Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

typescript-freeeapi.pdf

0ca5eb5cd0c8131c361844b060307e58?s=47 m-haketa
August 07, 2019

 typescript-freeeapi.pdf

0ca5eb5cd0c8131c361844b060307e58?s=128

m-haketa

August 07, 2019
Tweet

Transcript

  1. TypeScriptで freeeAPIの自動補完

  2. 2 自己紹介 名前: 羽毛田 睦土(はけた まこと) 仕事: 会計事務所 経営 エクセルセミナー

    運営 ソフトウエア 開発 Twitter: @excelspeedup
  3. GASでfreeeAPIを使うとき 3

  4. GASでfreeeAPIを使うとき 4 入力候補が出てくると 便利じゃないですか?

  5. 5 GASでfreeeAPIを使うとき APIでデータを取得した後 自動補完が効かないのはツラい

  6. TypeScriptを使おう! 6

  7. GASでTypeScriptを使うには 7

  8. 8 claspを使うと何ができる? ローカル環境で開発ができる (たぶん使いにくい)GASの標準エディタを使わずに、 好きなエディタで開発できる JavaScriptの新しい構文が使える TypeScriptが使える

  9. 9 TypeScriptでAPIの帰り値に型を付ける TypeScriptでは、変数に型を付けられる その変数がどういうプロパティを 持っているかを定義できる

  10. 10 TypeScriptでAPIの帰り値に型を付ける TypeScriptでは、変数に型を付けられる その変数がどういうプロパティを 持っているかを定義できる 自動補完ができる!

  11. 実演してみます 11

  12. 12 どういう仕組み? 帰り値の型を設定

  13. どういう仕組み? 13 「get_bs」の帰り値は 「trial_bs」という プロパティを持っている

  14. どういう仕組み? 14 trial_bsは、 これらのプロパティ を持っている

  15. どういう仕組み? 15 Balancesの各要素は、 これらのプロパティを 持っている

  16. TypeScript は いいぞ! 16

  17. 17 claspをとりあえず動かしたいときには? このブログに導入手順をまとめてあります https://gas.excelspeedup.com/