Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

転職しても変わらなかった動きと転職して変わった意識 #D3QA / Agile QA Night!! 2

転職しても変わらなかった動きと転職して変わった意識 #D3QA / Agile QA Night!! 2

2019年6月20日開催のD3QAイベント「Agile QA Night!! 2」での発表資料です。
https://d-cube.connpass.com/event/126870/

706ff501573a736401aa4de5adc88e05?s=128

nihonbuson

June 20, 2019
Tweet

Transcript

  1. 転職しても
 変わらなかった動きと
 転職して変わった意識
 ブロッコリー
 ( @nihonbuson )


  2. 自己紹介
 • ブロッコリー ( @nihonbuson )
 • 2018年10月にビズリーチへ転職
 • QA基盤推進室に所属


    • 社外活動
 - JaSST Review(ソフトウェアレビューシンポジウム)
 実行委員長
 - WACATE(テストの宿泊型ワークショップ)
 実行委員

  3. 今日話すこと
 • 前職と現職で何が変わったのか
 
 • Agileな開発への対応の仕方


  4. 前職での動き方


  5. 前職での動き方(前期)
 • リリースまでのサイクルが長い
 
 • QAは実装が終わってから回ってくる
 
 • 自動テストも作成
 


    • それぞれの経験を元にテストを実施
 

  6. 前職での動き方(前期)
 • リリースまでのサイクルが長い
 →【問題】お客様からのフィードバックが非常に遅い
 • QAは実装が終わってから回ってくる
 →【問題】不具合検出時点では手遅れであることが多い
 • 自動テストも作成
 →【問題】そもそも自動テスト以前にやることがある


    • それぞれの経験を元にテストを実施
 →【問題】抜け漏れが多いテストになっている

  7. 前職での動き方(後期)
 • リリースまでのサイクルが長い
 →【問題】お客様からのフィードバックが非常に遅い
 • QAは実装が終わってから回ってくる
 →【対策】設計レビューに積極的に参加!
 • 自動テストも作成
 →【対策】対象を狭めた&工数をレビューに集中


    • それぞれの経験を元にテストを実施
 →【対策】テスト技法などの啓蒙を実施

  8. 現職での動き方

  9. 現職での動き方
 • リリースまでのサイクルが短い
 →お客様からのフィードバックもすぐに来る
 • QAは実装が始まる前から関わっている
 →「そもそも何を作りたいんだっけ?」と言える
 • 自動テストも作成
 →きちんと作成すべきテストを考えている


    • テスト技法を元にテストを実施
 →開発QA間の期待値の違いが分かりやすい

  10. 現職での動き方
 • リリースまでのサイクルが短い
 →お客様からのフィードバックもすぐに来る
 • QAは実装が始まる前から関わっている
 →「そもそも何を作りたいんだっけ?」と言える
 • 自動テストも作成
 →きちんと作成すべきテストを考えている


    • テスト技法を元にテストを実施
 →開発QA間の期待値の違いが分かりやすい
 実は前職後期にやっていることと ほとんど変わらない
  11. リリースサイクルが
 短くなることへの対応


  12. リリースサイクルが短くなると…
 • 我々がどのように開発を進められているのか
 厳密なスケジュールが求められる。
 
 
 • 開発物の変化に追随する。
 
 


  13. リリースサイクルが短くなると…
 • 我々がどのように開発を進められているのか
 厳密なスケジュールが求められる。
 →現状を知るため、状況に合ったメトリクスを用意する
 →「これ、もうすぐできます」の言い訳が効かない
 • 開発物の変化に追随する。
 
 


  14. リリースサイクルが短くなると…
 • 我々がどのように開発を進められているのか
 厳密なスケジュールが求められる。
 →現状を知るため、状況に合ったメトリクスを用意する
 →「これ、もうすぐできます」の言い訳が効かない
 • 開発物の変化に追随する。
 →テスト技術をより重視して考える
 


  15. テスト技術を重視する前の状況
 テスト 計画 テスト 分析 テスト 設計 テスト 実装 テスト

    実行 何をテスト しようか…? CPM法! 仕様…「半角英数字で入力」と表示
 ↓
 期待値…「半角英数字で入力」と表示されること

  16. テスト技術を重視する前の状況
 テスト 計画 テスト 分析 テスト 設計 テスト 実装 テスト

    実行 何をテスト しようか…? CPM法! 仕様…「半角の英数字で入力」と表示
 ↓
 期待値…「半角英数字で入力」と表示されること

  17. テスト技術を重視した後の状況(1)
 テスト 計画 テスト 分析 テスト 設計 テスト 実装 テスト

    実行 期待値…半角英数字を促す文言が表示されること
 ・本当に達成したいことを示すことができる
 ・仕様の変更に強い
 どうなればOK?
  18. テスト技術を重視した後の状況(2)
 テスト 計画 テスト 分析 テスト 設計 テスト 実装 テスト

    実行 そもそも開発が実施するテストで保証
 (QAはサポート役に回る)
 今回はどれが リスク?
  19. まとめ


  20. まとめ
 • 前職と現職で何が変わったのか
 →実は動き方があまり変わってない
 
 • Agileな開発への対応の仕方
 →メトリクスとテスト技術をより意識するようになった
 
 土台となるスキル(テスト技術)があれば、


    Agileな開発でも対応可能!