫︕

  37. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい MTで⼤丈夫︕ 各データごとにあらかじめ設定 した件数履歴がのこる

  38. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい MTで⼤丈夫︕ バージョンごとの⽐較をスムーズ に⾏いたいならMTP 各データごとにあらかじめ設定 した件数履歴がのこる

  39. アジェンダ # MT︖MTP?ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを選択したらいいの︖ ## MTかMTPか ## ソフトウェア版かクラウド版か

  40. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない

  41. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ

  42. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ セキュリティアップデートなど シックス・アパートが実施

  43. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ 最新版を常に利⽤できる セキュリティアップデートなど シックス・アパートが実施

  44. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ 最新版を常に利⽤できる セキュリティアップデートなど シックス・アパートが実施 クラウド版ならではの制限が

    あるので、その点は注意
  45. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する

  46. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ

  47. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ MTもしくはMTP または MTAもしくはMTPA

  48. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ MTクラウドにはプログラムが ⾃由におけない サーバ接続もFTPに限定される

    MTもしくはMTP または MTAもしくはMTPA
  49. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ MTクラウドにはプログラムが ⾃由におけない サーバ接続もFTPに限定される

    MTもしくはMTP または MTAもしくはMTPA 通常版とAdvanced版の機能差は 利⽤できるDB種類や 管理画⾯ユーザの管理機能差
  50. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する

  51. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ

  52. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ MTAもしくはMTPA

  53. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ ⼀つの資産管理でグループ企業が 利⽤可能 MTAもしくはMTPA

  54. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ ⼀つの資産管理でグループ企業が 利⽤可能 MTAもしくはMTPA 通常版は1インストール、1法⼈

    の利⽤に制限されている 複数インストール・企業利⽤の場合は Advanced版が必要
  55. Movable Type Premiumラインナップ Movable Type Premium Movable Type Premium Advanced

    MTクラウド (MTP版) 750,000円 MT通常版バンドル 1法⼈での利⽤まで 1インストールまで 1,500,000円 MTAバンドル グループ企業での利⽤が可能 インストール数無制限 ⽉額8,000円〜 インフラ_バージョンアップを シックス・アパートさんが対応
  56. まとめ • 企業の情報発信は、それを⽀える様々な企業の共創によって 成り⽴っている • MTはニーズが⾼い • MTで⼤丈夫なときもある。ニーズをよくみてMTPを選択 • 運⽤に注⼒したい場合はクラウド

    • ⼤規模な場合はソフトウェア
  57. None