MTDDC2020

109c90d0771d5d1cd3c8d04575956b07?s=47 くりけん
October 10, 2020

 MTDDC2020

Movable Type
Mobavle Type Premium
MTDDC

109c90d0771d5d1cd3c8d04575956b07?s=128

くりけん

October 10, 2020
Tweet

Transcript

  1. MT︖MTP? ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを 選択したらいいの︖ 〜MTDDC MeetUP Tokyo2020〜 2020年10⽉10⽇ 株式会社スカイアーク 平栗

    健太郎
  2. None
  3. 平栗 健太郎 (ひらくり けんたろう) 株式会社スカイアーク 代表取締役 神奈川⽣まれ⼭梨育ち 新卒でOA機器販社に⼊社 2006年にスカイアーク ⼊社

    2020年9⽉より現職 ⾃⼰紹介
  4. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 4 会社紹介

  5. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 5 「⽣きる」を、つなぐ Farmnote Hordings 〜

    Group Vision 〜
  6. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 6 「⽣きる」を、つなぐ ⼈ 動物 ⾃然

    Farmnote Hordings 〜 Group Vision 〜
  7. None
  8. Copyright (C) SKYARC Co., Ltd. 8 「⽣きる」を、つなぐ ⼈ 動物 ⾃然

    Farmnote Hordings 〜 Group Vision 〜
  9. Mission 〜 経営理念 〜 伝えるを、もっと「かんたん」に。 〜コミュニケーションの革新を通じて、お客様・従業員・地域社会の「幸せ」に貢献します。〜

  10. アジェンダ # MT︖MTP?ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを選択したらいいの︖ ## MTかMTPか ## ソフトウェア版かクラウド版か

  11. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020

  12. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 年率 10%程度 成⻑している市場

  13. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 国内 100億くらいの市場 年率 10%程度 成⻑している市場

  14. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 およそ 10倍の周辺市場

  15. はじめに FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 およそ10倍の周辺市場 CMSソフトウェアを⽀える企業と 周辺市場を⽀える企業の共創により 今⽇の企業情報発信が成り⽴っている

  16. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより

  17. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより 国内シェアが⾼く、CMS候補にあがりやすい

  18. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成

  19. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Concreate5
  20. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Noren WebRelease MT MTA Concreate5
  21. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Noren WebRelease MT MTA Concreate5 2020オリ・パラの影響もあり 静的型のニーズ増
  22. # そもそもMTのニーズ 価格⾼ 価格低 動的⽣成 静的⽣成 WordPress Drupal HeartCore SiteCore

    SitePublis Adobe Noren WebRelease MT MTA Concreate5 対象製品が少なく 価格帯が導⼊しやすい
  23. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより

  24. # そもそもMTのニーズ シックス・アパート社ウェブサイトより ⽇本全国350社ほどの 構築パートナーがいて安⼼

  25. 本資料内の⾔葉の定義 # MT = Movable Type # MTA = Movable

    Type Advanced # MTP = Movable Type Premium # MTPA = Movable Type Premium Advanced # クラウド版 = MTクラウド もしくは MTクラウド(Premium版) 末尾に「A」がついたらたかいやつと思ってください
  26. アジェンダ # MT︖MTP?ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを選択したらいいの︖ ## MTかMTPか ## ソフトウェア版かクラウド版か

  27. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい

  28. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい ワークフロー機能の有無が要件に あったらMTP

  29. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい 公開権限者は承認し公開・承認し 指定⽇公開・差し戻しが可能 ワークフロー機能の有無が要件に あったらMTP

  30. # MTか︖MTPか︖ Case 1 特定権限者の確認を経て 公開したい 公開権限者は承認し公開・承認し 指定⽇公開・差し戻しが可能 ワークフロー機能の有無が要件に あったらMTP

    承認者の指定も可能 ⼀時的プレビューURLの発⾏も
  31. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい

  32. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい サーバ配信要望があったら MT(A)かMTP

  33. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい MT(A)は、配信タスクごとに 接続先を指定できる MTPは、予め指定された接続先に 配信できる

    サーバ配信要望があったら MT(A)かMTP
  34. # MTか︖MTPか︖ Case 2 CMSサーバと公開サーバを きりわけたい MT(A)は、配信タスクごとに 接続先を指定できる MTPは、予め指定された接続先に 配信できる

    サーバ配信要望があったら MT(A)かMTP 併⽤も(今のところ)可能
  35. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい

  36. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい MTで⼤丈夫︕

  37. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい MTで⼤丈夫︕ 各データごとにあらかじめ設定 した件数履歴がのこる

  38. # MTか︖MTPか︖ Case 3 コンテンツ変更履歴をとりたい MTで⼤丈夫︕ バージョンごとの⽐較をスムーズ に⾏いたいならMTP 各データごとにあらかじめ設定 した件数履歴がのこる

  39. アジェンダ # MT︖MTP?ソフトウェア版︖クラウド版︖ どんなときにどれを選択したらいいの︖ ## MTかMTPか ## ソフトウェア版かクラウド版か

  40. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない

  41. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ

  42. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ セキュリティアップデートなど シックス・アパートが実施

  43. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ 最新版を常に利⽤できる セキュリティアップデートなど シックス・アパートが実施

  44. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 1 社内にエンジニアがいない クラウド版がおすすめ 最新版を常に利⽤できる セキュリティアップデートなど シックス・アパートが実施 クラウド版ならではの制限が

    あるので、その点は注意
  45. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する

  46. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ

  47. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ MTもしくはMTP または MTAもしくはMTPA

  48. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ MTクラウドにはプログラムが ⾃由におけない サーバ接続もFTPに限定される

    MTもしくはMTP または MTAもしくはMTPA
  49. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 2 CMSサーバと外部システムの つなぎこみが発⽣する ソフトウェア版がおすすめ MTクラウドにはプログラムが ⾃由におけない サーバ接続もFTPに限定される

    MTもしくはMTP または MTAもしくはMTPA 通常版とAdvanced版の機能差は 利⽤できるDB種類や 管理画⾯ユーザの管理機能差
  50. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する

  51. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ

  52. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ MTAもしくはMTPA

  53. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ ⼀つの資産管理でグループ企業が 利⽤可能 MTAもしくはMTPA

  54. # ソフトウェア版か︖クラウド版か︖ Case 3 企業内で複数MTを利⽤する ソフトウェア版がおすすめ ⼀つの資産管理でグループ企業が 利⽤可能 MTAもしくはMTPA 通常版は1インストール、1法⼈

    の利⽤に制限されている 複数インストール・企業利⽤の場合は Advanced版が必要
  55. Movable Type Premiumラインナップ Movable Type Premium Movable Type Premium Advanced

    MTクラウド (MTP版) 750,000円 MT通常版バンドル 1法⼈での利⽤まで 1インストールまで 1,500,000円 MTAバンドル グループ企業での利⽤が可能 インストール数無制限 ⽉額8,000円〜 インフラ_バージョンアップを シックス・アパートさんが対応
  56. まとめ • 企業の情報発信は、それを⽀える様々な企業の共創によって 成り⽴っている • MTはニーズが⾼い • MTで⼤丈夫なときもある。ニーズをよくみてMTPを選択 • 運⽤に注⼒したい場合はクラウド

    • ⼤規模な場合はソフトウェア
  57. None