Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

チームフィットの観点と開発人事(DevHR)

 チームフィットの観点と開発人事(DevHR)

各社のエンジニア人事が教える 技術面接で見極めるカルチャーフィット・スキルフィットvol.2
https://tracks.run/seminar/sprint41/

のイベントで発表したスライドです。
Chatworkの採用におけるチームフィットの観点と開発人事(DevHR)での取り組みについてまとめました。

1dc713fe291d5746d6646e45391326a9?s=128

Noriaki Kadota

December 10, 2020
Tweet

Transcript

  1. 各社のエンジニア人事が教える 技術面接で見極める カルチャーフィット・スキルフィットvol.2 2020-12-10 Chatwork株式会社 開発本部 DevHRチーム 門田 矩明 チームフィットの観点と

    開発人事(DevHR)
  2. 自己紹介 2 • 門田 矩明 (カドタ ノリアキ) • 前職: サイバーエージェント

    ◦ 最初はエンジニアで入社 ◦ SaaS組織の責任者へ ▪ TechとBizの採用実務ぜんぶ • 現職: Chatwork株式会社 ◦ 2020年夏に入社しました ◦ 入社以来フルリモート • 開発本部 DevHR(開発人事)チーム ◦ 開発本部 = エンジニア + デザイナー ◦ 詳細については後ほど。
  3. アジェンダ 1. Chatworkの技術職採用 2. チームフィット 3. 開発人事(DevHR)で目指すこと 4. まとめ 3

  4. 01 Chatworkの技術職採用

  5. 採用体制 5 コーポレート 人事 CEO 開発本部 CTO 開発部署 (チーム) MGR

    メンバー MGR メンバー
  6. 採用フロー 6 (カジュアル面談と) 一次面接 MGR 二次面接 人事 CTO 体験入社 メンバー

    MGR 最終面接 CEO
  7. 体験入社という試み 7 体験入社の設計はチームによって異なる。とあるチームの例 アサイン予定チーム 
 候補者
 お題コード
 作成
 fork
 お題実装


    体 験 入 社 日 コード説明
 お題実装
 レビュー
 モブプロ
 お題 A
 お題 B
 お題 C

  8. 02 チームフィット

  9. 採用フローごとの観点 9 一次面接 MGR 二次面接 人事 CTO 体験入社 メンバー MGR

    最終面接 CEO スキルフィット カルチャーフィット ???(ナイショ) チームフィット
  10. チームフィットのイメージ 10 スキルフィット チームフィット カルチャーフィット

  11. 具体的にそれぞれの観点を整理 11 スキルフィット チームフィット カルチャーフィット • スキル面で、現在の組織内技術スタックと適合するか • スキル面で、組織が将来取り組みたい技術スタックと適合するか •

    チームとして、現在のチーム内技術スタックと適合するか • チームとして、現在困っていることをどれだけ解決できるか • チームとして、一緒に仕事したい仲間なのか • 会社/組織として、本人が目指すキャリアとどれだけ適合するか • 会社/組織として、どこのチームに所属しても馴染んでいけるか
  12. チームフィットって大事 12 技術力が高くても、マインドがすごくても、チームにフィットしなければ難しい >

  13. 体験入社とチームフィット 13 技術力も必要だが、取組みを通じてお互いを知ることが重要 実際に一緒に仕事を体験してみることで、一緒に働けるかどうかを直感的に考える コード説明
 お題実装
 レビュー
 モブプロ


  14. 体験入社後の話 14 合否の判断はチームとMGRに委ねられている 迷うこともあるが、直感的な判断のため、かなり早い段階で合否が決まる

  15. 体験入社後の話~候補者サイド~ 15 直感的な判断が出来るのは候補者サイドも同じ。 イメージだけではなく、入社後に近い経験をすることでチームミスマッチが防げる

  16. (Tips) チームフィットの観点で危険な評価ワード 16 優秀そう 地頭良さそう 育成できれば 活躍しそう ~な気もするが、 MGRがOKしてるので大 丈夫そう

    スキル、カルチャーフィットのみの観点だと良く出てくるワード スキルの種類や脳みそのスペックだけに言及するワードが特に危険 (多才なので) つぶしが効きそ う
  17. (Tips) チームフィットの観点を強めるアクション 17 • 書類選考を人事もやってみる ◦ ~の要素があるから、チームにフィットするかも。を考える • 採用選考にエンジニアと同席してみる ◦

    エンジニアはスキル評価な内容に寄りがちなのでフォローする ▪ 画一的な評価ロジックを作りがち。人に合わせた柔軟な内容へ ◦ 誰と仲良くできそうか?誰と似ているか?を一緒に考える ▪ メンバー視点と人事視点を同じにしていく
  18. 03 開発人事(DevHR)で目指すこと

  19. 組織における4つの要素とオーナー 19 組織開発、改善 採用広報 オンボーディング チームビルド ピープルマネジメント 採用 それぞれのオーナーが独立して動きがち CTO,

    VPoE MGR 人事 人事
  20. 余談パート

  21. (余談) 前職の僕の話 21 組織開発、改善 採用広報 オンボーディング チームビルド ピープルマネジメント 採用 責任者

    人事 人事 責任者 組織責任者の僕と、コーポレートの人事
  22. (余談) 前職でほんとうにあった話 22 (全然採用進まない・・・人事仕事してんのか? ) 組織計画がヤバそうです。もっと採用に協力をお願いできますか? (今、市場厳しいんだよ、無茶言うなオラ ) 若干厳しいですが、新しいエージェント探して母数増やしてみます (スカウトとか打ったらええんちゃうの?手数増やせば?

    ) 他の採用手法とかも検討してみてはどうでしょうか? (人事コロス気か!それに採用広報協力無いならスカウトはムリ! ) なかなか手を出しにくい状況でして。まずは広報の協力お願いします。 人事 人事
  23. (余談) イキる僕 23 人事に任せてられないな! スカウトとかバンバン自分で打つぜ! ラクショーだろ!人事周りの権限ちょうだい!ヒャッハー!

  24. (余談) イキった結果 24 組織開発、改善 採用広報 オンボーディング チームビルド ピープルマネジメント 採用 責任者

    責任者 責任者 責任者 ぜんぶやることにしました
  25. (余談) イキった末路 25 え、めっちゃスカウト大変やん・・・ なのにぜんぜん返信来ないし、情報無くて興味貰えてないのか・・・ 自分で作った求人要件もめちゃくちゃだし、応募くるわけないな 採用業務ナメてましたすいませんでした ええんやで。いっしょにやろか。 人事(仏) 採用実務めっちゃ業務量多いな・・・

    日程調整メールと社内調整で今日 1日終わっちゃったよ・・・ 社内の全ポジション扱っている人事はもっと大変だろうな・・・
  26. 余談パート終了

  27. DevHR(開発人事) 27 CTO (ステークホルダー) 僕 エンジニア (兼務) 技術系人事 (巻き込まれ) 副本部長

    (MGR)
  28. DevHRがどう貢献するか 28 組織開発、改善 採用広報 オンボーディング チームビルド ピープルマネジメント 採用 1つのチームで個々の要素のオーナーシップを持ち、循環する活動へ DevHR

    DevHR DevHR DevHR 前職の失敗が 活かされた!
  29. DevHRチームを含めた体制 29 コーポレート 人事 CEO 開発本部 CTO 開発部署 (チーム) MGR

    メンバー MGR メンバー DevHR
  30. 開発本部の今 • 現在 60名 • 詳細職種での組織、部署化 • それぞれにMGRを配置 30 •

    深刻なMGR不足 • これ以上スケール難しい
  31. 開発本部の未来 • 100+ に耐えうる構造 • 機能分割チーム構造 ◦ Micro Service化へ •

    マネジメント機能の分離 ◦ VPoE室 31 • 職種=チームじゃなくなる • MGRの役割の分解必須 • チームめっちゃ増えるぅ
  32. 最終面接 二次面接 今後の採用フローとフロー毎の観点 32 一次面接 チームの代表者 DevHR CTO 体験入社 メンバー

    代表者 CEO スキルフィット カルチャーフィット ???(ナイショ) チームフィット チームフィット
  33. DevHRでスクラムに取り組む 33 チームのカバー範囲が広く、優先度付けしながらタスク管理が必要 (バックログ) タスクを共有しながらチームで動かないとリスクが大きい (デイリースクラム) 見せられ ないよ!

  34. DevHRでの取り組み事例 ~継続的な技術イベント~ 34 エンジニア 人事 https://chatwork.connpass.com/ より 人事だけでは巻き込みが厳しく、エンジニア(有志)だけでは採用設計が難しい エンジニアがイベント設計と運営をおこない、人事が採用設計につなげる

  35. 04 まとめ

  36. まとめ 0. (Chatworkでは、) 1. チームフィットの観点を重要視しています 2. 人事と開発組織でスクラムチームを作りました 3. 人事から見て採用と広報に協力的に変わりました 36

  37. We Are Hiring !!! 37 エンジニアリングマネージャー(DevHRチーム)と人事を募集しています! https://recruit.chatwork.com/jobs/

  38. 3 8 Chatwork開発本部公式Twitter © Chatwork • こんなこと投稿しています ◦ テック系イベントの登壇情報 ◦

    インタビュー掲載 ◦ その他あれやこれやゆるめ情報 • フォローよろしくお願いします! ◦ @Chatwork_dev
  39. 働くをもっと楽しく、創造的に ありがとうございました