バックオフィス業務の教科書~お金の請求と管理編~

Ccb527e2db7d968d510fc5943db11d99?s=47 shin tanaka
December 03, 2019

 バックオフィス業務の教科書~お金の請求と管理編~

クラウドサービスの利用を前提としたバックオフィス業務の入門講座です。
クラウドのメリットを享受しながら、不足している部分を補うポイントをお伝えしました。

Ccb527e2db7d968d510fc5943db11d99?s=128

shin tanaka

December 03, 2019
Tweet

Transcript

  1. 1.

    1

  2. 3.

    田中 慎 〔Shin Tanaka〕 キラキラ自己紹介 • 1982 大阪府東大阪市生まれ → 兵庫県三田市

    • 2001 兵庫県立北摂三田高校卒業 • 2005 大阪市立大学 経済学部経済地理学専攻 卒業 • 2005 税理士事務所勤務 • 2012 税理士登録 • 2014 VBAエキスパート Excel Standard 取得 • 2015 中小企業診断士登録 • 2016 税理士法人田中経営会計事務所 設立 • 2017 京都市ソーシャルイノベーション研究所 SILK イノベーションコーディネーター〔非常勤〕 • 2019 長野県立大学ソーシャルイノベーション創出支援センター アドバイザリーメンバー
  3. 4.
  4. 5.
  5. 6.

    6

  6. 7.
  7. 8.
  8. 9.
  9. 34.

    クラウドサービスを使いこなすには、「入力前」と「出力後」が大事 34 手作業 伝票記入 仕訳帳記入 元帳記入 試算表作成 レポート作成 取引記録 PC会計

    仕訳入力 レポート作成 取引記録 仕訳帳・元帳・試算表 出力 クラウド 取引入力 仕訳帳・元帳・試算表・レポート 出力 業務設計 管理会計
  10. 54.

    会計は処理ではない。今後のビジネスにどう活かすか 54 税務会計 国や地方に税金を納め るための税務申告の会 計。 税法に基づく会計処理。 財務会計 株主、銀行など外部の 利害関係者に経営成

    績と財務状態を報告す るための会計。 企業会計原則(中小 企業指針)に基づく会 計処理。 管理会計 財務会計を経営者、企 業内部の経営判断に 活かすための会計。 (例:店舗別) 納税 目的 投資・融資 経営意思決定 申 告 調 整 クラウドサービスの利用で起業家も取り組みやすく 時点 過去 未来 活 用
  11. 55.

    会計のストックとフローのイメージを理解する 55 貸借 対照表 貸借 対照表 貸借 対照表 損益計算書 損益計算書

    資産の状態 収支の状況 収支の状況 資産の状態 資産の状態 ストック フロー フロー ストック ストック 第1期 第1期 第2期
  12. 58.

    BSとPLの関係を理解する ▪外注費100,000でデザインを依頼 58 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 未払金 100,000 預金 200,000 仕訳:外注費100,000/未払金100,000 自己資金 200,000 損失▲ 100,000 損失▲ 100,000
  13. 59.

    BSとPLの関係を理解する ▪売上WEBサイト220,000納品 59 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 未払金 100,000 預金 200,000 仕訳:売掛金220,000/売上220,000 売上 220,000 売掛金 220,000 自己資金 200,000 利益 120,000 利益 120,000
  14. 60.

    BSとPLの関係を理解する ▪外注費100,000支払 60 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 未払金 0 預金 100,000 仕訳:未払金100,000/預金100,000 売上 220,000 売掛金 220,000 自己資金 200,000 利益 120,000 利益 120,000
  15. 61.

    BSとPLの関係を理解する ▪売掛金220,000入金 61 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 預金 320,000 仕訳:預金220,000/売掛金220,000 売上 220,000 売掛金 0 自己資金 200,000 利益 120,000 利益 120,000
  16. 62.

    BSとPLの関係を理解する ▪グラフィックソフト300,000購入 62 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 預金 20,000 仕訳:ソフト300,000/預金300,000 売上 220,000 自己資金 200,000 利益 120,000 利益 120,000 ソフト 300,000
  17. 63.

    BSとPLの関係を理解する ▪外注費なく売上250,000 63 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 預金 20,000 仕訳:売掛金250,000/売上250,000 売上 220,000 自己資金 200,000 利益 370,000 利益 370,000 ソフト 300,000 売上 250,000 売掛金 250,000
  18. 64.

    BSとPLの関係を理解する ▪売掛金250,000入金 64 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 預金 270,000 仕訳:売掛金250,000/売上250,000 売上 220,000 自己資金 200,000 利益 370,000 利益 370,000 ソフト 300,000 売上 250,000
  19. 65.

    BSとPLの関係を理解する ▪減価償却費60,000計上 65 資産 負債 純資産 費用 収入 貸借対照表(BS) 損益計算書(PL)

    利益 外注費 100,000 預金 270,000 仕訳:減価償却60,000/ソフト60,000 売上 220,000 自己資金 200,000 利益 310,000 利益 310,000 ソフト 240,000 売上 250,000 減価償却 60,000