GoのOSSに貢献する話

5e3812168e73d09304da6959a40155c8?s=47 kenev
January 18, 2019

 GoのOSSに貢献する話

https://umedago.connpass.com/event/112449/

「Umeda.go 2019 Winter」のLTにて登壇したときのスライド

5e3812168e73d09304da6959a40155c8?s=128

kenev

January 18, 2019
Tweet

Transcript

  1. Umeda.go 2019 Winter 2019.01.18 GoのOSSに貢献する話 @kenfdev

  2. ⾃⼰紹介

  3. ⾃⼰紹介 • 福⼭ 健 • フロントエンドエンジニア
 @サイダス • Udemy講師 @kenfdev

    • OpenFaaSのGitHub Member (?)
  4. ところでみなさん…

  5. OSSに貢献してますか?!

  6. OSSに貢献してみませんか!?

  7. TL;TR https://opensource.guide/how-to-contribute/

  8. If you’ve never contributed to open source before, take some

    advice from U.S. President John F. Kennedy, who once said, “Ask not what your country can do for you - ask what you can do for your country.”
  9. OSSに貢献?

  10. OSSに貢献するということ • コードをコミットすることだけが貢献だというのは誤解 • meetupやワークショップの運営 • ドキュメントの改善 • ブログやSNSでブランディング •

    初⼼者や困ってる⼈を助ける • などなどたくさん • 「あのライブラリは◦◦がイケてないのが惜しい」と 思ったらライブラリ選定からはずすのではなくきっとそ の発⾒は貢献のチャンス!(case by caseですが…) ※完璧な英語を求めちゃダメ!
  11. 技術⼒ というより コミュニケーション⼒

  12. ファーストコミットの ハードルは 思っているよりかなり低いです!

  13. とは⾔え技術者ならコードでも 貢献したい

  14. Goは⾔語仕様がとてもシンプル

  15. OSSでとても多く採⽤されている

  16. コミュニケーション⼒に加えて 技術⼒も磨けるチャンス!

  17. OSSに貢献しましょー!!

  18. 仲間募集中!

  19. ご清聴ありがとうございました! @kenfdev