次元型に基づくループ不変条件自動生成(Synthesizing Loop Invariants via Dimension Types)

次元型に基づくループ不変条件自動生成(Synthesizing Loop Invariants via Dimension Types)

京都大学情報学研究科通信情報システム専攻平成27年度修士論文公聴会で発表

E4a2e149630d63b81292f6e4fddb7a3b?s=128

KINOSHITA Minoru

February 15, 2016
Tweet