Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

[事例]SORACOM✖️LINEで可視化&通知

 [事例]SORACOM✖️LINEで可視化&通知

3cfad86677c5966ecfe9b81955fa3489?s=128

ようかん(YosukeInoue

October 21, 2021
Tweet

Transcript

  1. @inoue2002 ようかん(@inoue2002)

  2. @inoue2002 ⾃⼰紹介 ようかん(井上陽介) - ⼤学1回⽣ - 未踏ジュニア2020スーパークリエータ - LINE API

    Expert JAWSDAYS2021登壇 学⽣オンラインコミュニティSGG運営 - 最近の活動 - 得意なこと ⻑距離を⾛ること(1.5km ‒ 10km) LINEAPIをいじること イベントを主催したり登壇したりすること
  3. @inoue2002 開発の背景

  4. @inoue2002 実際運⽤しているもの+開発中

  5. @inoue2002 エンジニア⽬線でお話しさせていただきます!

  6. @inoue2002 エンジニア⽬線でお話しさせていただきます!

  7. @inoue2002 IoTデバイスからLINEに通知を送るまで

  8. @inoue2002 ここ登録するだけなんですよ👀

  9. @inoue2002 IoTデバイスからLINEに通知を送るまで

  10. @inoue2002 エンジニア⽬線でお話しさせていただきます!

  11. @inoue2002 LINE連携の種類 メリット・デメリット ・LINEBot かっこいいメッセージが送信できる 公式アカウントから送信できる - 無料枠⽉1000吹き出し ・LINE Notify(Auth準拠)

    ユーザーの好きなグループに好きなタイミングで通知をすることができる! プラットフォーム、複数のデバイスや通知先を複数持ちたい時向け 実装が結構⼤変 ・LINE Notify(パーソナルアクセストークン) 実装がめっちゃ簡単 送信先とかタイミングに⾃由度を持たせられない。決め打ち、プロトタイプ向け 複雑な実装はできない
  12. @inoue2002 ・LINE Notify(Auth準拠)

  13. @inoue2002 この後お話しする内容はパーソナルアクセストークンで実装

  14. @inoue2002 エンジニア⽬線でお話しさせていただきます!

  15. @inoue2002 可視化出来たら⾯⽩そうだなー

  16. @inoue2002 具体的なシステム構成 - グラフ⽣成 https://www.image-charts.com/ https://github.com/image-charts/chartjs-image-javascript

  17. @inoue2002 具体的なシステム構成 ‒Google SpreadSheet Google App Script

  18. @inoue2002 さくっと実装

  19. @inoue2002 動かしてみるとこんな感じ

  20. @inoue2002 毎⽇運営している

  21. @inoue2002 通知の運⽤は100分に1回 200KiB(キビバイト)前後!

  22. @inoue2002 1ヶ⽉運⽤してみて 安い!!

  23. @inoue2002 1ヶ⽉運⽤してみて

  24. @inoue2002 1ヶ⽉運⽤してみて FREE!! FREE!!

  25. @inoue2002 ソースコード等あります! https://qiita.com/inoue2002/items/495049d33ba9b9a3b6c3

  26. @inoue2002 150分/難易度★★ https://soracom.jp/iot-recipes/

  27. @inoue2002 ようかん(@inoue2002)