Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Call for Code 2019とは?

Call for Code 2019とは?

Call for Code 2019 説明会@名古屋の資料です。エントリー方法も記載してあります。

C6296f654b1cc6886aabe5b9703cbe67?s=128

ishiitetsuji

May 26, 2019
Tweet

Transcript

  1. 1 IBM CHAMPION 石井 哲治

  2. 2 #c4cnagoya 自然災害は世界最大の課題のひとつ 17 million 過去2年間で米国で山火事被害が 発生した面積 (エーカー数) 800,000+ 2010年以降の地震による死者数

    22 名前がつけられた東太平洋地域にて 発生した嵐の件数 18 米国で「非常に高い脅威」と位置づ けられた火山の件数 25% 記録的な洪水日数に達した または超えた海岸線区域 800+ 2018年に確認された 竜巻の件数
  3. 3 #c4cnagoya 4月 島根県西部地震 (震度5) 6月 大阪北部地震 (震度6弱) 7月 平成30年7月豪雨

    8月 全国的な猛暑 8月 平成30年台風21号 9月 北海道胆振東部地震 (震度7) 9月 平成30年台風24号 2018年に日本で発生した自然災害
  4. 4 #c4cnagoya The Answer: CALL FOR CODE IBMとパートナー団体の5年に渡るコミットメント 2018年3000万ドル5年間のコミットメントを発足 開発者が最新の技術を駆使して、

    コードで世界にポジティブな変化を与えるための、 5年にわたるグローバル・イニシアチブです イニシアチブ【initiative】 ① 率先して発言したり行動したりして、他を導くこと。主導権。 「 -を取る(=主導権ヲ握ル)」 大辞林より
  5. callforcode.org 日 本 で も 2018 CALL FOR CODEに応募予定の開発者を 様々なイベントを実施し支援

    しました 5 全世界での実績 参加数 10万人+ 参加国 156 応募作品数 2,500+
  6. https://callforcode.org CALL FOR CODE 2018は 大きな成功をおさめました 2019年はさらに大きなイ ンパクトを出しましょう テクノロジーを通し てもっと多くの命を

    救うために皆さんの 力 が 必 要 で す . . . . 6
  7. 7 #c4cnagoya 自然災害を打破し、防災状況を改善するソリューション を構築するグローバル規模のコンペティション 今回のスコープ 「自然災害への対策や回復」 「自然災害回復時の人々の健康」 「地域コミュニティが良好な状態になること」 に関するアプリケーションの作成 2019

    CALL FOR CODE チャレンジ
  8. 8 #c4cnagoya • 天気に関連した混乱を予測し、抗生物質、インスリン、 ミネラルウォーターなどの在庫を増やすよう薬局に警告 • アナリティクスを使用して、災害の影響を予測し、差し 迫った脅威に対する準備方法についてコミュニティに知 らせる •

    画像認識を使用して災害の影響を評価し、対応を迅速化 して、復旧にかかる時間を短縮 例えば・・・
  9. 9 #c4cnagoya 参加ルール (抜粋) • 1つ以上のIBM Cloud サービス または IBM

    Systemsを使用 • 18歳以上 • チームは1名から最大5名まで、複数のチームへの参加不可 • アプリケーションは2019年のCALL FOR CODE用に新規に作成 されたもの (2019年2月12日時点で他の参加者にオープンソースとして公開されているものは使用可能です) 詳細: https://callforcode.org/challenge/
  10. 10 #c4cnagoya 審査基準 Completeness and transferability アイディアはどの程度実装されているか?実際に現場で使え るものか?別の場所に移すことはできるか? Effectiveness and

    efficiency 優先度の高い領域に対応しているか?効果的かつ効率的に目 的を達成しているか?スケールするか? Design and usability ソリューションのデザイン、ユーザー体験、使いやすさは優 れているか?すぐに使用できるものか? Creativity and innovation 長年の、扱いにくい問題を、独創性のあるアプローチで解決 しているか?
  11. 11 #c4cnagoya 11 賞品(1) グローバル最優秀賞チームには以下のAwardが贈られます • $200,000(2,200万円相当)の賞金 • CALL FOR

    CODE Global Prizeイベントへのご招待 • ベンチャーキャピタリストを紹介し、アイデアへの投資と起業の機会 • Code and Response イニシアティブによるサポート IBM Corporate Services Corpsチームと共にソリューションを展開する機会 The Linux Foundationからの長期的なオープン・ソース・プロジェクトのサポート
  12. 12 #c4cnagoya 賞品(2) 優秀賞、準優秀賞チームには以下のAwardが贈られます • $25,000(275万円相当)の賞金 • CALL FOR CODE

    Global Prizeイベントへのご招待 • Code and Response イニシアティブによるサポート IBM Corporate Services Corpsチームと共にソリューションを展開する機会 The Linux Foundationからの長期的なオープン・ソース・プロジェクトのサポート
  13. 13 #c4cnagoya 賞品(3) 4位・5位には以下のAwardが贈られます • $10,000(110万円相当)の賞金 • Code and Response

    イニシアティブによるサポート IBM Corporate Services Corpsチームと共にソリューションを展開する機会 The Linux Foundationからの長期的なオープン・ソース・プロジェクトのサポート
  14. 14 #c4cnagoya スケジュール 3/25(月) プロジェクト受付開始 7/29(月) 作品提出締切 11:59PMまでに提出 *米国西海岸標準時 8月〜9月

    選考期間 10月 優勝者チーム発表 @CALL FOR CODE Global Prizeイベント スケジュールは2019年5月27日時点の情報で変更になる可能性があります
  15. 15 #c4cnagoya スポンサー/サポーターとして 参加も可能です 対象:団体・企業様 • 公式サイトへのロゴ掲載 • 自社製品を含むテクニカルサポート •

    CALL FOR CODEの活性化を支援 https://callforcode.org/why-answer/
  16. https://callforcode.org Japanese 日本語情報 https://ibm.biz/c4cjapan Japanese English Q&A?

  17. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法

  18. 18 #c4cnagoya 18 プロジェクトの受付開始は 3月25日(米国西海岸標準時) 受付後最終締切まで何度も変更可能 情報を得るためにIBMが提供する 2019 CALL FOR

    CODE チャレンジ コミュニティ に参加しましょう! コミュニティでIBMテクノロジーや CALL FOR CODEについて学習して、 質問があればコミュニティでAdvocate に質問ができます。 開発者の方の参加方法 18
  19. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 1: 以下にアクセス:

    https://callforcode.org/challenge/ Join the Challenge Community ボタンをクリック 19
  20. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 2: 既にIBM

    Cloudアカウントをお持ちの場 合は ログイン をクリック(ログインしてStep3へ) IBM Cloudアカウントを新規作成する場 合は Eメール を記入して→をクリック アカウントを作成を開始してください 20
  21. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 2-アカウント新規作成(1): 登録可能なEメールであれば、

    • 名前 • 姓 • 国または地域 • パスワード が入力できるようになります。 全ての入力が完了したら アカウントの作成 をクリックします。 21
  22. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 2-アカウント新規作成(2): XXXX

    のタイルを全て選択してください というようなポップアップが 表示されます。 対応するタイルを全てクリック後、 次へ または 確認 をクリックします。 (もう一度聞かれる場合は同様に クリックします) 22
  23. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 2-アカウント新規作成(3): 確認のEメールが送付されるので、

    Eメールを確認します。 IBM Cloud <no-reply@cloud.ibm.com> からきたメールを確認し、 メール内の Confirm Account をクリックします。 23
  24. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 2-アカウント新規作成(4): Confirm

    Account をクリック後、ブラウザーに 「成功しました」 のメッセージが表示されれば、 アカウント作成完了です。 しばらく待つとIBM CORDER PROGRAMの ページに移動します。 24
  25. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 3-コミュニティへのアクセス: 新規登録

    および IBM CODER PROGRAMに未登録のアカウントの場合 (CALL FOR CODEページよりログインした時 のみ)は IBM CODER PROGRAMの Terms & Conditionsのページがが開き ます。 [I understand] と e-mailを希望する場 合は[I consent to receive email communications]をチェックし、 Join をクリックします。 25
  26. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 3-コミュニティへの アクセス:

    IBM CODER PROGRAM に入ります。 IBM CODER PROGRAMのダイレクトリンクは こちら: https://ibmcoders.influitive.com/ 26
  27. 2019 CALL FOR CODE チャレンジ コミュニティ 参加方法 Step 4- CALL

    FOR CODEに関するチャレ ンジへの参加 早速CALL FOR CODEに関するチャレンジを クリアして、CALL FOR CODEの学習を進めま しょう! IBM CODER PROGRAMのダイレクトリンクはこちら: https://ibmcoders.influitive.com/ 27
  28. 28 #c4cnagoya 28 3/25より作品応募が可能になりました 28 https://callforcode.org/submit/

  29. 29 #c4cnagoya 応募には下記のものが必要です(英語で作成) 1. Submission name: ソリューションのタイトル、5単語以内 2. Short description:

    10単語以内でソリューションの短い説明 3. Long description: 500単語以内でソリューションの詳細を説明。何を作ったか、どん な問題が解決さるのか、それが重要な理由を説明する。 4. Solution roadmap: 作品の今現在の成熟度と今後どのように発展させるかをドキュメ ントまたはイメージで添付 5. GitHubまたはGitLabやBoxなどソースコードリポジトリーへのリンク: ここに追加の 文書とダイアグラムを置くことが可能です。 ヒント: 審査のルールと基準はこちら を参照: 2019 CALL FOR CODE Global Challenge https://callforcode.org/challenge/. 6. 3分間のデモ動画へのリンク: 作品を説明する動画を作成し、YouTube または Vimeo などの動画サイトにアップロードし、そのリンクを貼る. 7. ソリューションに使用したIBM Cloud サービス または IBM Systems のリスト 8. 自分 (リーダー)のメールアドレスと4人までのチームメンバーのメールアドレス チームメンバーは別途Participation Agreementに合意する必要があります。
  30. 30 #c4cnagoya 応募に関する注意事項 • 応募したチームリーダーに応募確認メールが送付されます。 • 応募内容を更新したい場合は、再度新たに応募してください。 応募者のeメールアドレスの中で7/29締め切りまでの最新の 応募が最終応募とみなされます。 •

    チームメンバーのParticipation Agreementへの合意は応募ペー ジの「 Accept the participation agreement as a team member 」 ボタンからお願いします。 HERE
  31. 31 #c4cnagoya 大きな変化を創り出す 斬新なアイデアを現実にしよう CALL FOR CODE は、今年も課題に対する解決策を模索しています。 2019 Challenge

    Experienceに参加してください。 Code and Response プログラムを通じて、あなたのオープンソースの アイデアが世界を変えるかもしれません。