面倒くさいから生まれる小さなカイゼン

 面倒くさいから生まれる小さなカイゼン

入社半年で感じた"面倒くさい"をバネにカイゼンを試みた事例を 3 つ紹介いたします!

5ff5aac8c30d65a9966e964980c7e13f?s=128

sunadorinekop

March 19, 2019
Tweet

Transcript

  1. 面倒くさいから生まれる 小さなカイゼン 株式会社ポッケ 熊谷

  2. ・PHP(LAMP)歴6年 ・AWS歴3年 自己紹介 2

  3. ポッケ(現在) ◉ Java ◉ SQL Server ◉ Kubernetes ◉ CI

    / CD ◉ Azure ◉ アジャイル、スクラム ◉ マイクロサービス ◉ CDC 3
  4. ポッケ(現在) ◉ Java ◉ SQL Server ◉ Kubernetes ◉ CI

    / CD ◉ Azure ◉ アジャイル、スクラム ◉ マイクロサービス ◉ CDC 4 ->初めて ->初めて ->初めて ->初めて ->初めて ->初めて ->初めて ->初めて
  5. 5 Image by AnnaKovalchuk on Pixabay 来るとこ間違えちゃった?

  6. 目次 1. モック起動スクリプトを作ってみた話 2. API 仕様書の自動作成ツール を作ってみた話 3. (バグ管理を Google

    スプレッドシートから Backlog に移行してみた話) 6 時間があれば
  7. モック起動スクリプトを作ってみた話 面倒くさい作業を 3 回したら自動化! 1 7

  8. モックについて 8 1 GET http://localhost:8080/users/ {"users": [{"name": "hoge"}]} .yml 決められた

    URL をリクエストすると 決められたレスポンスを返す モック
  9. 9 1 Aサービス :8080 Bサービス :8081 Cサービス :8082 常時、複数サービスのモックを 立ち上げるが・・

    モックについて
  10. 問題1 モックのバグでコケる 10 1 Aサービス :8080 Bサービス :8081 Cサービス :8082

    どれが一つがコケる時があった (5回中4回くらい)
  11. 問題2 ポート重複エラー 11 1 Aサービス :8080 Bサービス :8081 Cサービス :8082

    開発中サービスのモックを 起動するとポート重複エラー Aサービス :8080 モック達
  12. 問題 12 1 実際のモックの数はもっと多い これが単体テストの度に発生・・ どれ落とすんだっけ? あれ、コケたの誰だよ? モック達

  13. 13 面倒くさい・・ ©AnnaKovalchuk

  14. カイゼン 14 1 開発中サービスを引数で 指定してモックを立ち上 げないように コケたら自動でリトライ するように モック達

  15. #!/bin/bash declare -A SERVICES SERVICES=( ['a-service']='8080' ['b-service']='8081' ['c-service']='8082' ) #

    kill child processes trap "pkill -P $$" EXIT # exclude specific service if [ $# = 1 ]; then unset -v SERVICES[$1] Fi for service in ${!SERVICES[@]}; do # retry (until ./mockingjay-server -config=../${service}.yml -port=${SERVICES[$service]}; do sleep 2; done) & Done Sleep 8h 15 サンプル (bash) 配列作って 引数のもの を unset コケた時は until で 2 秒後にリトライ trap で親プロセスを落とした時に子プロセスも全部落とす
  16. API 仕様書の自動作成ツールを 作ってみた話 「これ面倒くさいですね」と呟くことでメンバーから知恵をもらえる 2 16

  17. 17 2 API 仕様書について .html .java apiDoc で変換 コメントファイル

  18. 18 /** * @api {get} /user/:id Request User information *

    @apiName GetUser * @apiGroup User * * @apiParam {Number} id Users unique ID. * * @apiSuccess {String} firstname Firstname of the User. * @apiSuccess {String} lastname Lastname of the User. */ サンプル http://apidocjs.com/ こんな感じの Java コメントファイルを作ると・・
  19. 19 サンプル http://apidocjs.com/ いい感じの HTML が作成 される $ apidoc -i

    input_dir
  20. 20 /** * @api {get} /user/:id Request User information *

    @apiName GetUser * @apiGroup User * * @apiParam {Number} id Users unique ID. * * @apiSuccess {String} firstname Firstname of the User. * @apiSuccess {String} lastname Lastname of the User. */ 問題はこれをほとんど手で書いていた・・ サンプル http://apidocjs.com/
  21. 21 2 API 仕様書について .html .java apiDoc で変換 コメントファイル (手書き)

  22. 22 面倒くさい・・ ©AnnaKovalchuk

  23. 面倒くさいを言葉にする 23 2 これ面倒くさい ですね。 面倒くさいですよ ね

  24. 24 2 どうにかなりませ んかね? こうしたらいいん じゃない? 面倒くさいを言葉にする なるほど!

  25. 25 2 カイゼン .html .java 対象のサービ スの単体テス ト実行 .yml テスト結果の

    リクエスト・ レスポンス yml をスクリ プトで変換 (Node.js)
  26. 26 2 カイゼン .html .java .yml 単体テストを元に仕様書を自動生成 動いているコードを元にしているため正確

  27. バグ管理を Google スプレッドシートから Backlog に移行してみた話 面倒くさい管理は可視化とフローで減らせる! 3 27

  28. それまでのバグ管理 28 3 Google スプレッドシート バグを発見したので起票 しておこう

  29. 29

  30. 30 あのバグどこに書い てあるっけ・・?

  31. 31 あのバグどこに書い てあるっけ・・? 書いてある意味がわから ないから直接本人に聞か ないと・・

  32. 32 あのバグどこに書い てあるっけ・・? 追記で質問したから slack でメンション もしとかないと・・ 書いてある意味がわから ないから直接本人に聞か ないと・・

  33. 33 あのバグどこに書い てあるっけ・・? 書いてある意味がわから ないから直接本人に聞か ないと・・ 追記で質問したから slack でメンション もしとかないと・・

    「このバグ、明日までに直し てって書いたんだけど」 「いや、私その担当じゃない んで・・」
  34. 34 あのバグどこに書い てあるっけ・・? 書いてある意味がわから ないから直接本人に聞か ないと・・ 追記で質問したから slack でメンション もしとかないと・・

    「このバグ、明日までに直し てって書いたんだけど」 「いや、私その担当じゃない んで・・」 起票しても全然直らない から直接誰かにお願いし よう
  35. 35 あのバグどこに書い てあるっけ・・? 書いてある意味がわから ないから直接本人に聞か ないと・・ 追記で質問したから slack でメンション もしとかないと・・

    「このバグ、明日までに直し てって書いたんだけど」 「いや、私その担当じゃない んで・・」 えーと口頭ですか? どういう事象ですか? (また差し込みだ・・)
  36. 36 面倒くさい・・ ©AnnaKovalchuk

  37. バグ管理を Backlog へ移行 37 3 Backlog Google スプレッドシート 社内で使っている人が 多かった

  38. フローを作る 38 3 未担当 処理中 処理済 完了 起票者 起票者 担当者

    担当者 調査開始 PR が merge
  39. 起票時のテンプレを作成 39 3 [事象] ◦◦の条件で検索した時に検索結果が0件になる [期待値] ◦◦の条件で検索した時に検索結果が1件以上になる [手順] 1 ◦◦をクリック

    2 ☓☓をクリック 3 △△を確認する ポイント!! ちゃんと書く。急がば回れ
  40. 起票時のテンプレを作成 40 3 [再現率] 100% [キャプチャ] 添付参照 [検証環境] Windows10 /

    Chrome71 ポイント!! 画像か動画を必ず添付
  41. 41 「バグ」「タスク」「要望」を定義

  42. カイゼン 42 3 1. 起票内容を口頭で確認する時間が大幅に減った (当社比80%) 2. 各バグ修正の進捗がわかるようになった 3. 優先度「高」「中」「低」がわりと意識される

    ようになり、緊急度の高いものから修正される ようになった 他にも色々・・
  43. ご清聴頂きありがとうござ いました! Qiita ◉ https://qiita.com/sunadorinekop Thanks! 43