Introducing awesome-aframe

1ec68e792f99c958b8ffbd0aadaa182a?s=47 ikkou
November 28, 2016

Introducing awesome-aframe

2016/11/28 TOKYO A-Framer Meetup で発表した登壇資料です。
#aframevr #aframer_meetup

1ec68e792f99c958b8ffbd0aadaa182a?s=128

ikkou

November 28, 2016
Tweet

Transcript

  1. 2.

    $ whoami { "name" : "@ikkou", "job" : "Front-end Engineer",

    "community" : [ "VR Tech Tokyo", "emscripten night !!", "Meguro.es", "WebAudio.tokyo" ], "loves": "A-Frame", "latest slide": "https://speakerdeck.com/ikkou/webvr-now" }
  2. 4.

    what’s awesome-aframe “A collection of awesome things regarding A-Frame, a

    web framework for building virtual reality (VR) experiences. This list is synced now and then. For some of the more recent stuff, check out the recent A Week of A-Frame roundups on the blog.” ref. https://github.com/aframevr/awesome-aframe
  3. 5.

    今日話すこと aframevr/awesome-aframe と A Week of A-Frame で紹介されている素 敵なものを独断と偏見でピックアップします! #

    Inspector とか A-Painter といった A-Frame 界隈でメジャーであろう ものは @andgokevin のスライドで必要充分のはずなのでカットしています
  4. 6.

    fernandojsg/aframe-teleport-controls A-Frame teleport controls component https://github.com/fernandojsg/aframe-teleport-controls VR 空間内の移動方法としてお馴染みのテレポートを A-Frame で実現する

    11月にリリースされたばかりの公式コンポーネント https://aframe.io/blog/teleport-component/ demos -> https://fernandojsg.github.io/aframe-teleport-controls/
  5. 7.

    takahirox/a-mmd A-Frame MMD component (WIP) https://github.com/takahirox/a-mmd takahiro(John Smith) @superhoge さんによる

    A-Frame で MMD が動くコンポーネント! 控えめに言ってもヤバい! 参考動画 -> http://www.nicovideo.jp/watch/sm30067053
  6. 8.

    Utopiah/aframe-soccer Basic VR full body demonstration using A-frame https://github.com/Utopiah/aframe-soccer 手に2本、脚に2本、両手両足計4本の

    Vive Controller でサッカーをプレイ するデモ 日本国内ではコントローラー単体での購入が出来ないので、HTC Vive 本体を2 セット用意する必要がある! 参考動画 -> https://www.youtube.com/watch?v=jUPIQecyhOo
  7. 10.

    scenevr/htmltexture-component Aframe component for using html as a texture, powered

    by html2canvas https://github.com/scenevr/htmltexture-component HTML で WebVR を構築することは出来るが、HTML 5 の HTML Tag で記述す るわけではない A-Frame で、<div> や <img> が使えるようになる
  8. 12.

    gmarty/aframe-ui-components UI components for A-Frame. https://github.com/gmarty/aframe-ui-components • Cursor Feedback 通常のウェブサイトで言うところの

    hover のようにクリッカブル領域であ ることをユーザーに示す • Target Indicator 視界からターゲットが消えた場合にターゲットの向きを示す • Volumetric Light 特定のオブジェクトに対してスポットライトを照らすことが出来る
  9. 13.
  10. 15.

    ngokevin/kframe Kevin's collection of A-Frame components and scenes. https://github.com/ngokevin/kframe 前述の

    aframe-component-boilerplate の Kevin バージョン components に加えて scenes が共有されている