$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

LODC2018授賞式_受賞作品紹介_部門賞

 LODC2018授賞式_受賞作品紹介_部門賞

LODC2018授賞式における部門賞受賞作品の紹介資料です。

More Decks by LODチャレンジ実行委員会

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ෦໳৆
    त৆ࣜٴͼड৆࡞඼঺հ

    View Slide

  2. ෦໳৆
    -0%νϟϨϯδͷ֤ΤϯτϦʔ෦໳ʹ͓͍ͯɺ
    ৹ࠪج४ʹଇͬͨධՁͰಛʹ༏Εͨ࡞඼Λදজ͢Δ


    ­ ΞΠσΟΞ෦໳
    ­ σʔληοτ෦໳
    ­ ΞϓϦέʔγϣϯ෦໳
    ­ σʔλ෼ੳɾՄࢹԽ෦໳
    ­ ج൫ٕज़෦໳

    View Slide

  3. ΞΠσΟΞ෦໳
    ༏ल৆

    View Slide

  4. ΞΠσΟΞ෦໳༏ल৆
    ݈߁௕णൃ৴౎ࢢ
    ʮਢࡔ+"1"/ʯ
    ૑ੜϓϩδΣΫτ
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  5. ΞΠσΟΞ෦໳༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    ݈߁௕णൃ৴౎ࢢʮਢࡔ+"1"/ʯ૑ੜϓϩδΣΫτͱ͍͏໊শͰ
    ௕໺ݝਢࡔࢢ͕औΓ૊ΜͰ͍Δ݈߁ͮ͘Γʹؔ͢Δ༷ʑͳ׆ಈ಺༰
    ͕঺հ͞Ε͍ͯ·͢ɻΞΠσΞ෦໳ͰͷԠืͰ͸͋Γ·͕͢ɺطʹ
    Φʔϓϯσʔλͷެ։ɺΞϓϦ։ൃɺͦΕΛ׆༻ͨ͠Πϕϯτ΋࣮
    ࢪ͞Ε͓ͯΓɺ׬੒౓΍࣮ߦੑΛߴ͘ධՁ͠·ͨ͠ɻਢࡔ+"1"/ͷ
    औΓ૊Έ͕Ϟσϧέʔεͱͳͬͯଞͷ஍Ҭʹ΋೾ٴ͍ͯ͘͜͠ͱΛ
    ظ଴͠·͢ɻ

    ݈߁௕णൃ৴౎ࢢ
    ʮਢࡔ+"1"/ʯ
    ૑ੜϓϩδΣΫτ

    View Slide

  6. ݈߁௕णൃ৴౎ࢢʮਢࡔ+"1"/ʯ૑ੜϓϩδΣΫτ
    ໊ݹ԰େֶ େֶӃ৘ใֶݚڀՊ ݉দಞࢠɼԕ౻क
    ਢࡔࢢ݈߁ͮ͘Γ՝ɼਢࡔࢢ੓ࡦਪਐ՝
    -0%νϟϨϯδ

    View Slide

  7. ਢࡔ+"1"/ʹ͓͚ΔΦʔϓϯσʔλਪਐ
    ӡಈ ৯
    ʲΠϕϯτ࣮ࢪʳ
    ɾ೔༵ਢࡔͷ݈߁Ԡԉڭࣨʮ݈߁΢ΥʔΩϯάʯ
    ɾ*OUFSOBUJPOBM0QFO%BUB%BZɼ
    ʲΠϕϯτ࣮ࢪʳ
    ɾ೔༵ਢࡔͷ݈߁Ԡԉڭࣨʮྉཧڭࣨʯ
    ɾ৯ҭΠϕϯτ
    ʲ։ൃʳ
    ΞϓϦɿਢࡔɾߴࢁ݈߁΢ΥʔΩϯά
    ΨδΣοτɿਢࡔεϩδϣά܅
    ʲΠϥετ׆༻ʳ
    ৯ҭɿϥϯνϣϯϚοτ੍࡞
    ϙελʔɿ/'$λάͷ׆༻
    औΓ૊ΈͷதͰੵۃతʹ-JOLEBUB΍ΦʔϓϯσʔλΛ׆༻ʂ

    View Slide

  8. ௕໺ݝट౎ݍ૯߹׆ಈڌ఺ʮۜ࠲/"("/0ʯ
    ۜ࠲/"("/0͸୯ͳΔΞϯςφ
    γϣοϓͰ͸ͳ͘ɼ
    ʮϑΣΞʯͰ͸ͳ͘ʮγΣΞʯ
    ʮ఻͑ΔʯͰ͸ͳ͘ʮͭͳ͕Δʯ
    ʮ؍ޫ஍ʯͰ͸ͳ͘ʮؔ܎஍ʯ
    Ͱ͖Δεϖʔεɻ
    ɾฏ੒೥݄ۜ࠲ஸ໨ʹΦʔϓϯ
    ɾฏ੒೥౓ΑΓਢࡔࢢͱͯ͠ट౎ݍࡏॅͷํ΁ͷΞϐʔϧɼೝ஌౓޲্Λ໨తʹ֤छΠϕϯτΛ࣮ࢪɻ
    ୯ͳΔ؍ޫ໨తͷΠϕϯτͰ͸ͳ͘ɼਢࡔʹ͋Δʮ݈߁ͮ͘Γʯʮ೶ۀʯʮ࢈ۀʯ·ͨʮҠॅ૬ஊʯ
    ͳͲΛ׭ຽ࿈ܞ͠ԣஅతʹ࣮ࢪɻ঎඼ͷϚʔέςΟϯάɼπΞʔ΁ͷ༠ಋ౳΁ͱͭͳ͍Ͱ͍Δɻ

    View Slide

  9. View Slide

  10. ਢࡔɾߴࢁ݈߁΢ΥʔΩϯά
    ࢢ಺ݸॴҎ্͋ΔCFBDPOεϙοτΛ׆༻ͯ͠ɼ
    า͍ͨফඅΧϩϦʔ͕෼͔Δ݈߁ΞϓϦɻࣗಈνΣοΫΠϯػೳ෇͖ɻ
    ࢢ಺Ͱ։࠵͞ΕΔΠϕϯτͰ΋׆༻ɻ
    CFBDPOͷҐஔ৘ใͳͲɼσʔλ͸-JOL%BUBͰ؅ཧ͍ͯ͠Δʂ

    View Slide

  11. ૯߹ΞϓϦέʔγϣϯ
    ਢࡔࢢʹ͓͚ΔΦʔϓϯσʔλΛ׆༻ͨ͠ΦϦδφϧΞϓϦ
    ݸผΞϓϦέʔγϣϯ
    ݚڀࣨͱͷڞಉ։ൃ
    ˞ωΠςΟϒΞϓϦ͔Β-JOL%BUBΛࢀর
    ࢢ಺ͷCFBDPOϓϥοτϑΥʔϜΛ׆༻ σʔλͷެ։͚ͩͰͳ͘ɼ
    σʔλΛ׆༻ͨ͠ΞϓϦ΋ࢢ৬һͰ։ൃʂ

    View Slide

  12. ͝ਗ਼ௌ͋Γ͕ͱ͏͍͟͝·ͨ͠

    View Slide

  13. ΞΠσΟΞ෦໳༏ल৆
    σδλϧֆຊ
    ʴ஍ҬσʔλΫΠζ
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  14. ΞΠσΟΞ෦໳༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    ΦʔϓϯσʔλΛ׆༻ͨ͠ࢪઃݕࡧ͸Α͋͘Γ·͕͢ɺͦΕҎ֎ʹ
    ΋ΫΠζ΍อҭԂɾࣗ୐ɾۈ຿ઌͷ৔ॴΛϓϩοτͯ͠ૹܴγϛϡ
    ϨʔγϣϯΛߦ͏࢓૊ΈͳͲɺࢠҭͯதͷํʹ໾ཱͭ࢓૊ΈΛೖΕ
    ͍ͯΔ఺ΛධՁ͠·ͨ͠ɻࠓޙͷൃలՄೳੑʹ͍ͭͯ΋ߟྀ͞Εͯ
    ͍ΔΑ͏ͳͷͰɺσʔλܗࣜͷڞ௨ԽͳͲΛߦ͏͜ͱͰΑΓ૬ޓӡ
    ༻ੑͷߴ͍ΞϓϦͱ༷ͯ͠ʑͳ஍ҬͰ׆༻͞ΕΔΑ͏ʹͳΔ͜ͱΛ
    ظ଴͠·͢ɻ
    σδλϧֆຊ
    ʴ஍ҬσʔλΫΠζ

    View Slide

  15. スーパキッズ
    みむら まり
    (小4)

    View Slide

  16. スーパキッズ
    みむら まり
    (小4)

    View Slide

  17. ストーリー (1/4)

    View Slide

  18. ストーリー (2/4)

    View Slide

  19. ストーリー (3/4)

    View Slide

  20. ストーリー (4/4)

    View Slide

  21. 体験してほしい
    ~おかいもの~

    View Slide

  22. 体験してほしい
    ~おかいもの~

    View Slide

  23. 体験してほしい
    ~おかいもの(2/2)~

    View Slide

  24. 体験してほしい
    ~おかいもの(2/2)~

    View Slide

  25. 体験してほしい
    ~おかいもの(2/2)~

    View Slide

  26. データ活用の第一歩 (1/2)
    ~まずは身近なところから~

    View Slide

  27. データ活用の第一歩 (1/2)
    ~まずは身近なところから~

    View Slide

  28. データ活用の第一歩 (2/2)
    ~人口と面積クイズ~

    View Slide

  29. 動き出したピーコ

    View Slide

  30. ご清聴、ありがとうございました。

    View Slide

  31. σʔληοτ෦໳
    ༏ल৆

    View Slide

  32. σʔληοτ෦໳༏ल৆
    JN!TQBSRM
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  33. σʔληοτ෦໳༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    ʮΞΠυϧϚελʔʯγϦʔζ͸ݱࡏ΋৽͍͠࡞඼͕࡞ΒΕଓ͚ͯ
    ͍ΔਓؾίϯςϯπͰ͋Γɺ༷ʑͳ෼໺ͷΦʔϓϯσʔλͱͷϦϯ
    Ϋ͕ظ଴Ͱ͖·͢ɻ͜ͷ࡞඼͸ΩϟϥΫλʔʹؔ͢Δ༷ʑͳ৘ใ͕
    ΦʔϓϯσʔλԽ͞Ε͓ͯΓɺଟ͘ͷ׆༻ํ๏͕ߟ͑ΒΕ·͢ɻ
    σʔληοτͷن໛΋େ͖͘ɺߋ৽΋ܧଓతʹߦΘΕ͍ͯΔͨΊɺ
    ࠓޙͷʮΞΠυϧϚελʔʯγϦʔζͷల։ʹ߹Θͤͯɺ͞ΒͳΔ
    ن໛ͷ֦େ͕ظ଴Ͱ͖·͢ɻ
    JN!TQBSRM

    View Slide

  34. im@sparql
    im@s + sparql = im@sparql
    広がるアイマスワールドをオープンデータ化
    WebやアプリからSPARQLで検索・利用可能なエンドポイント
    HeaderIllust by @anagoP_ims
    管理者:crssnky
    im@sparqlを
    作った理由と軌跡
    ワ ケ

    View Slide

  35. 本作品は、バンダイナムコさんの
    「THE iDOLM@STER」
    を基にした二次創作の作品です。
    ただの一個人のファンメイドなDB
    であり、アイマス公式とは一切の
    関係がございません。

    View Slide

  36. ワ ケ

    View Slide

  37. DisasterAvoidance
    LODC2016:パートナー賞
    5つ星オープンデータ賞(株式会社jig.jp)
    NextCommunicationForum2016
    準グランプリ

    View Slide

  38. DisasterAvoidance
    LODC2016:パートナー賞
    5つ星オープンデータ賞(株式会社jig.jp)
    NextCommunicationForum2016
    準グランプリ

    View Slide

  39. .pdf, .xlsx, .wordみたいなファイルばかり….

    View Slide

  40. 使われないものに金はかけられない

    View Slide

  41. 人口増やすぞ!!

    View Slide

  42. https://jena.apache.org/documentation/fuseki2/

    View Slide

  43. 2017年の年始(冬休み)
    https://sparql.crssnky.xyz/ (2018/12/01現在の表示)

    View Slide

  44. ITエンジニア && アイマスのファン(プロデューサー)

    他のものより多い

    ここに焦点を合わせる

    View Slide

  45. View Slide

  46. ・トップページを
    綺麗にする
    ・サンプルクエリを置く
    ・サンプルアプリを置く
    ・直接宣伝する

    View Slide

  47. View Slide

  48. アイドルマスターシンデレラガールズ
    ユニットハッセ図
    (ユニット名、メンバーの取得)
    作者:@ssasasssaassasa
    https://nkudryavka.github.io/imascg-unit-hasse-diagram/
    THE NAMECARDM@STER
    (アイドル名の検索)
    作者:@fvh_P
    https://ncm.fvhp.net/

    View Slide

  49. View Slide

  50. View Slide

  51. View Slide

  52. オープンデータにして、
    オープンソース
    https://github.com/imas/imasparql

    View Slide

  53. View Slide

  54. σʔληοτ෦໳༏ल৆
    શ౎ಓ෎ݝ๷ࡂɾ
    ਫಓہϦετ
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  55. σʔληοτ෦໳༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    σʔλʹ͓͍ͯ৘ใͷ໢ཏੑ͸ॏཁͰ͢ɻͦͷ఺ʹ͓͍ͯɺຊ࡞඼
    Ͱ͸શ࣏ࣗମͷਫಓہ͕໢ཏ͞Ε͓ͯΓɺͱͯ΋Ձ஋ͷߴ͍σʔλ
    ηοτͰ͋Δͱݴ͑·͢ɻਫಓہͷجૅ৘ใʹՃ͑ɺެࣜϖʔδͷ
    63-ɺ4/4ɺ344౳ͷσʔλ͕੔උ͞Ε͓ͯΓɺࡂ֐ൃੜ࣌ʹ͍ͪ
    ૣ࣏ࣗ͘ମͷൃ৴͢Δ৘ใʹΞΫηε͢ΔͨΊͷॏཁͳج൫ͱͳΔ
    ͜ͱ͕ظ଴Ͱ͖·͢ɻγϏοΫςοΫ׆ಈͱͯ͠ɺϨδϦΤϯεʹ
    ਅ᎜ʹ޲͖߹͍ͬͯΔ఺΋ૉ੖Β͍͠Ͱ͢ɻ
    શ౎ಓ෎ݝ๷ࡂɾ
    ਫಓہϦετ

    View Slide

  56. LODチャレンジ2018
    データセット部門
    全都道府県防災・水道局リスト
    2018.12.08

    View Slide

  57. ◆全都道府県防災・水道局リストをなぜ作成したか◆
    ① 広域的かつ横断的に情報を得られない
    ② 防災情報や水道局情報をマップ等へ活用できるデータセット化
    がされていない
    自治体毎に掲載情報や階層がバラバラ

    View Slide

  58. ・近隣の断水情報を簡単に確認したい
    ・全国の防災情報や水道局の Lをリスト化、マップ等に 2次活
    用できるようにしたい
    ◆解決したかったこと◆
    作成したデータセットを用いたマップ

    View Slide

  59. 全都道府県防災・水道局リスト
    47都道府県・全自治体(約1800)のデータセット
    テーブル構成
    ・自治体名:string
    ・住所:string
    ・経度:float
    ・緯度:float
    ・公式HP:string
    ・災害・防災ポータル:string
    ・自治体新着情報 :string
    ・公式twitter:string
    ・公式twitter(災害・防災):string
    ・公式facebook:string
    LinkDataのデータセット
    APIでの外部連携が可能
    ◆作ったもの◆
    全自治体のWEBページを人力で確認

    View Slide

  60. WEBアプリ「全国防災・水道マップ」
    独自作成
    ◆活用・導入事例◆
    WEBアプリ「HINA A GI 」
    宮崎県公式
    ・災害時、被災地での事前情報収集や支援・対応判断に活用

    View Slide

  61. ・共通語彙基盤への対応調整中
    ・未公開収集データのクレンジング、データセット更新
    ・各自治体のWEBサイトをより見やすく
    ・オープンデータとして、日本中で幅広く活用されるよう、
     更なるデータの質の向上
    ・Io によるリアルタイムデータとの連動
    ◆今後・将来展望◆
    他のデータセットとの連携など、
    活用できるデータとして展開していきます。

    View Slide

  62. ΞϓϦέʔγϣϯ෦໳
    ༏ल৆

    View Slide

  63. ΞϓϦέʔγϣϯ෦໳༏ल৆
    *#*4$3&"503
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  64. ΞϓϦέʔγϣϯ෦໳༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    ຊ࡞඼͸ٞ࿦ߏ଄*#*4Λڠಇ࡞ۀ͕Մೳͳ8FCΞϓϦέʔγϣϯͱ
    ࣮ͯ͠૷͞Ε͓ͯΓɺ͞Βʹ-0%ԽͰ͖Δ࡞඼Ͱ͢ɻΞϓϦέʔ
    γϣϯͷ׬੒౓͕ߴ͘ɺ௚ײతʹར༻Ͱ͖Δ6*Ͱ׬੒౓͕ߴ͍఺΋
    ධՁ͠·ͨ͠ɻ·ͨ41"32-ΤϯυϙΠϯτ΍Φϯτϩδʔ΋ެ։
    ͞Ε͓ͯΓΦʔϓϯੑ΍ϦϯΫੑ͕ߴ͍͜ͱɺͦͯ͠ɺֶज़ݚڀͷ
    ϓϩδΣΫτͱͯ͠ͷऔΓ૊Έ΋ɺͦͷܧଓੑͱͯ͠ධՁͰ͖Δ
    ͜ͱ͔Βຊ৆ΛଃΓ·͢ɻ
    *#*4$3&"503

    View Slide

  65. IBIS CREATOR
    議論を構造化できるWebアプリ
    神谷 晃, 内藤 勝太, 白松俊, 年岡晃一

    View Slide

  66. HAMAgree
    伊藤孝行代表 JST CRESTプロジェクト「エージェント技術に基づく大規模合意形
    成支援システムの創成」(JPMJCR15E1)

    View Slide

  67. なぜIBIS CREATORを作ったか?
    • 社会問題に関する議論を自動でファシリテート
    するAIを開発したい
    • どんな問題や背景があるかを事前に構造化してお
    くことで賢いファシリテーションができるので
    は!!!
    • その構造は社会問題を整理したものなので、
    LODとして共有できるとよいのでは?

    View Slide

  68. View Slide

  69. View Slide

  70. View Slide

  71. View Slide

  72. SPARQLエンドポイント
    • IBIS_creatorのSPARQLエンドポイント
    http://lod.srmt.nitech.ac.jp/sparql/
    • Graph IRI
    http://lod.srmt.nitech.ac.jp/IBIS_creator/

    View Slide

  73. あるテーマのノードを
    すべて抽出
    prefix ibis-ont:

    prefix rdf:
    prefix dcterms:
    select distinct ?node ?predicate ?object where {
    ?theme
    rdf:type ibis-ont:Theme;
    dcterms:title "高齢化社会をどう良くして行くか?"@ja.
    ?node ibis-ont:theme ?theme.
    ?node ?predicate ?object.
    }

    View Slide

  74. View Slide

  75. 今後
    • 意見の根拠となる外部データとリンクさせたい
    • 外部データとリンクさせることでそのデータを用い
    てファシリテーションが可能になる
    • IBIS構造を自動で生成できないか?
    • 人手で作成するのは正直限界が・・・・.
    • IBIS構造を使って課題の重要度を評価できない
    か?

    View Slide

  76. σʔλ෼ੳɾՄࢹԽ෦໳
    ༏ल৆

    View Slide

  77. σʔλ෼ੳɾՄࢹԽ෦໳༏ल৆
    ٞձϚΠχϯά
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  78. σʔλ෼ੳɾՄࢹԽ෦໳
    ༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    ຊ࡞඼Ͱ͸ɺொాࢢٞձٞһͷٞձͰͷൃݴΛɺٞһ͝ͱʹձٞ࿥
    ͔ΒऔΓग़͠ɺϫʔυΫϥ΢υͱؔ࿈ϫʔυͷͭͷํ๏ͰՄࢹԽ͠
    ͍ͯ·͢ɻը໘ͷಉ࣌දࣔʹΑΓɺෳ਺ٞһؒͷൺֱ΍ɺಉҰٞһ
    ͷෳ਺೥౓ؒͷൺֱ͕Մೳͱͳ͍ͬͯ·͢ɻٞһཱީิऀͷϚχ
    ϑΣετΛՄࢹԽ͢Δ࡞඼͸͜Ε·Ͱ͋Γ·͕ͨ͠ɺٞձͰͷൃݴ
    ΛՄࢹԽ͢Δຊ࡞඼ʹΑΓɺٞһͷ࣮ࡍͷ׆ಈΛ၆ᛌతʹ༰қʹ೺
    ѲͰ͖ΔΑ͏ʹͳΓɺऔΓ্͛ΒΕͨهࣄʹݴٴ͕͋ΔΑ͏ʹɺಛ
    ʹए೥૚ͷબڍ΁ͷؔ৺ΛߴΊΔ͜ͱ͕ظ଴͞Ε·͢ɻ
    ٞձϚΠχϯά

    View Slide

  79. ج൫ٕज़෦໳
    ༏ल৆

    View Slide

  80. ج൫ٕज़෦໳༏ल৆
    41"32-QSPYZ
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  81. ج൫ٕज़෦໳༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    41"32-ͷαʔόΛӡ༻͢Δ্ͰɺϦΫΤετ͞ΕͨΫΤϦͷ੍ޚ
    ΍Ωϟογϡɺδϣϒ؅ཧ౳Λ͢ΔͨΊͷઐ༻ͷϓϩΩγʔ͕ཉ͠
    ͘ͳΔͱ͍͏ͷ͸Α͘Θ͔Γ·͢͠ɺඞཁͳͱ͜ΖΛ࣮֬ʹ։ൃ͠
    ͍ͯΔͱ͍͏ҹ৅Ͱ͢ɻιʔείʔυ΍%PDLFSΠϝʔδΛެ։͞Ε
    ͍ͯΔͷͰɺαʔό؅ཧऀͳΒ୭Ͱ΋͙͢ʹ࢖͍࢝ΊΔ͜ͱ͕Մೳ
    Ͱ͢ɻ࣮༻ੑͱ׬੒౓ͷߴ͞ΛධՁ͠·͢ɻ
    41"32-QSPYZ

    View Slide

  82. SPARQL-proxy
    ৘ใγεςϜݚڀػߏ
    ઒ౡलҰɾยࢁढ़໌ɹ
    σʔλαΠΤϯεڞಉར༻ج൫ࢪઃ
    LOD challenge 2018 ج൫ٕज़෦໳
    2018/12/8
    ϥΠϑαΠΤϯε౷߹σʔλϕʔεηϯλʔ

    View Slide

  83. 41"32-QSPYZ
    w 3%'σʔληοτ͸ɺϑΝΠϧͱͯ͠ެ։͞ΕΔͱڞʹɺ41"32-Τϯυϙ
    Πϯτ͔Βެ։͞ΕΔ͜ͱͰɺϢʔβʹͱͬͯ͸؆୯ʹར༻Ͱ͖ΔΑ͏ʹͳ
    ΔϝϦοτ͕͋Γ·͢ɻ
    w ͨͩ͠ɺ41"32-ΤϯυϙΠϯτΛެ։͢Δଆ͔Β͢ΔͱɺେྔͷΞΫηε
    ʹΑΔαʔόʔͷෛՙ΍ɺߋ৽ܥͷΫΤϦ͸ېࢭ͍ͨ͠ͳͲɺ༷ʑͳؾʹͳ
    Δ͜ͱ͕͋Γ·͢ɻ
    w طଘͷ3%'ετΞʹ͸ɺͦͷΑ͏ͳ໰୊఺Λղܾͯ͘͠ΕΔػೳ͸౥ࡌ͞Ε
    ͍ͯͳ͍͜ͱ͕ී௨ͰɺࣗલͰͳΜͱ͔͠ͳ͚Ε͹͍͚·ͤΜɻ
    w ͦ͜Ͱɺ41"32-ΤϯυϙΠϯτʹର͢ΔϓϩΩγαʔϏεͱͯ͠ɺ؆୯ʹ
    ͦͷΑ͏ͳػೳΛ࣮ݱͰ͖Διϑτ΢ΣΞͰ͋Δ41"32-QSPYZΛ։ൃ͠·
    ͨ͠ɻ
    w IUUQTHJUIVCDPNECDMTTQBSRMQSPYZ

    View Slide

  84. ར༻Πϝʔδ
    SPARQL-Proxy
    SPARQL ΤϯυϙΠϯτ ར༻ऀ
    http://example.org/sparql http://public.org:3000/sparql
    ࣮ࡍͷΤϯυ
    ϙΠϯτ63-
    ެ։༻Τϯυ
    ϙΠϯτ63-

    View Slide

  85. 41"32-QSPYZͷػೳ
    w 41"32-ΫΤϦΛύʔε͠ɺߋ৽ܥͷΫΤϦΛ࣮ߦͰ͖ͳ͍Α͏ʹ͢Δ
    w 41"32-ΫΤϦΛδϣϒεέδϡʔϦϯά͔ͯ͠ΒτϦϓϧετΞʹ౤͛Δ
    ʢෛՙूதͷ௿ݮʣ
    w δϣϒͷλΠϜΞ΢τΛࢦఆͰ͖Δ
    w ಉ࣌ʹ࣮ߦ͢Δδϣϒͷ਺ΛࢦఆͰ͖Δ
    w ؅ཧը໘͔ΒδϣϒΛ֬ೝͨ͠Γ࡟আͨ͠ΓͰ͖Δ
    w 41"32-ݕࡧ݁ՌΛΩϟογϡͯ͠౓໨͔ΒτϦϓϧετΞΛ࢖Θͣʹ݁
    ՌΛฦ͢ʢϨεϙϯεͷ޲্ʣ
    w Ωϟογϡ͸NFNPSZ pMF SFEJT NFNDBDIFEΛબ୒ͯ͠ར༻Ͱ͖Δ
    w ΩϟογϡΛѹॖͯ͠αΠζΛ཈͑Δ͜ͱ͕Ͱ͖Δ
    w ΫΤϦͷϩάΛऔಘͰ͖Δ

    View Slide

  86. ΢ΣϒΠϯλʔϑΣʔε
    δϣϒͷ؅ཧը໘ʢࠨʣ41"32-ΫΤϦ༻ΠϯλʔϑΣʔεʢӈʣ

    View Slide

  87. ج൫ٕज़෦໳༏ल৆
    -0%׆༻ج൫ɿ-0%ϑϩϯτΤϯυ
    d͞·͟·ͳ؍఺ͰσʔλΛՄࢹԽd
    ৆ۚɿສԁ

    View Slide

  88. ج൫ٕज़෦໳༏ल৆
    ʲ৹ࠪߨධʳ
    ຊ࡞඼͸ɺ-0%Λ׆༻ͨ͠σʔλͷՄࢹԽɾ෼ੳΛߦ͏ج൫Λఏڙ
    ͍ͯ͠·͢ɻෳ਺ͷ؍఺ʹରԠͨ͠ϏϡʔΛߏஙͰ͖Δͱ͍͏ಛ௃
    Λ࣋ͪɺͳ͔Ͱ΋ɺσʔληοτʹ௚઀ݱΕͳ͍Ծ૝తͳࢹ఺Λੜ
    ੒Ͱ͖Δ఺͸ͱͯ΋ϢχʔΫͰ༗༻ͱࢥ͍·͢ɻ·ͨҰൠϢʔβʹ
    ͱͬͯ΋ɺखܰʹσʔλΛ၆ᛌͰ͖ͯྑ͍ͱࢥΘΕ·͢ɻࠓޙɺ
    Ϗϡʔߏங෦෼ͷެ։΍ύϑΥʔϚϯεͷ޲্ͳͲ͕ਐΉͱɺΑΓ
    ༗༻ੑ͕૿͢ͱظ଴͞Ε·͢ɻ
    -0%׆༻ج൫ɿ-0%ϑϩϯτΤϯυ
    d͞·͟·ͳ؍఺ͰσʔλΛՄࢹԽd

    View Slide

  89. LOD活用基盤
    LODフロントエンド
    ~さまざまな観点でデータを可視化~
    Copyright 2018 FUJITSU LABORATORIES LTD.
    by
    2018年12月08日
    @LODチャレンジ2018シンポジウム
    https://lod4all.net/frontend/

    View Slide

  90. どっち?
    Copyright 2018 FUJITSU LABORATORIES LTD.
    2
    川崎フロンターレ
    法人?
    サッカークラブ?
    https://lod4all.net/frontend/

    View Slide

  91. 両方の「観点」で可視化できます
    Copyright 2018 FUJITSU LABORATORIES LTD.
    3
    本拠地・所属
    リーグ
    年齢構成
    所属選手一覧
    法人番号
    オーナ企業と
    同一オーナーの企業
    ラベルと説明文
    代表画像
    「スポーツチーム」としての
    川崎フロンターレ
    「法人」としての
    川崎フロンターレ
    ラベルと説明文
    代表画像
    https://lod4all.net/frontend/
    役員名

    View Slide

  92. どうやっている?
    Copyright 2018 FUJITSU LABORATORIES LTD.
    4
    エンティティの
    クラスを観点として利用
    観点に対するページを定義
    https://lod4all.net/frontend/

    View Slide

  93. 仮想的な視点を作成可能
    Copyright 2018 FUJITSU LABORATORIES LTD.
    5
    https://lod4all.net/frontend/

    View Slide

  94. 詳細はデモブースにて
    Copyright 2018 FUJITSU LABORATORIES LTD.
    6
    https://lod4all.net/frontend/

    View Slide