Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

GR-CITRUS いろいろ

9999905f08013279aa3e53a7a23f6541?s=47 Tarosa
July 21, 2018

GR-CITRUS いろいろ

大阪Ruby会議01発表資料

9999905f08013279aa3e53a7a23f6541?s=128

Tarosa

July 21, 2018
Tweet

Transcript

  1. たろサ (山本三七男) GR-CITRUS いろいろ

  2. 2 内 容 自己紹介 GR-CITRUSとは(簡単な歴史) 最近作ったもの紹介(今日作った) 展示会出品の紹介 勉強会の紹介 実際のプログラム紹介(時間まで) タイマーを動かしましょう

  3. 3 自己紹介

  4. 4 自己紹介 た ち う お みかん みかん と 太刀魚

    の町 和歌山県 有田市 在住
  5. 5 作 者 で す Rubyボード GR-CITRUS WiFiボード WA-MIKAN Motorボード

    SAMBOU-KAN
  6. 6 所属など ルアリダワークス 代表 (株)ビジュアル・テクノロジー研究所 リモート社員 人が目に見える「色 や 明るさ」を、 いろいろ研究しているところです。

  7. 7 コミュニティ Wakayama.rb 主催 和歌山デジタル工作もくもく会開催 趣味・仕事を含めて、 いろいろやっています。

  8. 8 時間があるので、 VTLのお仕事紹介

  9. 9 Rubyといえば、 島根ですよね。

  10. 10 島根といえば、 島根銀行に、

  11. 11 島根銀行本店 新システムを作って入れました http://vtl.co.jp/works/realaps002 より

  12. 12 サンセットシステム 宍道湖に沈む夕日がきれいな時は、 ブラインド全開にする http://vtl.co.jp/works/realaps002 より

  13. 13 いつも募集 組み込みに興味があって、 東京で働ける いろいろやりたいプログラマー 募集しています

  14. 14 本題にはいります

  15. 15 GR-CITRUSとは

  16. 16 GR-CITRUSとは 2,200円で売っている Rubyでプログラムできる マイコンボード

  17. 17 GR-CITRUSとは もともとは、

  18. 18 GR-CITRUSとは 2014年ごろから、 Wakayama.rb で開発していた 極小Rubyボード Wakayama.rbボード

  19. 19 GR-CITRUSとは ルネサスさんが企画して、 秋月電子通商さんが商品化しました。 オープンソースハードウェアです

  20. 20 サイズの比較 とても、小さいです Arduino Ras. Pi ZERO GR- CITRUS

  21. 21 小さいけれど、 いろいろできます

  22. 22 Ruby カムロボ 360 youtube動画です

  23. 23 カムロボ360 360度カメラ搭載、カムロボ Camera (カム)です

  24. 24 GR-CITRUSの機能 GR-CITRUS WA-MIKAN SAMBOU-KAN 3段スタック 360度の 動画と静止画撮影可!

  25. 25 重ねるだけで、 機能がすべて使えます GR-CITRUSの機能

  26. 26 センサで障害物 自動感知 ラムネスピーカーで、 おしゃべり はい、 チーズ ここに、手を出すと、 360度写真を撮ります GR-CITRUSの機能

  27. 27 スマホの ブラウザからも 操作可能 GR-CITRUSの機能 CITRUSが APになって、 サーバーに

  28. 28 とりあえずソース

  29. 29 いろいろな展示会で 「Rubyで制御」を 発表しています

  30. 30 メイカーズバザール大阪

  31. 31 NT京都

  32. 32 Maker Faire Tokyo

  33. 33 ルネサスナイト

  34. 34 おもしろ科学まつり

  35. 35 高校生の大会にも スポンサー参加

  36. 36 缶サット甲子園 優勝すれば、 世界へ、 今年優勝 チームは、 来年のローマ の世界大会

  37. 37 勉強会やハッカソン も開催しています

  38. 38 GR-CITRUS勉強会 7/19 秋葉原のDotstudioさん での勉強会

  39. 39 GR-CITRUS勉強会 ・Wakayama.rbでは毎月 1回 ・かんきつ系ハッカソン     東京 1回     大阪 1回

  40. 40 いろいろ 楽しんでいます

  41. 41 プログラムを実際に 動かしてみます

  42. 42 開発環境 VS-Codeの拡張機能 VS-Code Rubic

  43. 43 新規プロジェクト作成 すべては、 新規フォルダ作成から 始まります。

  44. 44 新規プロジェクト作成 表示→コマンドパレット →Rubicボードカタログ ボード バリエーション リリース リポジトリ

  45. 45 新規プロジェクト作成 いろいろなリポジトリが増えて欲しい

  46. 46 新規プロジェクト作成 github

  47. 47 mrubyファーム書き換え

  48. 48 main.rbの作成

  49. 49 いろいろなプログラム サンプルは、 githubにあります。

  50. 50 サンプル https://github.com/wakayamarb/wrbb-v2 lib-firm/tree/master/samples/VSCode-R ubic

  51. 51 説明のドキュメントも githubにあります。

  52. 52 説明書 https://github.com/wakayamarb/w rbb-v2lib-firm/blob/master/docu ments/Ruby%20Firmware%20on%20GR -CITRUS.pdf

  53. GR-CITRUS発売当初 から、 一番変わったところ

  54. 54 一番の変更点 ・プログラムサイズ制限をなくした   4kBから無制限へ   (暴走は自己責任) ・プログラム実行の自動切換え   PC無接続で、電源を入れれば   main.mrbが自動起動 ・強制ブレイク   無限ループでもブレイクできる

  55. いろいろサンプルを 動かしてみます。

  56. 56 時間合わせ ntpを使って、 GR-CITRUSの内部時計を 合わせます。 https://github.com/wakayamarb/wrbb-v2lib-firm/tree/master/samples/VSCode -Rubic/WiFi_Samples/ntp https://github.com/wakayamarb/wrbb-v2lib-firm/tree/master/samples/VSC ode-Rubic/RTC_Samples/RTC_Sample

  57. 57 http GET wttr.inから、 User-Agent: curl にして お天気を取得します。 https://github.com/wakayamarb/wrbb-v2lib-firm/tree/master/samples/ VSCode-Rubic/WiFi_Samples/HttpGetSD

  58. 58 MP3サンプル SDカードのmp3サンプルを 鳴らします。 https://github.com/wakayamarb/wrbb-v2lib-firm/tree/master/samples/VSCo de-Rubic/MP3_Samples/MP3_Play

  59. 59 プログラム取得 ネットからいろいろな mrbプログラムを 取得します。 https://github.com/tarosay/iotdl/tree/master/source/WiFiLoad

  60. いろいろな話をしてき ましたが、 時間ですので終わりに いたします。

  61. ご清聴ありがとう ございました。