Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

オンライン展示の可能性 / Online Booth Possibilities

tignyax
April 08, 2021
130

オンライン展示の可能性 / Online Booth Possibilities

tignyax

April 08, 2021
Tweet

More Decks by tignyax

Transcript

  1. オンライン展⽰の可能性
    サイボウズ株式会社
    開発本部コネクト⽀援チーム
    久宗 ⼤雅

    View full-size slide

  2. ⾃⼰紹介
    ▌ 久宗 ⼤雅 @tignyax
    ▌ 2014年 新卒でサイボウズ⼊社
    ▌ 元インフラエンジニア。今は開発運⽤本部が強くなるための⽀援
    ▌ やってること
    n コミュニティへの協賛/会場提供
    n ⾃社イベント開催
    n ソーシャルメディア運⽤
    n 技術PR/広報/ブランディング
    n チームビルディング
    n プログラムマネージャー
    ▌ 趣味はコーヒー・カメラ・ボルダリング

    View full-size slide

  3. サイボウズのオンライン展⽰について事例をふまえながら
    ⼯夫したことや課題、今後考えていることをご紹介します。

    View full-size slide

  4. 経緯
    ▌スポンサー協賛しているイベントがコロナの影響でオンラインへ移⾏
    n イベント側もオンライン対応に⼾惑い
    n スポンサープランの展⽰ブースにまで⼿が回っていない状態
    ▌オンラインになったからといって展⽰ができないのは悔しいという反⾻精神
    n 初めはオフラインでしていたことをオンラインに持っていった
    ▌オンラインの可能性に気づく
    n オンラインだからこそできることもある
    n miroもいろんな可能性を秘めている

    View full-size slide

  5. 事例①
    ▌⽇本ソフトウェア科学会 第37回⼤会に作ったもの
    ▌直前までどういう⾵にオンライン対応するのか情報が来なかった・・・
    ▌会期中にmiroを使って突貫で作成しました
    ▌⽇に⽇にアップデートしていきました
    ▌オフラインで⾏っていた展⽰ブースをmiroで再現したような形

    View full-size slide

  6. 事例①のmiroパターン – オフライン再現
    メディアや
    イベント情報
    の紹介
    タイムテーブル
    とできることを
    補⾜
    アンケート
    を実施
    製品紹介

    View full-size slide

  7. 事例②
    ▌オープンソースカンファレンス
    ▌毎⽉やっているのでイベント毎に調整・アップデートしている
    ▌参加しやすいような⼯夫を⾊々してみている
    ▌イベント参加者にサイボウズのことを知れた/興味を持った/オンラインブー
    ス楽しかったと思ってもらえるように
    ▌作り込みすぎると引いてしまいそうなので”素⼈頑張った感”にしています

    View full-size slide

  8. 事例②のmiroパターン - ベーシック
    キャンパスを広く使⽤
    全容はこんな感じ

    View full-size slide

  9. 事例②のmiroパターン - ベーシック
    真ん中から円状に
    各種情報を配置

    View full-size slide

  10. 事例②のmiroパターン - ベーシック
    アンケートやコンテンツなどを
    広いスペースで

    View full-size slide

  11. 事例②のmiroパターン - マンダラート
    全容はこんな感じ

    View full-size slide

  12. 事例②のmiroパターン - マンダラート
    マンダラートな
    表現
    ⾏動がわかりや
    すいように

    View full-size slide

  13. 事例③
    ▌RSGT2021
    ▌オンライン+オフラインのハイブリット開催でした
    ▌オフラインブースもしつつ、会期中オンラインブースも実施しました
    ▌セッションやコンテンツと共⽤にすることで⽬にする機会を増やした

    View full-size slide

  14. 事例③のmiroパターン – 共⽤
    セッションでお悩み相談
    としてカンバンとして利⽤

    View full-size slide

  15. ⼯夫したこと
    ▌miroの設定や使い⽅、注意点など
    ▌参加した時の⾏動がしやすいように
    ▌Twitter、セッションで案内、イベントページの案内などでの導線・告知
    ▌展⽰で独⽴させずセッションなどと共⽤にする
    ▌YouTube Liveなどで様⼦が⾒れるように
    ▌テンプレート化することで他イベントで再利⽤/対応コストの軽減
    ▌URLからのアクセス数解析
    ▌などなど

    View full-size slide

  16. 課題
    ▌miro⾃体のハードルが⾼い
    n 触り⽅に慣れていない
    n 触る⽅もゲストで⼊る⽅が多い
    ▌導線が厳しい
    n イベントの性質もある
    ▌オンラインイベントの参加者の参加⽅法
    n ⾒る専などアクティブ参加者が⼈少ない印象

    View full-size slide

  17. 課題
    ▌オフラインの時は物理的に場所・⾏動が制限されていたので、空いた時
    間に展⽰ブースに⽴ち寄るなどできた。オンラインでは制限されていないの
    で⾃由に時間が使えるようになり展⽰ブースに⾃然に⽴ち寄る機会がな
    くなった

    View full-size slide

  18. 今後考えていること
    ▌イベント当⽇よりももっと前から盛り上げていくと良さそう
    ▌導線の⼯夫
    ▌出展者同⼠との連携
    ▌YouTube Liveの体験の⼯夫
    ▌miroの使い⽅会&各社展⽰ブースツアー

    View full-size slide

  19. オンライン展⽰にはまだまだ可能性があるよ︕
    ⼀緒に盛り上げていきましょう︕︕
    質問等お気軽にどうぞ︕
    DMなども⼤丈夫です︕

    View full-size slide