Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ASP.NET MVC4 Web APIをバックエンドにして作るストアとWindows Phoneプッシュ通知アプリ

ASP.NET MVC4 Web APIをバックエンドにして作るストアとWindows Phoneプッシュ通知アプリ

2013年7月6日 めとべや東京の発表資料

227313c3533b7f887e1eccb63a291b23?s=128

tanaka_733

July 06, 2013
Tweet

More Decks by tanaka_733

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ASP.NET MVC 4 Web API を バックエンドにして作る ストアとWindows Phone プッシュ通知アプリ

    めとべや東京 #1 2013/07/06 @tanaka_733
  2. 今日のセッションで触れるトピック 今まで何度かとりあげたプッシュ通知で 実際のアプリを作ったらどうなるか Azure Web Sites とAzure Mobile Services の違い

    プッシュ通知とバックグランドタスク
  3. 自己紹介(@tanaka_733) お仕事 謎社エンジニア (インフラ) 最近は Win Server 2012 / IIS8

    / ARRv3 あたりをさわりつつ WPFとかASP.NET MVC Web API とかで管理ツールを 作ったりしてます 個人活動 めとべや東京 http://metrostyledev.net/ ブログ 銀の光と碧い空 http://techblog.hilife-jp.info/ Microsoft MVP for Visual C# 受賞しました
  4. セッションのきっかけ 某弊社では、NewRelicというサービスを使っております .NET Framework に対応したパフォーマンス監視サービス Azureにも対応 .NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション

  5. 障害時のプッシュ通知ができます

  6. た だ し

  7. iPhone に限る!

  8. Windows Phone でも 受信したい! © 2012 Microsoft Corporation. All rights

    reserved.
  9. Windows 8 でも 受信したい!!! © 2012 Microsoft Corporation. All rights

    reserved.
  10. そうだプッシュ通知を使おう

  11. システム概要 Web Site WNS Store Client Phone Client Background Tasks

    Background Tasks Web Hook Push通知 Push通知 Uri登録
  12. ポイント サーバーサイド Azure Mobile Services を使うか、Web Sitesを使うか、 その他か Windows Store

    App オフライン受信時に対応するバックグランドサービス Channel URIを更新するバックグランドサービス Windows Phone App プッシュ通知 実際に手を動かしてはまったことを中心にお話しします
  13. あらかじめ・・・ 今回はプッシュ通知の基本的な実装の説明は省略します 以前のセッションを参考にしてください Windowsストアアプリで Push通知を使ってみよう https://speakerdeck.com/tanaka733/windowssutoaapuride- pushtong-zhi-woshi-tutemiyou Windows ストアアプリで Push通知を使いこなそう

    https://speakerdeck.com/tanaka733/windows-sutoaapuride- pushtong-zhi-woshi-ikonasou
  14. Web Sites を選んだ理由 HTTPS (SSL)で受ける必要がある(特にストアアプリ) 自前サーバーや AWS Elastic BeanStalkは SSL証明書を自前で手配する必要あり

    Azure Mobile ServiceやWeb Siteは必要なし Web Hookを受ける必要あり NewRelicが障害時にWebHookに通知するため、 APIの受け口が必要 Mobile Servicesではできなかった (6月のアップデートで可能に) C# (ASP.NET MVC)でコーディングしたい 自分の好み Mobile ServicesではJavaScript (Node.js)
  15. サーバーサイドの実装 クライアントからのChannel URIの登録を受け付けるAPI テーブルに格納する 1端末につき1つだが、 更新することがあるので、端末IDが必要 取得の仕方は各クライアントの説明で アプリとして運用を考えるなら認証を入れた方がよい WebHookのURIを受けるAPI 各サービス(今回はNewRelic)の仕様に従う

    最近のトレンドはJSONでPOST 受けたあと、Channel URIの一覧を取得してWNSに配信
  16. Azure Web Siteのデバッガビリ ティ Windows Azure SDK 2.0 で大幅強化 Visual

    Studio からWeb Siteの設定が可能に ログのストリーミングが可能に 使い方 Sytem.Diagnostic.Trace を使って出力するのみ これでリモートデバッグが可能になれば無敵なのだが…
  17. Windows Store App アプリ起動時にChannelURIの取得 前回サーバーに登録したChannel URIと比べて違えば更新 する 前回の値はSQLiteに保存 設定ファイルだと、バックグラウンドタスクとの同時編集による競合が ありうる

    (頻度は少ないけど) プッシュ通知受信後の処理 外部URIをチェックしてブラウザを起動するようにする 2つのバックグランドタスクの実装 実装時に気を付けないとはまりどころ多し
  18. バックグランドタスクの実装 バックグラウンドタスクは別プロジェクトとして実装 共通処理はクラスライブラリ化するのがおすすめ メインのプロジェクトが参照するようにする マニフェストファイルを編集して許可する アプリ実行時に登録する

  19. ChannelURIを更新する バックグラウンドタスク ChannelURIの有効期間は1か月 1か月経つとURIは変更される可能性がある アプリの性質上1か月以上起動されない可能性がある アプリが起動されないとChannelURIの登録ができない

  20. Windows Phone Appの実装 基本はストアアプリと同様 オフライン受信は今回対応せず プッシュ通知の配信先やフォーマットが多少異なる トースト通知として実装

  21. まとめ C# を使って、プッシュ通知の端末側とサーバー側の両方を開 発できます Azure Web Sitesはデバッガビリティも上がって来ていて、 使いやすくなっています ストアアプリのバックグラウンドタスクを使って Channel

    URIの更新を行いました 今回のアプリのソースコードはこちら(のちほど、かなり未整 理) https://github.com/tanaka-takayoshi/PushNotificationServcies