$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー

CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー

CEDEC 2021の講演資料です。
プランナー向けに効率化や自動化の手法を紹介しています。
Power Automateの活用事例としてもご覧頂けます。

株式会社セガ ゲームコンテンツ&サービス事業本部 第4事業部 瀧澤翼

SEGADevTech

July 15, 2022
Tweet

More Decks by SEGADevTech

Other Decks in Programming

Transcript

  1. プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー 株式会社セガ 瀧澤 翼 Yoku.Takizawa ©SEGA

  2. 自己紹介  株式会社セガ ゲームコンテンツ&サービス事業本部 第4事業部開発2部所属 リードプランナー  36歳 一児の父 

    プログラマ歴 2年、プランナー・ディレクター歴 14年  主にスマホゲームの運営開発を担当 • PS Vita「サムライ&ドラゴンズ」 ディレクター • iOS/Android「戦の海賊」 ディレクター補佐 • iOS/Android「リボルバーズエイト」 プランナー ©SEGA
  3. プランナーの皆さんはこう感じませんか? もう202X年なのに プランナーの仕事が 面倒くさい ©SEGA

  4. こうなりたくありませんか? プランナーの仕事をラクにして 創造的なことだけやっていたい ©SEGA

  5. 目次 1.効率化事例の紹介 2.ローコード開発 3.テクニカルプランナーとは ©SEGA

  6. 効率化事例の紹介 ©SEGA

  7. 2019年、ある運営プロジェクトにて • 前任者の退職に伴い、急な交代役としてアサインされる。 • 実際の業務は、謎の慣習、人力作業、暗黙の了解、見えない情報が多かった。 • しかし育児で定時に退勤しないといけないので、効率化が必要だった。 数年運営してるし、コツさえ掴めばあとはルーチンかな~ 全然作業が掴めぬ…俺は雰囲気で仕事をやっている 手順を見直せば、残業時間を減らせるはずだ!

    ©SEGA
  8. 改善テーマ パターン化 見える化 共有化 自動化 小規模 大規模 みんなのため 自分のため 大きく4つの改善をテーマに取り組んだ

    ©SEGA
  9. パターン化の例 その1 実際の例 引き継がれた資料がテキスト箇条書きだったり、手順が口伝だったりした。 そのままでは作業の全容を俯瞰できないため手順リストとして整理した。 関係するメールの件名まで徹底して書き出したり、フローチャートで図解もあると良い。 これにより手順の無駄を分析・点検できるようになった。 作業手順を書き出すことで把握できるようにした ©SEGA

  10. パターン化の例 その2 例えばメンテナンスを行うにあたっての準備を含む進行が曖昧だった。 Wikiに手順をまとめてテンプレ化し、毎回メンテページを作成するようにした。 各作業にかかる時間も計測して基準タイムを決め、何時に終わるか見積もれるようになった。 これにより、進行が遅れても残業せず明日に回せるか判断できる。 手順をテンプレにしてチェックリスト化 実際の例 テンプレページ作成 終わった手順はチェック

    メンテ毎に発行 ©SEGA
  11. 見える化の例 その1 状況が見えず無駄なやり取りや待機時間を防ぐため、成果物をチャットで判断させた。 スクリーンショットや動画に撮るなど確認作業をチャットで完結させることで、 メールを送ったり共有フォルダを漁ったり最新版のアプリを起動する手間を省いた。 社外とのやり取りも協力頂き、ほとんどチャットで済むようにした。(※コロナ禍より前) 仕事の流れをチャットで見える化 実際の例 完成の連絡をもらい、動画 に撮ってDに見てもらう

    アイコン画像候補を貼って もらい皆でチェック ©SEGA
  12. 見える化の例 その2 重要な情報をすぐ見えるようにツールカスタマイズ 実際の例 プロジェクト管理ツールで重要な案件がすぐ見えないという不便があった。 ただツール側に設定項目がなく、しょうがないものと思われていた。 そこで情シス担当と共にツールをソースコードレベルでカスタマイズした。 これにより重要なタスクがツールを開いてすぐ見えるようになった。 プログラムを書き換えて トップページで確認できるようにした

    ©SEGA
  13. 共有化の例 その1 むこう3ヶ月分の制作・監修予定が複数のファイルにまたがって存在して追いにくかった。 また制作済みのデータと被らないよう、人力で関連情報をリストアップしていた。 これをExcelOnline上に集約して、キャラの実装データを検索できるようにした。 さらにチャットから各社で資料を同時に閲覧・編集できるようにした。 アセット制作予定をExcelOnlineで共有化 実際の例 キャラからサウンド まで制作予定を列挙

    関係者で同時編集 集約した情報を横断 して検索できる ©SEGA
  14. 共有化の例 その2 直近のメンテナンスで何を実装するのか、IDは何かなど情報の把握が難しかった。 これをExcelOnlineでメンテ毎にシートを発行し、メンバー皆で書き込むことで情報集約した。 さらにP.9で作ったWikiのメンテページにHTMLで埋め込むことで見やすくした。 これによりいつ何をリリースするかが、ひと目で把握できるようになった。 毎週の制作物をExcelOnlineで共有化 実際の例 メンテページからも 週別にシートを参照

    できるようにした メンテ毎に 何を入れるか列挙 関連アセットも記述 ©SEGA
  15. 自動化の例 その1 協業会社からアセットが毎日3~4件ツールを介してアップされるが、 メールでの連絡を受けて2~3人が手動でDL→共有フォルダへコピーしていた。 これは手間なうえに、先方の連絡漏れ、メンバーのDLと納品連絡漏れがよく起こっていた。 そこでファイルがアップされたら自動で落として、結果をチャットに通知するようにした。 これにより手間が減り、他メンバーも通知を見るだけで納品を知れるようになった。 受け取りを自動化し、誰でも常に納品が分かるようになった 実際の例 先方が

    アセットをアップ Jenkinsで自動DL& PJフォルダへコピー 結果をチャットへ 自動通知 ©SEGA
  16. 自動化の例 その2 監修およびメンテナンスの進行にあたり、色々なアセットの〆切が設定はされていたが、 手動で入力する手間や、〆切が各パートで分散して管理されて把握しづらかった。 そこでメンテ日を入力すると、各工程の平均日数から逆算して〆切を計算するようにした。 これを協業会社にも共有して納品時期を遵守してもらうようにした。 いろいろな〆切を自動計算し、スケジュール管理を簡単に 実際の例 納品の〆切や実装の〆切を WORKDAY関数で自動計算

    計算用に祝日リストを作成 (※)WORKDAY関数…開始日、日数、祝日リストを指定すると土日祝を除いた営業日を算出してくれる ©SEGA
  17. 半年後の改善結果 自分の作業が週 5 時間削減 企画メンバーの作業が合計週 15 時間削減 共有化 自動化 見える化

    パターン化 5時間 5時間 7時間 4時間 定時で帰れるようになった! ©SEGA
  18. ローコード開発 ©SEGA

  19. 特に大きな効果があったのは自動化 • Jenkinsを利用して自動で処理できるようにした  自動アップロード、ダウンロード  共有する資料や実行ファイルを自動で受け渡し  バージョン管理ツールへ納品物の自動コミット →プログラミングは処理の重い作業を任せられる

    しかしプランナーがいじるにはハードルが高い… 自動化 週に7時間の削減 さらに別のツールを使って自動化をしていた ©SEGA
  20. それが・・・ Power Automate ©SEGA

  21. Power Automateとは • Microsoft社の、Microsoft365に属するWEBツール • Teams、Outlook、ExcelなどのMicrosoft製アプリや、 さまざまなWebアプリを、簡単に自動操縦できる • 契約にもよるがOffice365が使えるなら無料で使える •

    ローカル上のファイル操作など一部は有料版が必要※ ※RPAツールのPower Automate DesktopもあるがPower Automateとの連携は有料 ©SEGA テンプレートの例
  22. 実例) Plannerでタスクを管理するようにしたが、毎週のタスクを毎回作るのが面倒だった。 そこでPower Automateを使い、定期的にタスクを自動発行するようにした。 さらに改良し、P.15で紹介したスケジューラーのExcelOnlineを読み込ませて、 スケジュールに沿ってX日前に担当者へタスクが登録される自動タスク割り当てもできた。 定期的なタスクを自動登録する 実際の例 スケジュールに基づ いて自動登録

    ©SEGA
  23. Power Automateであらゆる雑務を自動化  スケジュールからタスクの自動発行  納品されたものごとに担当者へチャット通知  依頼メールが届いたら担当者へチャット通知  出社退社する報告を複数箇所に連絡するのをワンボタン化

     メンバーの勤怠情報を集約して誰がお休みかチャットに通知  チャットのスレッド件名をリストアップ  お問い合わせフォームの結果転送  ファイルの定期バックアップ などなど 地味に時間を食う事務作業の自動化が 簡単にできた 瀧澤のクラウドフロー画面) ©SEGA
  24. ローコード開発とは • できる限りコードを書かず、素早くアプリケーションを開発する手法 (まったく何も書かなくていいならノーコード開発) • ソースコードを書かずにUI上で画面や命令を組み立てれば完成する • つまりプログラムやITに詳しくない人でも作れる • 非ITの人がシチズン・デベロッパー(市民開発者)になっていく

    ©SEGA WEBアプリ 自動処理
  25. 先日こんな記事がありました 小学校教員と保護者が業務効率化アプリを自力で開発 仕事の困り事は自分で解決 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2102/15/news059.html 大日向小学校は、「児童・生徒情報」という児童の情報共有のためのWebアプリを作った。 (中略) このうち「保健室来室記録」のアプリは保健室の養護教諭も作成に加わった。 記録のグラフ化や検索がやりやすくなったという。 記録項目の追加やデータの並べ替えは養護教諭が自分で編集できる。 現場で作られているからこそ生まれた仕様といえよう。

    (中略) ドラッグ&ドロップ操作だけでアプリを作れるため 教師たちが自分たちの欲しかったツールを作れるようになったという。 いまや学校の先生がツールを作れる時代 ©SEGA
  26. いま非IT人材に向けた自動化が熱い 多くの会社でローコードツールを精力的に開発している いまはまだ、事務や書類作業に使えるものと思われており 専門職のゲーム開発者が助かるという認識が薄い このままではプランナーのIT化が遅れてしまう懸念がある ©SEGA Gartnerは、ローコードが社会的、技術的に一般的なトレンドとなっていると指摘する。その傾向は、IT部門に属さ ないシチズンデベロッパーの台頭によって高まっており、今後数年間にわたって大幅な拡大が続くと予想している。 (https://japan.zdnet.com/article/35166691/ より抜粋)

  27. テクニカルプランナーとは ©SEGA

  28. 効率化を取り組んだ結果 プロジェクトの年4000万円にあたる経費削減となり 結果を評価されて自分自身の昇格も達成! ©SEGA

  29. 昇格したのはいいけれど…… レベルデザイナーなどの名称はあるのに 作り方の問題を解決するプランナーに 立場と名称がないのはおかしい ©SEGA

  30. 自分で名前をつけちゃおう テクニカルプランナー ※自称です。弊社の正式な肩書にはありません ©SEGA

  31. 図で表すと… テクニカル アーティスト テクニカル プランナー プログラマ プランナー デザイナー 開発・運営 メンバー

    ※実務外や管理層なら テクニカルディレクター プロジェクトマネージャー など? ©SEGA
  32. あなたのプロジェクトにもこんな人がいませんか? ・進行管理、スケジューリングが得意な人 ・段取り、作業フローを組み立てるのが得意な人 ・ツールや開発環境を使いこなし、保守する人 ・トラブルがあったときに率先して解決に導く人 ・他部署と連携した取り組みを積極的に行う人 ・メンバーによく相談されて、必要なアドバイスをする人 困りごとを解決し雑務を引き受ける便利なプランナーが 組織的に評価されず辞めてしまっていませんか? ©SEGA

  33. 名前を考えたちょうどその頃 偶然にも、同じ自称を使う方のインタビュー記事が出た (バンダイナムコスタジオの小濵 智さん) https://cgworld.jp/interview/202001-bandainamco-tech-2.html 開発規模が大型化すればするほど、役職の専門職化が進む。 その結果、役職間で誰も手を着けたがらない、潜在的な問題が広がる。 たまたまチームメンバーに、落ち穂拾い的な業務をこなすメンバーがいればいいが、先述 したように人事評価のエアポケットに挟まるおそれもある。 中でも小濵氏が自称した「テクニカルプランナー」的な役職は、次世代機に向けてAIを

    活かした新しいゲーム体験が期待される中、ますますニーズが高まることが予測される。 以下、記事の引用 ©SEGA こはま さとる
  34. 自分が考えるテクニカルプランナーの定義 品質や工程管理、ITなどの知識をもって プロジェクトに従事しながら 開発手法や業務効率の改善を主導するプランナー ©SEGA

  35. テクニカルプランナーを取り巻く技術 テクニカル プランナー ローコード RPA プロセスマイニング アジャイル CI プロトタイピング AI

    機械学習 自然言語処理 QC7つ道具 プロジェクトマネジメント データサイエンス プランナーのIT活用を先導する役割を担う ©SEGA
  36. いまこそ新しいプランナーへ 働き方改革が叫ばれた2019年 デジタル化、DXが叫ばれた2020年 面倒な業務を効率化させるために テクニカルプランナーの需要は高まっています 皆でプランナー業をハックしませんか ©SEGA

  37. 当資料は「パワーポイントの品質と生産性を向上させるデザイン・テンプレート (https://ppt.design4u.jp/template/)」のテンプレートを加工して作成しました おわり ©SEGA