Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

XRとシビックテック

 XRとシビックテック

「クマガクx情産協オープンカンファレンス&UDC2022キックオフ~まちの課題をICTやデータで解決する~」の登壇資料です。

9e4ea8b3f81c2acc322cc6ed0db32be9?s=128

Satoshi Gachi Fujimoto

July 02, 2022
Tweet

More Decks by Satoshi Gachi Fujimoto

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 2022/07/02 クマガクx情産協オープンカンファレンス & UDC2022キックオフ ~まちの課題をICTやデータで解決する~ XRとシビックテック

  2. 自己紹介 藤本賢志(ふじもとさとし) ニックネーム:がちもとさん 株式会社ナレッジコミュニケーション R&D戦略チームマネージャー Co-founder KumaMCN 高専で制御を、大学でセンシングを学び、次は脳みそ。 ARナビゲーションや電動車いすの自動運転に関する 研究開発をしています。

    専門は、コンピュータビジョン、画像処理、 ロボティクス、制御工学、電気電子回路。 Twitterフォローお願いします! @sotongshi
  3. UDC2021 https://twitter.com/sotongshi/status/1471274080100040705

  4. XRとは?

  5. XRとは、AR/VR/DRなどの総称 • Augmented Reality(拡張現実感) • Virtual Reality(仮想現実感) • Diminished Reality(隠消現実感)

    https://twitter.com/lileaLab/status/1397516018306600962
  6. XRによる新しい価値提供

  7. Society 5.0 サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、 経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会を目指す https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/

  8. どんな社会? IoT、AI、ビッグデータ、クラウド、ロボットなどを駆使して新たな価値を生む社会 多様化・複雑化する社会、過疎化や少子高齢化に対応していく https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/

  9. どうやるの? • サイバー空間とフィジカル空間を高度に融合させたシステム • クラウドにデータ集積 → ビッグデータをAIが解析 → 人間にフィードバック https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/

  10. どうやるの? • サイバー空間とフィジカル空間を高度に融合させたシステム • クラウドにデータ集積 → ビッグデータをAIが解析 → 人間にフィードバック https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/

    可視化(AR) 自動化(ロボット) シミュレーション(VR) センシング フィードバック デジタルツイン サイバー空間でフィジカル空間をリアルタイムに再現
  11. デジタルツインのフロー (1)スキャン (2)VRでシミュレーション (3)ARで可視化

  12. XR最新技術

  13. XRの主要機能 (1)現実空間のスキャン (2)現実空間と仮想空間の位置合わせ (3)仮想コンテンツの配置 https://youtu.be/pFn11hYZM2E https://youtu.be/udoSz_UBUdc (1) (2) (3)

  14. 現実空間のスキャン • 一眼やスマートフォンでスキャン https://note.com/iwamah1/n/n5df9a5daaae4

  15. 現実世界と仮想世界の位置合わせ • マーカー • マーカーレス 2007, https://youtu.be/XWbY5jdJnHg 2007, http://kougaku-navi.net/ARToolKit/

  16. 現実世界と仮想世界の位置合わせ • Googleの「Geospatial API」の登場により地球規模に対応! • 現在の画像とGoogleがスキャンしたマップから特徴点をマッチングしてグローバル位置推定 https://youtu.be/pFn11hYZM2E

  17. 仮想コンテンツの配置 https://youtu.be/udoSz_UBUdc

  18. XRとシビックテック

  19. PLATEAU(プラトー)の活用 • 国土交通省が主導する日本全国の3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化 https://twitter.com/tarukosu/status/1524955849772310528 https://twitter.com/korinvr/status/1527212311861411840

  20. オープンデータの活用(GTFS) • GTFSのバス停留所情報からバス停を可視化 • ナビゲーションやARサイネージの配置が可能に https://twitter.com/sotongshi/status/1492760083503398915

  21. まとめ • 現実空間をセンシングし、VRでシミュレーション、ARで可視化 • PLATEAU、オープンデータ(GTFSなど)、Open Street Mapの活用 • 市民参加型でXRを活用し地域課題を解決

  22. ご清聴ありがとうございました