サルでもわかる Git 超入門 大阪旅情編

3e77f9dbec6a87756d1dbdddab283aee?s=47 Nulab Inc.
August 22, 2014

サルでもわかる Git 超入門 大阪旅情編

3e77f9dbec6a87756d1dbdddab283aee?s=128

Nulab Inc.

August 22, 2014
Tweet

Transcript

  1. 2014/08/22(⾦金金)  @TAMコワーキング 超 ⼤大阪旅情編 〜~  Backlog  の  Git  の紹介  〜~

  2. 染⽥田  貴志 SOMEDA  Takashi @tksmd JAWS-‐‑‒UG  京都⽀支部⻑⾧長 株式会社ヌーラボ エバンジェリスト

  3. DevLOVE現場甲⼦子園2014⻄西⽇日本⼤大会 8⽉月23⽇日(⼟土)  12:30-‐‑‒19:00 @TIS  ⼤大阪本社  (  パシフィックマークス江坂19F)

  4. None
  5. Backlog   知ってるひと

  6. Git 使ってるひと

  7. 本⽇日のお話 1.  Backlog  とは 2.  Git  って何が嬉しいの? 3.  Backlog  の

     Git  の特徴 4.  まとめ
  8. 1. Backlogとは 2.  Git  って何が嬉しいの? 3.  Backlog  の  Git  の特徴 4. 

    まとめ
  9. プロジェクト管理理ツール •  クラウド型で提供  (オンプレミス版もあり〼) •  2,700クライアント  30万ユーザ •  多⾔言語対応  (⽇日・英・中・台・韓・越

     (アプリのみ))
  10. 課題管理理 •  プロジェクト内のタスクを管理理 •  誰が・いつまでにやるのかを明確に •  独⾃自属性の定義も可能 •  親⼦子課題でタスクを構造的に管理理

  11. Wiki •  議事録、仕様、運⽤用プロセスなどの⽂文書管理理 •  PDF  出⼒力力が可能 •  Backlog  記法、Markdown  記法に対応

    •  履履歴が保存され、過去バージョンに戻すことも可能
  12. ファイル共有 •  画像、Office  ドキュメントなどのファイルストレージ •  WebDAV  によるアクセスが可能 •  課題とのひも付けが可能 • 

    画像プレビュー、HTMLプレビューなど
  13. バージョン管理理 •  Subversion  /  Git  に対応 •  Backlog  アカウントとの統合 • 

    コミットメッセージによる課題との連携 •  リポジトリビューア
  14. チャート •  ガントチャート・バーンダウンチャート •  プレミアムプラン以上 •  プロジェクトの進捗状況の可視化 •  Excel  フォーマットでのエクスポート

     (ガントチャート)
  15. モバイル •  外出・移動時にもプロジェクトの状況を把握 •  iPhone  版 •  Android  版も乞うご期待! • 

    サードパーティのアプリもあり〼  (  Backlog  Manager  )
  16. 1.  Backlogとは 2. Git  って何が嬉しいの? 3.  Backlog  の  Git  の特徴 4. 

    まとめ
  17. こういうのを解決するもの •  どれが最新か分からない •  間違って他の⼈人の作業を無かったことにしちゃう

  18. 分散管理理 •  リポジトリが⼿手元の  PC  にあるので動作が⾼高速 •  ネットワークにつながらなくても履履歴操作が可能

  19. ブランチが超⾼高速 •  作業環境の切切り替えが簡単 •  気軽に実験的な作業も出来る

  20. GitHub  の存在 •  OSS  のホスティングのデファクトスタンダード •  プルリクエストによるコラボレーション

  21. でも難しい? •  ⿊黒い画⾯面使わないといけない? •  ブランチとかよくわかんないんだけど...

  22. サルでもわかる  Git  ⼊入⾨門 •  デザイナさんに触ってもらいながら作った •  多⾔言語対応  (⽇日・英・中・韓)、2  ⾔言語作業中

  23. 1.  Backlogとは 2.  Git  って何が嬉しいの? 3. Backlog  の  Git  の特徴 4. 

    まとめ
  24. Backlog  の  Git  リポジトリ •  プロジェクト毎に複数リポジトリ •  容量量制限内では幾つでも作成可能 •  HTTPS

     及び  SSH  でのアクセス
  25. アカウントの統合 •  Backlog  のアカウントを利利⽤用 •  SSH  は公開鍵を登録 •  HTTPS  はそのまま

    •  ヌーラボアカウントは今は使えない
  26. HTMLプレビュー •  clone  しなくても  Backlog  からプレビュー •  URL  を伝えるだけでレビューが可能 • 

    相対パスで記載する必要はあり
  27. 課題との連携 •  課題とコミットの双⽅方向からトラッキングできる •  キーワードで課題の状態も変更更できる

  28. 路路線図的なネットワーク図 •  ブランチ情報を視覚的に表現 •  複数⼈人でブランチ運⽤用するときのマージの参考に

  29. WebHook •  Git  リポジトリに  push  があった時に外部に通知 •  ステージングサイトの更更新 •  テストの⾃自動実⾏行行

  30. Backlog  での使われ具合 0 200 400 600 800 1000 1200 1400

    1600 ⽉月次のリポジトリ作成数
  31. 1.  Backlogとは 2.  Git  って何が嬉しいの? 3.  Backlog  の  Git  の特徴

    4. まとめ
  32. Git  を使うことで •  作業の切切り替えをスムーズに出来る •  実験的なことにチャレンジしやすくなる •  GitHub  が怖くなくなる

  33. Backlog  の  Git  の特徴 •  プロジェクトあたり複数のリポジトリ •  Backlog  アカウントとの統合 • 

    HTML  プレビュー •  コミットと課題との連携 •  路路線図のようなネットワーク図 •  WebHook
  34. http://feedback.backlog.jp ご清聴ありがとうございました