書いてよかったGitHub Actions、書かなくてよかったGitHub Actions / TGIF Vol.1

A37720e0e1f95781dbbb81f518cf9ad9?s=47 nabeen
November 08, 2019

書いてよかったGitHub Actions、書かなくてよかったGitHub Actions / TGIF Vol.1

A37720e0e1f95781dbbb81f518cf9ad9?s=128

nabeen

November 08, 2019
Tweet

Transcript

  1. 書いてよかったGitHub Actions 書かなくてよかったGitHub Actions presented by nabeen TGIF Vol.01

  2. 今日話すこと 02 自由に撮影、投稿シェアOK 1.自己紹介 _nabeen kenichirow 4.書いてよかったモノ 5.書かなくてよかったモノ 2.今日持ち帰ってもらうもの 3.作ったGitHub

    Actions 6.まとめ
  3. 渡辺 謙一郎 03 株式会社ハシゴ / エンジニア - お金 - 心理学

    - 経営戦略 - 歴史 最近の興味 PHP書いてたはずがいつの 間にかUnity触ってた と思ったらVue.jsで開発し ていた と思わせといてjQueryで DOMをコネコネしていた _nabeen PHP kenichirow Beer Python Sushi JS Karaage 自作OS STRONG 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow 最近の仕事
  4. 今日持ち帰ってもらうもの 04 なんでもかんでも GitHub Actionsに投げない! 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow

  5. 作ったGitHub Actions 05 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow の、前に。

  6. GitHub Actions 06 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow

  7. GitHub Actions 07 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## 設定方法 - .github/workflows/*.yaml

    - YAML書くだけでCI/CD - それCircleCIでもでk - GitHub内で閉じてて楽
  8. 作ったGitHub Actions 08 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## メンバー紹介 - deploy.yaml(本番デプロイ用)

    - pre_deploy.yaml(STGデプロイ用) - reviewdog.yaml() - unit_test.yaml(ユニットテスト用)
  9. 作ったGitHub Actions 09 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## デプロイ用 - deploy.yaml

    - pre_deploy.yaml ※公式のWorkflowをパクって参考に 必要最低限の変更をして運用中
  10. 作ったGitHub Actions 10 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## - reviewdog.yaml ※GitHub

    Actionsにreviewdogを飼ってみた!をパクって参考に 必要最低限の変更をして運用中
  11. 作ったGitHub Actions 11 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## ユニットテスト用 - unit_test.yaml

    ※公式のWorkflowをパクって参考に 必要最低限の変更をして運用中
  12. 書いてよかったモノ 12 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## メンバー紹介 - deploy.yaml(本番デプロイ用) -

    pre_deploy.yaml(STGデプロイ用) - reviewdog.yaml() - unit_test.yaml(ユニットテスト用)
  13. 13 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow 書いてよかったモノ ## なぜよかったのか - push(merge)してCDは正義 -

    Pull RequestでCIは正義 - つまり単純に楽できた!
  14. 14 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow 書かなくてよかったモノ ## メンバー紹介 - deploy.yaml(本番デプロイ用) -

    pre_deploy.yaml(STGデプロイ用) - reviewdog.yaml() - unit_test.yaml(ユニットテスト用)
  15. 15 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## なぜ書かなくてよかったのか - CIを回すのにちょい待ち時間あり - 待ってたら忘れる

    - gitHooksでやる - 書かなくてよかったモノ
  16. まとめ 16 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow ## GitHub Actionsを組み込んでみて - CI/CDがGitHubで閉じているのは楽

    - 楽だからと投げすぎると待ち時間UP - ご利用は計画的に
  17. 17 自由に撮影、投稿シェアOK _nabeen kenichirow 「GitHub Actionsはいいぞ」 まとめ

  18. Bye Thank you for listening!