Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Latest updates of CircleCI

Latest updates of CircleCI

B32c18d03687577950da29542d0a9180?s=128

Noboru Kurumai

October 02, 2019
Tweet

Transcript

  1. 1 あなたの知らない の世界

  2. 2

  3. 3

  4. 4 合計5つの  が隠れてました。 見つけられましたか?

  5. 5 最近のアップデート

  6. 6 自己紹介 名前:車井 登 / Noboru Kurumai ポジション:Solutions Engineer 経歴:パッケージソフト開発

       クラウドサービスエンジニア
  7. 7 目次 - Windowsサポート - Xcodeアップデート - New Pipeline API

    - リソースクラス - New UI
  8. 8 Windowsサポート

  9. 9 8/7 Windows support now available on CircleCI + https://circleci.com/build-environments/windows/

  10. 10 8/7 Windows support now available on CircleCI • VMベースでビルド環境が起動(Machine

    Executorと同じイメージ) • OSはWindows Server 2019 Datacenter EditionのServer Core • 4 vCPU、15 GB RAM • デフォルトのシェルはPowershell。BashとCMD環境も選択可能 • Dockerエンジンも利用可能 注意事項 - Docker Layer Cachingは利用できません - コンテナはWindowsのみをサポートしています。LinuxコンテナをWindows上で動 かすことはできません。
  11. 11 Xcodeアップデート

  12. 12 September 2019 Updates Appleから新しいXcodeがリリースされてから3日以内に CircleCIでも利用可能な状態まで改善中です!

  13. 13

  14. 14 Pipeline API

  15. 15 New Pipeline API (Preview) パイプラインという考え方が新たに登場し、 それをトリガーするためのAPIがプレビューで公開中 https://github.com/CircleCI-Public/api-preview-docs

  16. 16 用語の整理 ステップ: 単一のコマンド ジョブ: 単一のExecutor上で連続して実行するステップの集合。 ワークフロー: ジョブの集合。実行順序は任意に設定 パイプライン: ビルドがトリガーされたときに実行されるワークフ

    ローを含む、設定ファイル全体。ワークフローを包含する。
  17. 17 用語の整理 ステップ: 単一のコマンド ジョブ: 単一のExecutor上で連続して実行するステップの集合。 ワークフロー: ジョブの集合。実行順序は任意に設定 パイプライン: ビルドがトリガーされたときに実行されるワークフ

    ローを含む、設定ファイル全体。ワークフローを包含する。
  18. 18 用語の整理 ステップ: 単一のコマンド ジョブ: 単一のExecutor上で連続して実行するステップの集合。 ワークフロー: ジョブの集合。実行順序は任意に設定 パイプライン: ビルドがトリガーされたときに実行されるワークフ

    ローを含む、設定ファイル全体。ワークフローを包含する。
  19. 19 用語の整理 ステップ: 単一のコマンド ジョブ: 単一のExecutor上で連続して実行するステップの集合。 ワークフロー: ジョブの集合。実行順序は任意に設定 パイプライン: ビルドがトリガーされたときに実行されるワークフ

    ローを含む、設定ファイル全体。ワークフローを包含する。
  20. 20 用語の整理 ステップ: 単一のコマンド ジョブ: 単一のExecutor上で連続して実行するステップの集合。 ワークフロー: ジョブの集合。実行順序は任意に設定 パイプライン: ビルドがトリガーされたときに実行されるワークフ

    ローを含む、設定ファイル全体。ワークフローを包含する。
  21. 21 • CircleCI API はパイプラインをトリガーする • 例え設定ファイルに記述されていなくても、ワークフロー内で動くすべてのジョブが 対象。 • 将来的には、”pipeline”というスコープがconfig.ymlに登場するかも

    • Announcement / API Documentation Pipelines API
  22. 22 使い方 curl -u ${CIRCLECI_TOKEN}: -X POST --header "Content-Type: application/json"

    -d '{ "parameters": { "myparam": "./myspecialdir", "myspecialversion": "4.8.2" } }' https://circleci.com/api/v2/project/${project_slug}/pipeline Project_slugは “<project_type>/<org_name>/<repo_name>”の形式で指定 <project_type>には”github”もしくは”bitbucket”、あるいは短縮形の ”gh”か”bb”を指定
  23. 23 何がうれしいのか - パイプライン全体(ワークフロー全体)をAPI経由でトリガーできる - API経由でトリガーするときにパラメタを渡すことができる - “when” を併用することでパイプラインをコントロールできる parameters:

    run_integration_tests: type: boolean default: false deploy: type: boolean default: false workflows: version: 2 integration_tests: when: << pipeline.parameters.run_integration_tests >> jobs: - mytestjob - when: condition: << pipeline.parameters.deploy >> steps: - deploy
  24. 24 リソースクラス

  25. 25 リソースクラス一覧

  26. 26 リソースクラス一覧 お使いになる場合は事前にサポートチケットで 問い合わせをお願いします。

  27. 27 New UI

  28. 28 見覚えのあるこの画面が・・・

  29. 29 こんなUIに!

  30. 30 見覚えのあるこの画面が・・・

  31. 31 こんなUIに!

  32. 32 見覚えのあるこの画面が・・・

  33. 33 こんなUIに!

  34. 34 なるかもしれませんし、 ならないかもしれません

  35. 35 New UIを見るために • 9/27 新UIへの移行リンクが全ユーザーに開放されました。 • ビルドページのトップにOpt-inのリンクがありますので、新UIに興味がある方はク リックしてください。 新UIに移ったあと、いつでも元の画面に戻すことが可能です。

    • 現時点ではパイプライン、ワークフロー、ビルドページの一部が新UIでご覧いただ けます。
  36. 36 フィードバックお待ちしています • 日本在住のエンジニアが開発メンバーでがんばっています。 • UIに関するフィードバック、お待ちしています! • 直接言いにくい場合は、Twitterで #circlecijp を付けてつぶやいて頂ければエンジ

    ニアに伝えます!
  37. Thank you. 37 Optional Name

  38. 38

  39. 39