Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

様々な現場のPower Platform ~小さなエンジニアの奮闘記~

様々な現場のPower Platform ~小さなエンジニアの奮闘記~

39adbc0cddb8c0ea8470c80248e9e71b?s=128

akira

May 06, 2022
Tweet

More Decks by akira

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 様々な現場のPower Platform ~小さなエンジニアの奮闘記~ Hyoda, Akira(表田 陽) @akira_365 MICROSOFT 365 VIRTUAL

    MARATHON 2022 MAY, 4 – 6, 2022 MVP Business Applications Power Apps / Power Automate
  2. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 SPONSORS

  3. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM おことわり
  4. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM ワイの登壇は基本的に「お話」ベースです 技術的な内容はなかなかに希薄ですので 家事でもやりながらお聞きください。 おことわり

  5. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM

  6. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM (誰も興味ないであろう)自己紹介
  7. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM  表田 陽(Akira, Hyoda) ​  吹けば飛ぶ会社のCEO 情シス代行、Power

    Platformコンサル  @akira_365​  https://hanakuso365.hatenablog.com/  2022春にMVP頂戴しました。  一級建築士/一級土木施工管理技士/数学塾講師/カテキョ/ 3DCADデザイナー/2DCADエンジニア/CAMエンジニア Akira Hyoda I got Microsoft MVP (business application) in 2022 #MicrosoftMVP #BizApp #PowerApps #PowerAutomate #情シス #corp-engr Microsoft MVP 株式会社s-tbl CEO https://www.sun-tbl.com/ 情シス designer 婚活中
  8. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    この春にMVPいただきました! 皆様のおかげです。 これからも楽しさ。面白さを 伝えていきたいと思います。 (ワインの中の一滴の泥水にならないように…)
  9. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    cymbal chime base oboe harp cajon 銅鑼 theremin Home 365 Office365 Twitterで演奏公開中 Office365 日報アプリ W/F お歳暮アプリ 在庫管理 機器管理 • プロジェクト管理アプリ • 図番検索アプリ • 社内図書アプリ • 社内行事アルバムアプリ • ビンゴアプリ • おみくじアプリ • 改善提案アプリ • 評価シートアプリ • ヘルプデスクアプリ • 社内流行語投票アプリ • 掃除当番表 ・・・など現在200個以上作成 勤怠アプリ Microsoft関連の経験は 2年くらいの若造(35)です…
  10. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM i. 初学者と足踏み ii. 数学教師とおばちゃん iii. 出会いと障害 iv. 工夫と創生

    v. 軌跡と発想 vi. 感謝と恩送り vii. 新しいカタチと市民開発者 Story
  11. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM 第一話 初学者と足踏み
  12. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM Power Platformは「歴史が浅い」ものです そしてDocsは暗号みたいn…ゴホッゴホッ そこでユーザーの意見をみてみましょう

  13. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM  本とかあんまり出てないから学べない!本見て失敗なくやりたいからまだなんもやってない!  情報がまとまってないから勉強できない!効率悪いからまだなんもやってない!  成功事例がないと導入できない!失敗怖いからまだなんもやってない!  なんで1から手取り足取り教えてくれないの?教えてくれないからまだなんもやってない!

     何ができるかおしえて!それわからんと出来ないからまだなんもやってない!  まだ何もやってないんですけどPower Platformってどうですか?  MS環境はあんまり好きじゃない!(※触ったこともない) ユーザーからの問い合わせ(一部)
  14. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM お気づきでしょうか…?

  15. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM  本とかあんまり出てないから学べない!本見て失敗なくやりたいからまだなんもやってない!  情報がまとまってないから勉強できない!効率悪いからまだなんもやってない!  成功事例がないと導入できない!失敗怖いからまだなんもやってない!  なんで1から手取り足取り教えてくれないの?教えてくれないからまだなんもやってない!

     何ができるかおしえて!それわからんと出来ないからまだなんもやってない!  まだ何もやってないんですけどPower Platformってどうですか?  MS環境はあんまり好きじゃない!(※触ったこともない) ユーザーからの問い合わせ(一部) やらないための言い訳一覧
  16. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM とりあえずやってみようぜ… と登壇主が辟易したころの物語

  17. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM 第二話 数学教師とおばちゃん
  18. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM  表田 陽(Akira, Hyoda) ​  吹けば飛ぶ会社のCEO 情シス代行、Power

    Platformコンサル  @akira_365​  https://hanakuso365.hatenablog.com/  2022春にMVP頂戴しました。  一級建築士/一級土木施工管理技士/数学塾講師/カテキョ/ 3DCADデザイナー/2DCADエンジニア/CAMエンジニア Akira Hyoda I got Microsoft MVP (business application) in 2022 #MicrosoftMVP #BizApp #PowerApps #PowerAutomate #情シス #corp-engr Microsoft MVP 情シス 株式会社s-tbl CEO https://www.sun-tbl.com/ designer 婚活中 趣味が高じて数学教師もやってます
  19. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 今から約2年前 2020.2 2次会 in 世界の◦ちゃん 今思えばなんて豪華なのでしょう・・・

  20. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 今から約2年前 2020.2 2次会 in 世界の◦ちゃん 今思えばなんて豪華なのでしょう・・・ !?

  21. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM  橋本 真弓(Mayumi Hashimoto) ​  ハートフルおばちゃん、声のボリューム調整機能を母のお腹 の中に置いてきた

     @mayumih96117708​  https://encourage-toukadai.com/mirai/  読めて書けるしか評価されないなんて変じゃない? Hashimoto Mayumi #おばちゃん #BizApp #PowerApps #PowerAutomate #塾長 #ExcelVBA おばちゃん 塾経営 孫三人 CEO https://encourage-toukadai.com/
  22. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 仲良くなった塾長 うちはねぇ!!生徒たちにMicrosoftアカウント配布して、 連絡とかをTeamsとかでやってるんだよ!!! お、そりゃすげぇ! 今度遊びに行くわ! 数学教えれるからなんか手伝えそうなら言って! うんうん!じゃあ数学教師春からいないから頼もうかな! ついでに中で使うアプリとか作ってよ!

    お、おう… (なんかこの人ガンガンくるな…) いや、もうね。 塾でプログラミング教室とかもやってるんだけど、 私はもう彼らに敵わないよ…成長が早すぎて… ? そうなんだ…?
  23. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM ほかにもこんな活動も (俺、教えることないじゃん…) こんな不思議な塾の講師になることに…

  24. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM 第三話 出会いと障害
  25. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM DesktopPC 自作したった エンカレッジ桃花台のスーパーエンジニアたち ワイillustrator 使えるよ! !? 今RPGゲーム 作ってるんだ!

    Javascriptで ボードゲーム 作ってるんすよ
  26. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM  小久保和喜(Kazuki Kokubo) ​  中学生のときに不登校に  PCの勉強がしたくてエンカレッジ桃花台に通い始める

     ほぼ独学でPython, JavaScript, ローコードなど学び始める  現在は高校生になり、エンジニア養成の高校に通う  エンカレッジ桃花台でバイトを始めたという話も…  ディスレクシア障害を持つ Kazuki Kokubo 高校1年生 愛知
  27. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM ディスレクシアとは  全体的な発達には問題がないのに、文字の読み書きに限定した困難があり、そのことにより学業不振が現れたり、二次 的な学校不適合が起きることもある  日本のペーパーテスト文化では、読み書きが必須となるため、それに適応できないことも多々あり、「ふざけている」 「理解力がない」「怠けている」「やる気がない」と判断されてしまうことも少なくない。 

    文字などの処理をする仕組みが違うタイプの脳をもっており、識字や書字が困難なことがあげられる
  28. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 読む、書くができないということは・・・ 読み書きのみの学習困難(ディスレキシア)への対応策より (文部科学省科学技術政策研究所科学技術動向研究センター科学技術動向月報2004年12月号) 現在の教育制度では これを正解にすることができない… 理解もしてもらえず 不登校に…

  29. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 不登校になって 読み書きができなくとも PCのキーボード操作ならば 識字する必要も書字する必要もない だったらウチでPCの勉強すればいいじゃなーい!!!

  30. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM エンカレッジ桃花台に通うようになって  PCやITの勉強を幼いころからするようになり、大人顔負けでのめりこむ様に  エンカレッジでは教えることがなくなった(塾長談)  Power Appsでアプリを作成し社会貢献しMicrosoftのブログで紹介される

     現在はPCの先生のアルバイトをしています  ほぼ自習でアプリ作成などを学ぶ  「書くのは難しい」「だけどPCやITの力を使えば自分は障害を克服できる」 と今はITエンジニアを目指して日々勉強を楽しく行っている
  31. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM 第四話 工夫と創生
  32. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 作ったアプリたち ▼お弁当注文アプリ ▼給食配膳数伝達アプリ ▼おばちゃんの友達のおばちゃんに納品してるやつ

  33. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM ちょっとお題を投げてみた

  34. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM かず!俺Power Appsで神経衰弱つくってみたんだ! どや!作れるかな?エクスポートしたからこれ見て作ってみな!!!(大人げない) わかりました!挑戦してみます! ~一週間後~ できました! ふぁっ!? あきらさんは画像をあらかじめ用意してましたけど、

    僕はJavaScript使って生成できるようにしました! ちょっと何言ってるかわからない…
  35. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 実際に作ったアプリ (とりあえずただの神経衰弱)

  36. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM アプリ画面 flag 状態 0 トランプが裏の状態 1 トランプがめくられている状態 2

    トランプがめくられていて 正解の場合 3 トランプがめくられていて 不正解の場合
  37. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM アプリ画面 ①Gallery1選択時 Gallery2に選択したカードを格納 ②Gallery2のCountRowsをとって きて、 ・CountRows=2ならトグルオン ・自身がオンならオフに ※無理やり動的にする

    Gallery1 Gallery2 ③で正解/不正解をチェックして フラグを振り分ける ※二枚の数字が同一ならば、Gallery1の同一IDのものはリ セットしない等 ①~③を繰り返す簡単なもの
  38. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM ここまで四時間(驚愕)

  39. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 後日 ちょっと相談があるんですけど… ん? こないだ作ったアプリを工夫して 違うアプリを作りたいんです! おー楽しそう、やるかー!

  40. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM 第五話 感謝と恩送り
  41. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 相談は続く… ちょっと相談があるんですけど… こういうゲームみたいな仕組みならば自分でも勉強ができると思うんです。 ああ、単語と意味のマッチングゲームみたいな? でももうカズは受けないじゃん? そうなんですけど 自分みたいに識字や書字に障害のある子の力になれるかも って思って作りたいって思いました。

    ちょっと待って、泣きそうなんだけど。
  42. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 要件 • 二対になっているものを選択して、ペアを作っていくアプリにしてみたい • 英単語の意味と日本語を選んでそろえたりしたい • Timerで記録を保存したい •

    ランキングを作って友達と楽しく競い合いたい
  43. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM アプリ画面 つまり神経衰弱のような「裏にする」って挙動はいらないわけね? ではまずは表になっている状態で前に作った神経衰弱を作ってみようか フラグ変えるだけですね?できました!!(二分)

  44. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM アプリ画面 次に、今はコレクション作ってcard列の名前を画像の名前と一緒にしてあ るから該当画像が表示されるわけよ。 今回はSPOかなんかに英単語と日本語を同じIDで列作る構造にすれば… あーもうわかりました!大丈夫です!できました! ついでに表示横にしました! 単語 id

    apple 1 orange 2 りんご 1 ぶどう 3
  45. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM アプリ画面 Galleryの中のフラグ列がすべて0じゃない、 っていうのを条件=タイマーを止める! っていう動作を加えてあげればいいですね! その間にランキング用のリスト作ってもらっていいですか? あ、はい。わかりましたー。仕事遅くてすみません。 ▲タイムが出るように ランキングが出るように

    ◀ランキングページ増設 クリアしたら
  46. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM アプリ開発のワンシーン これさー 塾長に売ろうぜ!!!!(邪悪) いや、実は… お世話になった塾長にプレゼントしたいんです え!?(邪悪な心ですみません)

  47. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 恩送り ▼アプリの引き渡しと説明をしている図 彼の行動や気持ちがどれだけ大人たちに刺激を与えるか こちらこそ感謝したいところです(エンカレッジ桃花台教師一同)

  48. MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4. – 6. 2022

    #M365VM 第六話 新しい未来と市民開発者
  49. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM いままでの市民開発者の考え方 どうする… ユーザー企業 うちの業務に合ったサービスを契約したい 情シス部門 SaaSの調査/検証/提案 スクラッチ開発 業者選定

    見積依頼 導入導線の設計 管理工数算出 ユーザー説明など No Yes 「SaaSに業務を合わせる」が可能? ベンダへの開発費出せますか? そもそも頼むほどの仕組みですか? 要件定義 仕様確認 テスト Yes No citizen developer (市民開発者) ※この選択肢を提供 1. 「独自業務の効率化」と「SaaSに業務を合わせる」という考え方とのバランス
  50. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM いままでの市民開発者の考え方 2. 従来の開発との差分 ユーザー企業 開発ベンダ ◦◦を作ってほしい 細かい要件はコレとコレと… もっと細かい要件がないと動けない

    ユーザー企業 開発ベンダ 思ってたのと違う… 要件どおり作成しました。 ユーザー企業 (打合せばかり… もっと早く作れないのかな…) 開発ベンダ (後々問題にならないように、 細かいところまで決めてもらわないと…) 開発者ではないから開発手順、質問意図、 コストや期間の想像が難しい 業務担当ではないから業務フローや必要性 ネックとなっている箇所が理解できない Microsoft Power Platformで「業務のプロが開発する」という選択肢 • 要件定義がより綿密に理解ができる • 外注よりもコストが抑えられる可能性 • コミュニケーションコストが従来の開発よりも少なく済む
  51. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 今回みせてくれた可能性 学習に困難さを持つ障害者自身が 学習に前向きになってほしいという気持ちで 後進が困らないようにアプリで道を開きたい 彼が作り見せてくれたのは 「学習アプリ」ではなく、 「誰もが平等に学びを楽しめる未来」を作った

  52. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 「努力」というのは難しい 新しいことを始めるなんて難しいに決まっています。 ただ「踏み出す」ただこれだけを戸惑う気持ちはわからない。 「踏み出して」「経験して」それで文句を言ってほしい あんまよくわからないけど「ローコードなんて」「MSなんて」 って言わないでほしい

  53. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM ユーザーの言葉を置いておきます 還暦近くて孫がいるワタシみたいなおばちゃんでもアプリつくれたよ!!!! 障害持ってる高校一年生だけど、お世話になった塾にアプリ作って届けたよ!! Power触って二年で各地で「先生!」って呼ばれるMicrosoft MVPになったよ! ついでに会社も建てたよ! ▼50代女性 愛知

    ▼10代男性 愛知 ▼30代男性 愛知 これでもやらない理由を探しますか?
  54. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM ぶっちゃけツールなんて何でもいい 僕らはたまたまPowerだった! ただそれだけ!(暴論)

  55. M365VIRTUALMARATHON.COM #M365VM 言語を満足に操れなくても 勉強に不自由があっても 周りと比べられ絶望しても 「自分にもできる」が力になる Power Platformで経験してみませんか?

  56. Thank you for watching!! Others are more amazing people. Enjoy

    the VM! MICROSOFT 365 VIRTUAL MARATHON 2022 MAY, 4 – 6, 2022