Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

発信で人生が動き出した&発信と継続の技術 - The Art of Output & How Output Changed My Life

90caae78f13427afa0a87930f3ba3ce8?s=47 Matsu
July 31, 2021

発信で人生が動き出した&発信と継続の技術 - The Art of Output & How Output Changed My Life

以下の内容の資料です。
・新人さんからわかるソフトウェアテスト解説マンガ「テスターちゃん」を書き始めてから変わったこと
・アウトプットのメリット
・アウトプットする内容の考え方
・アウトプットの阻害要因とは

This is a document with the following contents.
* What has changed since I started drawing "Tester-chan", a software testing explanation manga for newcomers.
* Advantages of output
* How to think about what to output
* What are the disincentives for output?

90caae78f13427afa0a87930f3ba3ce8?s=128

Matsu

July 31, 2021
Tweet

Transcript

  1. 発信で人生が動き出した & 発信と継続の技術

  2. 自己紹介 名前:まつ @mty_mno 活動: • テスターちゃんのひと! • JaSST Kyushu実行委員長 •

    QA4AIメンバー 略歴:スーパーの店員さん → 大学で教職 → テスター → テスターちゃんの人
  3. 目次 • 一部 ◦ テスターちゃんとは? ◦ テスターちゃんを描きはじめてから世界が広がった話 • 二部 ◦

    発信の技術 ◦ 発信する内容の考え方3選 ◦ 発信の阻害要因 • 最後に
  4. テスターちゃんとは? テストのやり方や考え方をわかりや すく、実務に沿った内容で説明する マンガ。 近頃はテスターの方以外にも、開発 の方もテストの勉強のお供にしてく ださっている。 PV数は月平均1~2万PV(テストだと 多い方だと思う!) 同人誌だけでも4,000部以上売れ

    ている。
  5. テスターちゃんの目指すところ テスターちゃんはテスト部署に入ってきた新人さんの教育や、テストを理解しようとし始めたマ ネージャーや開発者の勉強のための補助教材の位置づけのイメージ。 部署の本棚に置いてあり、 新人さんが来たときに 「これに目を通してみて」 と、読んでもらうことで 「テストってこういうことをするんだ。大切なんだ」 という『テストの基礎となる部分』(会社に依存しない部分)を ある程度マンガで理解できる、初期教育の一部をこの本でまかなう……

    という事を目指している。 「ちょっとだけわかりました」 を引き出せたら良いかと考えている。 テストのことが ちょっとだけ わかりました!
  6. テスターちゃんを 描きはじめてから 世界が広がった話

  7. テスターちゃんを描きはじめる前の休日は…… ゲームでもするかな~… 動画でも見るかな~… ヒマというのか、チカラの行き場所がないというか… 「こんなんでいいんだっけかな~」みたいなフラストレーションはあった

  8. そんなある日会社で… ねーねーまつさん~ テストの話ってさぁ なんかさぁ 全然頭に入ってこない んだよね~ マンガとかでサクッと わかるようになんな い? 当時のボス

    うん それ無理
  9. で、その後の休日に ゲームするか… そーいや マンガで テストの話かぁ

  10. 「ちょっとやってみるか」

  11. 爆 誕

  12. 最初は全然反響なんかなかったけど、描き続けたら… テストノ マンガ… テスターチャン… テスターチャン… 徐々に知名度が上がってきた!

  13. そんなある日、技術書のイベントがあることを聞いた 同人誌を 作って売る…?

  14. 「ちょっとやってみるか」

  15. 爆 誕

  16. テスト界隈以外の人とも繋がりができた! テスターチャン… テスト タスカル… テスト コワクナイ… テスターチャン…

  17. そんなある日、おさそいが… まっつー テスターちゃんの英語版を作ったらど う? 英語版かぁ

  18. 「ちょっとやってみるか」

  19. 爆 誕

  20. テスターちゃん、海外へ!!

  21. そんなある日、複数社から書籍化のお話が… 書籍かぁ ウチで書籍を!

  22. 「ちょっとやってみるか」

  23. 爆 誕

  24. 今までアプローチできなかった人にもお役に立てた!

  25. そんなある日、大学や専門学校での講義のお話が… 学校の先生かぁ まつさん~! 学校でテストの基礎の講義どうですか~?

  26. 「ちょっとや(ry」

  27. 爆 誕

  28. そんなある日、法人化のお話が… 法人かぁ まつさん、法人化してもいいんじゃないですか

  29. 「ちょっ(ry」

  30. 爆 誕

  31. 自分の経営する会社で毎日忙しくして います ※普通の会社にも所属して2足のワラジです 現在は2社の法人さんに ごひいきにしてもらってます

  32. 「ちょっとやってみるか」 で 人生が動き出した

  33. ここ4年の 出来事でした

  34. 発信のメリット

  35. アウトプットで 「何か」が ちょっと変わる だる~ ちょっとやりがい ちょっと環境の変化

  36. ブランディング テスターちゃんの人 〇〇社のまつさん

  37. • 転職面接でアピールポイントが増える • コンテンツが貯まるとお金チャリンチャリ ン • 業界での知名度が上がる アウトプットすると…

  38. 発信の技術

  39. 発信 テーマから 思いつきで 書く内容が決まるので 継続しやすい 最初のスタートまでに 手間がかかる スタートまでに 手間がかからない 書く内容が不定で

    継続しにくい
  40. スタートできるか できないか

  41. スタートのハードルが 低いほど 「ちょっとやってみるか」 が近づく

  42. 「継続」とか崇高なことは 考えないで 「ちょっとやってみるか」 を大事にする

  43. 「ちょっとやってみるか」 が何度かあると 「継続」 になっている

  44. 発信 テーマから 思いつきで 書く内容が決まるので 継続しやすい 最初のスタートまでに 手間がかかる スタートまでに 手間がかからない 書く内容が不定で

    継続しにくい
  45. 発信する内容の 考え方3選

  46. 1. 自分の「当たり前」は 人の「知らなかった」

  47. 2. 自分の「気づき」は 人も「なるほど」

  48. 3. 自分の「学んだこと」は 続く人が「これから学ぶこと」

  49. 自分にとっては 何気ないことも 人にとっては宝石

  50. 発信の阻害要因

  51. 頭でっかち ほわわっ!?

  52. 人間、頭がいいので始める前に色々考えてしまう 記事が間違っ ていたら どうしよう? マサカリが 飛んできたら どうしよう? この内容は以 前〇〇さんが 書いたから

    インパクトが 難しい用語を 使わねば私の 知識やスキル が陳腐だと
  53. 結局 考えすぎて スタートできない やっぱ どうでもいいや~ メントスコーラ おもしろーい このゲーム実況 最強

  54. 「ちょっとやってみるか」 これくらいのノリが ちょうどいい

  55. 最後に 小さなころに母に 言われ 未だに何かする時に 思い出す言葉

  56. 「面倒くさいと思ったら 死になさい」

  57. おわり