Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

ヌーラボサービスの課金の歴史

3e77f9dbec6a87756d1dbdddab283aee?s=47 Nulab Inc.
September 15, 2017

 ヌーラボサービスの課金の歴史

JP_Stripes (Stripe ユーザーグループ)in Fukuoka キックオフ -- 決済の民主化を福岡から!
http://eventregist.com/e/JP_Stripes_FUK

3e77f9dbec6a87756d1dbdddab283aee?s=128

Nulab Inc.

September 15, 2017
Tweet

Transcript

  1. ヌーラボサービスの 課金の歴史 ~課金にまつわるエピソード集~

  2. 自己紹介 ­ Toshitaka Agata @agata ­ 株式会社ヌーラボ ­ Backlog のプロダクトマネージャ

    ­ 趣味はバンド ­ SaaS サービスの企画/ 開発/ 運営に携わって13 年 ­ 課金の実装経験あり(PayPal, Stripe, 銀行振込) 今日はいろんな課金サービスの話をします。
  3. ヌーラボのサービス

  4. Backlog ­ 2005 年~ ­ プロジェクト管理ツール ­ チームにかかわる全ての人に ­ オールインワン

    ­ 課題管理 ­ ファイル共有 ­ Wiki ­ Git ­ 有料契約 5,800 社
  5. Cacoo ­ 2009 年~ ­ オンラインの作図ツール ­ リアルタイムコラボレーション ­ ユーザー数250

    万人 ­ 海外ユーザー比率85% ­ HTML5 版、先日リリース!
  6. Typetalk ­ 2014 年~ ­ チャットツール ­ まとめ( トゥギャッターっぽい) 機能、

    ­ Backlog との連携など
  7. Nulab Apps ­ ヌーラボのプロダクトを一緒に使う仕組み ­ SSO 、ユーザー管理、グループ管理、契約管理 ­ まとめて支払いができる Apps

  8. ヌーラボサービスの 課金の歴史

  9. 2005‑ Backlogローンチ時 ­ フリー版のみ ­ 課金機能なし ­ 将来の課金に備えてフリー版の制限は入れていた ­ 3

    プロジェクトまで
  10. 2005‑ Backlogローンチ時 マイナスの意見も反応があるのはよいことだと ポジティブシンキング

  11. 2006‑ Backlog商用版開始 ▪ 決済方法 ­ 銀行振込(三菱東京UFJ 、普通口座) ­ 口座振替(リコー) ­

    当時はSaaS サービスを会社のクレジットカードで支払 うのは一般的ではなかった ­ クレジット課金のサービス高い、面倒そう ▪ 問題点 ­ 人力 ­ 数が少ないうちはよいが・・・ 運用がそのうち大変に ­ 入金確認は目視で・・・ 課金しないとビジネスとして始まらない!
  12. 請求書の郵送 ­ 基本方針:請求書は送付しません。 → 押し問答が発生 → 送付する顧客と送らない顧客が存在 ­ 全部郵送することになった →

    押し問答の労力が0に → 全顧客に送付(ルーチンワークで処理) 最終的に入金率が大幅アップ!
  13. 2010‑ Cacoo商用版開始 ▪ 決済方法 ­ Paypal ­ 銀行振込(三井住友、普通口座) ▪ 問題点

    ­ Paypal の管理画面遅い ­ Paypal のアカウントをユーザーが作成する必要あり ­ Paypal で払いたくない人が少なからずいる
  14. 入金確認の自動化 ▪ 振込情報 お振込み金額:4,900 円 ( 税込) お振込み期限:2017 年11 月1

    日( 水) 金融機関名:三井住友銀行 天神町支店 口座番号:普通 1788659 口座名義:株式会社ヌーラボ 依頼人名:12345 ◦× システム株式会社 ※依頼人名の先頭に必ず請求番号(12345) を入力ください。 請求番号が入力されていないあるいは間違っている場合、 利用開始が入金確認後となりますのでご了承ください。 顧客 三井住友銀行 請求番号付き で振込 メール通知 ( 金額、振込 人) メールを解析し て、入金確定処理 をおこなう 80%ぐらいは入金確認を自動化できた
  15. 2015‑ Cacoo for ビジネス開始 ▪ 決済方法 ­ クレジットカード(海外向け: Stripe )

    ­ クレジットカード(日本向け: WebPay ) ­ 銀行振込(ジャパンネット、ワンタイム口座) ▪ 問題点 ­ Stripe は米国に法人が必要 ­ JCB の円建て問題? ­ Stripe の日本サービスが始まったので、 日本側にデータ移行→JCB も使えるようになった Nulab Appsでクレジット対応し、 全ての自動化を実現 クレジット決済:銀行振り込み 7:3
  16. 2016‑ Typetalk商用版開始 ▪ 決済方法 ­ クレジットカード(海外向け: Stripe ) ­ クレジットカード(日本向け:

    WebPay ) ­ 銀行振込(ジャパンネット、ワンタイム口座) Nulab Appsを使ったので、 特に追加の対応必要なし。 Typetalk/Cacooをまとめて支払い可能。
  17. シナリオベースの自動テスト ­ 複数契約、支払い方法変更など割りと複雑 ­ シナリオベースの自動テストを多めに用意した ­ Stripe/WebPay のテスト環境に接続 ­ 契約情報のDB

    の状態がこうなるはず、メールが飛ぶは ず、などをチェック ­ システムの現在の日時をテスト時は切り替え可能にし て、自動テストを実現 ­ 手動テストでも同じ仕組みを利用 /** * 2個目のサービスでの正式登録( プレミアム + フリー) * ­ 2015­01­01: トライアル申し込み(cacoo) * ­ 2015­01­15: 正式登録(銀行振込、3 ヶ月、cacoo Premium ) * ­ 2015­01­16: 1 回目支払い * ­ 2015­02­05: トライアル申し込み(typetalk) * ­ 2015­02­10: 正式登録(フリー、typetalk Free ) * ­ 2015­03­17: 2 回目の請求書発行 * * @throws Exception
  18. 2017‑ WebPay終了… ­ LINE さんが買収したときから不安ではあった。 ­ 移行先にStripe (日本)とPay.jp を検討 ­

    JCB 決済がネックでPay.jp に決定 ­ 顧客情報の移行はできたので助かった 課金サービスは終わる可能性がある。 安定したサービスを選択することが重要。
  19. 2017‑ BacklogがNulab Appsに完全連携 ▪ 決済方法 ­ クレジットカード(海外向け: Stripe ) ­

    クレジットカード(日本向け: Pay.jp ) ­ 銀行振込(ジャパンネット、ワンタイム口座) ­ 口座振替の提供は停止 ­ 事前アンケート ­ いまのところ問題なさそう クレジット対応し、 全ての自動化を実現
  20. まとめ

  21. まとめ ­ ビジネスの成長/ インターネットサービスの成長に合わ せて課金システムを構築してきた ­ 安定した課金サービスを使うことは重要 ­ Stripe は楽に実装可能かつ、課金を専門にやっているの

    で安心感あり ­ 3年間、サービスの停止0 ­ API もバージョンベースで長く安心して利用できる