LUNA x PC-6001 Dual PSG Demo / OSC2017Kyoto

LUNA x PC-6001 Dual PSG Demo / OSC2017Kyoto

OSC2017 京都の NetBSDセミナーで発表した『LUNA × PC-6001 Dual PSG デモができるまで』のスライドです。

7fe50ce1ac047336d7804e47aec56391?s=128

Izumi Tsutsui

August 04, 2017
Tweet

Transcript

  1. 11.

    「わけがわからないよ」 と言われてました LUNAは、ご当地京都市に本社のある オムロンさんが平成の初めのころに 販売していたワークステーションです。 メインCPUのMC68030に加えて I/O用の サブプロセッサとしてZ80互換CPUを持ち、 80年代に人気を博した NECのパソコン

    PC-6001と同じPSG音源も載せています。 その Z80とPSG音源に着目して、 PC-6001用のPSG音源ドライバとNetBSD を使ってLUNAに音楽を演奏させてみよう、 というデモンストレーション展示です。
  2. 13.

    PC-6001 スペック •CPU: 8bit Z80互換 4MHz •RAM: 標準 16KB, 最大32KB

    •グラフィック: 128×192ドット 4色 256×192ドット モノクロ2色 •音源:PSG 3和音 •標準価格:89,800円
  3. 15.

    • NEC PC-6001/mkII • SHARP X1シリーズ • 富士通 FM-7/FM-77シリーズ •

    MSX • SHARP MZ-5500 だいたい ’80年代前半のマシン。 85年以降は FM音源チップ搭載機が主流に PSG音源を搭載したマシン 出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/Programmable_Sound_Generator
  4. 20.

    初代LUNA構成 OMRON TECHNICS Vol.29 No.1 “LUNA(デスクトップWS)のハードウェア” PSG (SSG) は ここにある

    メインCPU MC68030 デバイス サブCPU HD647180 デバイス MC68030 HD647180
  5. 22.

    HD647180 とは  日立製 Zilog Z80 上位互換マイコン • 6.144MHz クロック

    • タイマ、シリアル、DMA内蔵 • MMU内蔵で1MBアドレスサポート • 647180は ワンタイム PROM版
  6. 27.

    リセット信号 割り込み要求 LUNA I/Oプロセッサ (XP) 構成 MC68030 NetBSD カーネル 支配下

    8255 PIO HD647180 独立動作 共有 メモリ 64KB アドレス 71000000h 〜 7100FFFFh アドレス 0000h 〜 FFFFh YM2149 SSG タイマ SCI
  7. 28.

    リセット信号 割り込み要求 XPデバイスドライバ実装(1) MC68030 NetBSD カーネル 支配下 8255 PIO HD647180

    独立動作 共有 メモリ 64KB アドレス 71000000h 〜 7100FFFFh アドレス 0000h 〜 FFFFh YM2149 SSG タイマ SCI 演奏プログラム PSGドライバ 以下の ioctl(2) を実装 ・指定したZ80コードをロード ・HD647180をリセット  ⇒これで演奏プログラムを実行
  8. 29.

    リセット信号 割り込み要求 XPデバイスドライバ実装(2) MC68030 NetBSD カーネル 支配下 8255 PIO HD647180

    独立動作 共有 メモリ 64KB アドレス 71000000h 〜 7100FFFFh アドレス 0000h 〜 FFFFh YM2149 SSG タイマ SCI 演奏プログラム PSGドライバ ユーザープロセス /dev/xp 経由 プロセス 仮想アドレス 制御コマンド PSGドライバ用 曲データ 共有メモリ mmap(2) を実装 ⇒ユーザープロセスから  曲データのダウンロード  および演奏開始停止制御が  可能に
  9. 60.
  10. 61.