WordPress Meetup @Shimane #7 「ECサイト開発の注意点と、WooCommerceの導入の利点」

WordPress Meetup @Shimane #7 「ECサイト開発の注意点と、WooCommerceの導入の利点」

677e512c803c40c0180d4514f876a21f?s=128

Shohei Tanaka

October 13, 2019
Tweet

Transcript

  1. WordPress Meetup @Shimane #7 「ECサイト開発の注意点と、 WooCommerceの導入の利点」 2019.10.13 個別な話も入れていきながら。

  2. 今日の目次 ▹ WooCommerce について ▹ WooCommerceを利用するメリット ▹ WooCommerceの初心者向け導入方法、 コツ、ノウハウ ▹

    WooCommerceの最新情報 2
  3. HELLO! I am Shohei Tanaka I am here because I

    love to give presentations. You can find me at @tshowhey 3
  4. 1. WooCommerce について 基本知識

  5. “ WooCommerce ご存知ですか? 5

  6. WooCommerce って 開発元 WordPress の 開発元の automattic が 開発 世界的シェア

    現在、第2位 (14%) オープンソース WordPressのカス タマイズなどが出 来る方には比較 的簡単に導入が できる 6 シェア参考サイト https://trends.builtwith.com/shop/traffic/Entire-Internet
  7. 2. WooCommerceを 利用するメリット ネットショップの状況把握が 必要

  8. 今後の EC 分野の可能性 8

  9. ECサイトを作るときの選択肢 9 • WordPress と EC の機能を 切り離す • WordPress

    のプラグインで EC機能を追加する
  10. 愛が強すぎては見えなくなること がある。(WordPressへの) 10 愛がために選択肢や選択が出来なくなる というのは不幸なこと。 あくまで、WordPress は一つのツールと して考えることがクライアントや自分のた めになる。

  11. 11 ASP という選択肢 コンテンツは WordPress を使って、 EC システム部分を ASP に任せる。

    • メリット 運営保守がおまかせ • デメリット デザインや機能の自由度が 低い
  12. “ 12 ▹ ネットショップの方向性 目標売上 デザインの重要性 ▹ 予算の状況 ▹ 商材の将来性

  13. 13 基本条件を満たしたら、 多分 WooCommerce は最適な選択肢。 +   ❏ 保守の対応 ❏

    デザインと 機能の自由性 ❏ コンテンツメイ ンのサイト構築 ❏ 様々なマーケ ティング対応
  14. ある程度の大規模 サイトでも対応は可 能な基本スペック。 14 5 orders 一秒間に可能な処理数 5,000 user login

    18,000 orders 一時間に可能な処理数 ※サーバースペックを最大限にカスタマイズする必要があります。 ※引用:WooConf 2017 Open eCommerce | Beka Rice (利用許可確認済み) WooCommerce の技術的スペック
  15. 3. WooCommerceの初 心者向け導入方法、コ ツ、ノウハウ まずは、背伸びしないこと

  16. 16 EC 初心者の方に 力説したいこと

  17. EC は セキュリティーが大 事 WordPress のセキュリティー対策を 必ず行う。 あと、ステージングサイトの利用。 17

  18. 18 WordPress コア 常にアップデートをする。 ステージングサイト アップデートチェックのために必要 Plugins & Themes 信頼できるものを利用、アップデート

  19. 19 まずは、インストールして触ってみて なんと! インストールから基本設定や 商品登録までYouTubeで公開中! https://www.youtube.com/channel/UCo1N7RnJPp2aK4ODDSorWGA YouTube にて『woocommerce 使い方』で検索!

  20. まずは基本から テーマは Storefront で。 既存テーマ利用の場合は、子テーマ は、基本中の基本。 拡張プラグインを入れすぎない。 テーマは表示スピード重視。 20

  21. 21 基本的に必要な機能 ▹ リピート購入者が多ければ、 ポイント機能 ▹ サービス予約販売なら、 Booking プラグイン ▹

    定期購入で安定収入を目指す ▹ マーケティング解析 ▹ 請求書・納品書対応 ▹ バリエーション以外での選択肢
  22. 22 まずは機能拡張プラグインを探す時は 公式サイトから 日本語サポート付きなら、こちらから。 https://wc.artws.info/ https://woocommerce.com/

  23. 4. WooCommerce の最新情報 常に進化する WooCommerce

  24. WooCommerce 3.8 リリース予定日 2019年11月5日 追加機能 最新版の WooCommerce Product Blocksのアッ プデート

    ウィジェットのテンプレー ト分割 など 24
  25. 25 Japanized for WooCommerce 大幅リニューアル 日本独自の単独決済システムの導入。  まずは、PayPal と Paidy からスタート。

    特定商取引法表示のページ作成機能。 プライバシーポリシーページ作成機能。 デバッグ機能の強化。
  26. 26 有料 Pro 版こそっとリリース。 費用:月額1,500円(税抜) もしくは、 年額15,000円(税抜) • 配送トラッキング通知機能 • ヤマト運輸、佐川急便、郵政公社

    • サポートフォーラム利用アカウント発行 • 弊社プラグインの割引購入クーポン発行 • その他、希望機能追加の対応検討 https://wc4jp-pro.work/
  27. THANKS! Any questions? You can find me at: @tshowhey cs@artws.info

    https://wc.artws.info/ WooCommerce 使い方動画 https://qiita.com/shoheitanaka 27