公開フィードバック「ブリリアント・ブルー」とは何か?

 公開フィードバック「ブリリアント・ブルー」とは何か?

オンライン公開フィードバック番組「ブリリアント・ブルー」について

1:「良い文章とは何か」
2:何をしているか ⇒ ケースメソッド的
3:ケースメソッド的・公開フィードバックとは
4: 「ブリリアントブルー」メソッドについて
5: ブリリアントブルー体験の効能

https://note.com/hashtag/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC

1abbf9fbb818cebee2ddad7cc5699172?s=128

Jun_ikematsu

July 01, 2020
Tweet

Transcript

  1. オンライン・公開フィードバック番組 ブリリアント・ブルー

  2. 「良い文章とは何か」 良い文章とは、読む人の数だけある 答えは無い しかし「良い文章を書こう」を一緒に探す

  3. 何をしているか ⇒ ケースメソッド的 ケースメソッド的な方法 ケースメソッド ケーススタディ 事例から学ぶ 事例を討議しながら考える 事例を調査・分析する 事例を活かす

    公開フィードバックとは
  4. ケースメソッド的・公開フィードバックとは ①: “書き手“の課題や“事例note“の想いを聞く ②:読み手は“事例note“を「読み込んで」理解する ③:自分の感想や理由をまとめる ④:“書き手“に伝える ⑤:各者の“論点の違い”を理解する ⑥:他から見た、自己の“事例note“を認識する ⑦: “書き手“の課題や認識との違いを認識する

    ⑧:新しく生じた“書き手“の課題を解決する、具体的な方法を論ずる ⑨:“書き手”は、新しく見えた“視界・視野”で書く
  5. 「ブリリアントブルー」メソッド 経験 (書く) 実践 (気づきをカタチにする) 状況を認識する (メタ認知) ディスカッション (討論する)

  6. ブリリアントブルー体験の効能 ロジックとレトリックの違いがわかる 良い文章を書くのが楽しくなる (結果的に)スキルが向上する 自分のアタマで考える。 論理(仕組み)と技巧(技)の違いをカラダで理解できる 気付きがシェアされる。 自分のスキルの現在地がわかる。どうすれば良いのかわかる。 やってみて、違いがわかる。 楽しいので(結果的に)スキルが高まる。