DeepSecurity as a Service_サービス情報 /DSaaS02

DeepSecurity as a Service_サービス情報 /DSaaS02

さくらのクラウドで提供する際の基本情報

Transcript

  1. Trend Micro DeepSecurity as a Service™ サービスについて 2019/7/25 技術本部 クラウドチーム

    ©SAKURA Internet Inc.
  2. DeepSecurity as a Serviceの紹介 ∎サービスについて 2 DeepSecurity as a Serviceは、仮想サーバ/物理サーバを問わないWEB

    上に公開するサーバへのセキュリティ保護を提供するサービス 導入や設定が手軽・簡単導入が可能な総合セキュリティサービス
  3. DeepSecurity as a Service 3 ∎サービスの特長 DeepSecurity as a Serviceは、IPS/IDS機能を利用してサーバ内でセ

    キュリティ保護を行いますが、下記の特長があります 管理サーバ構築不要、グローバルIPアドレスの変更不要 特長 ア カ ウ ン ト 発 行 で 管 理 サ ー バ が 提 供 グローバルネットワーク 経由で操作・認証
  4. 4 DeepSecurity as a Service 特長 集中管理によるセキュリティ提供 コントロールパネル(DeepSecurityManager)上で各サーバの保護設定・操作が可能です 管理サーバで対象全ての 設定・操作を行います

  5. DeepSecurity as a Service 5 サーバ数に応じた明朗な月額料金体系 特長 保護対象とするサーバ分のライセンスを 購入・月額課金でご請求いたします 1ライセンス(1サーバ)

    ¥20,000(税抜)/月額
  6. DeepSecurity as a Service 6 ∎サービス機能 7つの機能によりお客様のサーバ・システムを外部の脅威から保護します •サーバ内を検索しウィルス、不正プログラムを検出・隔離します 不正プログラム対策 •設定されたリスクレベルに応じて、URLをブロックします

    WEBレピュテーション •設定したルールに応じて、アクセスを拒否します ファイアウォール •悪意のある攻撃・WEBアプリケーションの脆弱性からサーバを保護します (SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング攻撃) 侵入防御 •ファイルやレジストリ単位でサーバ内の変更を監視します 変更監視 •OS・アプリケーションに応じてルールを設定、ログを監視または、転送します セキュリティログ監視 •サーバ内のソフトウェア変更を監視、未許可の変更をブロックします アプリケーションコントロール
  7. DeepSecurity as a Service 7 ∎最低推奨環境目安 ご利用方法に合わせたサーバのサイジングが必要となります www.trendmicro.com/ja_jp/business/products/hybrid-cloud/deep-security-data-center.html?modal=pdf02- 9d4d73 DeepSecurity

    Agentのシステム要件 • メモリ:1G 不正プログラム対策+侵入防御利用の際は2GB推奨 全機能有効の場合は5GB推奨 • ディスク容量:500MB 不正プログラム対策保護が有効な場合は1GB推奨 最新のシステム要件・旧バージョンのシステム要件は以下リンクをご確認ください
  8. DeepSecurity as a Service 8 ∎対象OS 下記はTrendMicro社公開の利用可能OS一覧となります DeepSecurity AgentのOS要件 •

    WindowsOS Windows Server 2016(64bit) Windows Server 2019(64bit) • LinuxOS Red Hat Enterprise Linux6(32/64bit) Red Hat Enterprise Linux7(64bit) Red Hat Enterprise Linux8(64bit) CentOS 6(32/64bit) CentOS 7(64bit) Ubuntu Linux 16.04(64bit) Ubuntu Linux 18.04(64bit) Debian 8(64bit) Debian 9(64bit) 上記OS要件は一部迄の記載となります、詳細は下記リンクよりご確認ください www.trendmicro.com/ja_jp/business/products/hybrid-cloud/deep-security-data-center.html?modal=pdf02-9d4d73
  9. DeepSecurity as a Service 9 ∎インストール代行・マネージドについて パートナー企業様でインストール代行・マネージドサービス提供中 インストール代行+初期設定 対応範囲 •

    該当サーバへのDSAインストールDSMの基本設定 • ご利用のDSM基本設定 • サーバの基本防御設定 • サービス毎の防御設定 • ヒアリング内容の設定反映 • レポート設定
  10. DeepSecurity as a Service 10 ∎インストール代行・マネージドについて パートナー企業様でインストール代行・マネージドサービス提供中 マネージドサービス 対応範囲 •

    サーバのカスタム防御設定 • アラート対応 • ベンダーコントロール • レポート設定のカスタマイズ 御見積・資料請求・対応のご相談は下記よりお問合せください サービスサイト: https://www.mspbox.jp/ お問合せ先: msp@domain-keeper.net
  11. DeepSecurity as a Service 11 ∎マーケットプレイスについて パートナープログラム内のマーケットプレイスにより提供 https://www.sakura.ad.jp/partners/ パートナープログラムの詳細は、上記サイトよりご確認ください

  12. お問合せについて 12 ∎さくらのクラウド マニュアル さくらのクラウドでは、以下にサービスマニュアル・ドキュメントをご用意しております。 先ずはこちらよりサービス詳細をご確認ください。 https://manual.sakura.ad.jp/cloud/server/os-packages/sophosutm/index.html 他にご質問、不明点ございます際は下記のご利用とサポート宛にお問合せください。 ∎コントロールパネル フィードバック送付(クラウドサービス向)

    さくらのクラウドでは、コントロールパネル上にフィードバック送信をご用意しております。 サービスに対するご要望もお受付しております。 https://manual.sakura.ad.jp/cloud/controlpanel/general.html ∎コントロールパネル フィードバック送付(全サービス向) さくらインターネット 全サービス向けユーザフィードバック投稿サイト https://sakura.uservoice.com/ ∎コントロールパネル サポートへのお問合せ ライセンス数に関して不明点などございます際は、メール・お電話にてお問合せください。 https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206052622